カテゴリー別アーカイブ: アニメ

『映画クレヨンしんちゃんオラたちの恐竜日記』2024年夏公開予定!

連載開始から見ると2020年、アニメ化・劇場版公開から2022年に、30周年を迎えた『クレヨンしんちゃん』。2023年現在では連載34年目、アニメ化・劇場版公開より32年目を迎えました。その勢いは衰えるどころか、ますますパワーアップ中です。

コツコツと積み上げて、劇場版は来年で第32作目。今回は、なんと恐竜がテーマです!タイトルは『映画クレヨンしんちゃんオラたちの恐竜日記』で、ロードショー開始は2024年夏を予定しています。 続きを読む

『新クレヨンしんちゃん』『野原ひろし昼メシの流儀』2024年1月よりWeb連載に

『新クレヨンしんちゃん』および『野原ひろし昼メシの流儀』が連載されていた「まんがタウン」が、2024年1月号(12月5日発売分)で休刊となり、約23年間の歴史に幕を下ろしました。

同誌は、増刊の「クレヨンしんちゃん特集号」から誌名変更して創刊された雑誌で、『クレヨンしんちゃん』シリーズとともに歩んできた雑誌でした。気になる今後の掲載メディアは、雑誌ではなく公式サイトの「まんがクレヨンしんちゃん.com」です。コミックスは、今後も変わりなく双葉社より販売されます。 続きを読む

週刊少年マガジン 2024年4・5合併号(2023年12月27日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『はじめの一歩』(森川ジョージ)
鴨川ジムがSNSの炎上騒動に見舞われていたころ、東邦ジムもまったく違うトラブルに見舞われていた。世界戦のために近く来日するはずの間柴の対戦相手・マーカスが行方不明になって連絡が取れないのだ。このままなら間柴の不戦勝もありうると木村たちは浮かれるが、ことはそう単純ではないようで…? 

続きを読む

週刊少年マガジン 2024年2・3合併号(2023年12月13日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『女神のカフェテラス』(瀬尾公治)
最初で最後のファミリア5のオープニングアクトはそれぞれの親たちも見守る中で大盛況のうちに幕を下ろした。そして急ごしらえのご当地アイドルをやりとげた紅葉には隼からのご褒美が…。最新単行本第13巻が12月15日に発売。

続きを読む

週刊少年マガジン 2024年1号(2023年12月6日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『彼女、お借りします』(宮島礼吏)
水原の仕事ぶりを見た和はレンタル彼女に偏見があったと詫び、和也との未来に目を輝かせる。その姿に水原もタイムリミットが近いことを感じるのだった。だが水原は知らない。和とのゲーセンデートを麻美に目撃されていたことを…。

続きを読む

週刊少年マガジン 2023年52号(2023年11月29日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『EDENS ZERO』(真島ヒロ)
ついにたどりついたマザーの前で、シキは
ヴォイドと激突する。人類の絶滅をもくろむヴォイドと人類の可能性を信じるシキ。互いの信念を賭けて白熱する戦いに心強い味方が現れた!
続きを読む

週刊少年マガジン 2023年51号(2023年11月22日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『黙示録の四騎士』(鈴木央)
パーシバルがこの世界から去り2年の歳月が流れた。予言の四騎士が失われたことでキャメロットの混沌の騎士たちは暴虐の限りを尽くす。アーサー王の野望からブリタニアを救うために七つの大罪が再び立ち上がった! 新章スタート。
続きを読む

週刊少年マガジン 2023年50号(2023年11月15日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『シャングリラ・フロンティア』(硬梨奈/不二涼介)
互いに1ラウンドを奪取しての最終ラウンドはケイオースキューブ争奪戦の様相を呈していた。キューブ奪取のためゲージを温存しつつ慧のシルバージャンパーはシルヴィの猛攻を躱せるのか!?
続きを読む

週刊少年マガジン 2023年49号(2023年11月8日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『彼女、お借りします』(宮島礼吏)
水原の体調不良の理由を知るも、男の身には未知の事象で当惑するばかり。それでもできる限り水原の力になりたいとあれこれ奮闘する和也だったが…。 最新単行本34巻が11月16日発売。

続きを読む

週刊少年マガジン 2023年48号(2023年11月1日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『獣心のカタナ』(上条明峰)
特殊能力を持つ十二の民族が割拠する国に太平の世をもたらすため、全ての民族から選び抜かれた獣刀士が頂上をかけて戦う「祭」が開催されることになった。だが最弱の民「卯」には戦う術がなく、このままでは隷属しか道はない。卯の若き帝・指宿は卯の民に代わって「祭」に参加してもらうため戦闘民族「猫」を探して旅を続けていた。上条明峰待望の新連載!
続きを読む