作成者別アーカイブ: 県田勢

週刊少年サンデー2024年34号(2024年7月17日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『写らナイんです』(コノシマ ルカ)
みちるの誕生日が6月6日と知ってプレゼントを買いに行くまこと。悩んだ末にプレゼントを買えたものの、渡すタイミングを迷っていると、怪異テケテケに巻き込まれました。

なかなか強力な怪異ですが、これもみちるパワーで一蹴でしょうか。そしてまことが用意したプレゼントが気になります。それほど大きなものでもないようですし。 続きを読む

ついに日米開戦!東條英機は?山本五十六は?『昭和天皇物語』

小学館「ビッグコミックオリジナル」にて好評連載中の『昭和天皇物語』(能條純一)が大きな山場に突入しました。

続きを読む

『帝乃三姉妹は案外、チョロい。』アニメ化決定!放送は今冬?来春?

小学館「週刊少年サンデー」で好評連載中の『帝乃三姉妹は案外、チョロい。』(ひらかわ あや)のアニメ化が決定しました。

続きを読む

週刊少年サンデー2024年33号(2024年7月10日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『帝乃三姉妹は案外、チョロい。』(ひらかわ あや)
優への恋心を自覚してから、どこか言動が不安定な三姉妹。三女の三和も着ている服から食べるものや日常の行動まで怪しさいっぱいに。それを勘違いした優が、こっそり三和を付けていくと…。

まあ誤解は簡単に解けるんでしょうけど、その後の流れが気になります。優は将棋だけでなく、ゲーム全般も苦手なんですよね。何か熱中できるものが欲しいところ。 続きを読む

5年ぶり『ヒストリエ』12巻発売、「アフタヌーン」8月号で岩明先生の近況判明

6月21日に『ヒストリエ』(岩明均)の単行本12巻が発売されました。

続きを読む

週刊少年サンデー2024年32号(2024年7月3日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『龍と苺』(柳本 光晴)
竜王戦の本選トーナメント2回戦は、プロ野球選手との兼業棋士である稲垣六段の一戦。苺は挑発含みの思い切った銀捨てから追い込んでの逆転勝利。次は1組棋士との対決。

序盤の銀の丸得を活かせないのでは、地力の差と言っても厳しいですよね。次回は100年後のトップ棋士との対決です。事前の攻撃ならぬ苺の口撃が気になります。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年31号(2024年6月26日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『MAO』(高橋 留美子)
呪いの元となった造顔師(ぞうがんし)と戦う菜花。同じ土属性で力量は菜花が優るものの、人間相手で全力を出すのにためらいを感じるが、夏野のささやきで開眼する。

修羅場をくぐった菜花が結構な力の持ち主になりつつあります。しかし、倒れるまで戦ってしまうのはまずいです。もうしばらくは他の陰陽師が菜花に目を付けないことを願います。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年30号(2024年6月19日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『古見さんは、コミュ症です。』(オダ トモヒト)
元は表情豊かな少年だった笑介。表情が出なくなった原因を探る只野瞳は、推理によって原因候補を上げていく。それでも笑介の表情は変わらないままでした。

当たらずとも遠からずってところかな。元々の原因なんて、笑介自身も覚えていないかもしれませんしね。変に笑顔が増えたら、グラッと来る女の子が増えそうです。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年29号(2024年6月12日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『名探偵コナン』(青山 剛昌)
喫茶ポアロからお使いに出たコナンと梓。帰り道で怪しい人達と出会い、一瞬の隙に連れ去られてしまう。犯人の手掛かりはくしゃみをした顔見知りの人物であること。

おばあちゃんの言葉からすると、犯人はあの3人の内の1人ってことでしょうか。しかし足に鎖って、随分雑な拘束方法です。コナンなら持ち合わせている道具で何とかしちゃいそうです。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年28号(2024年6月5日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『舞妓さんちのまかないさん』(小山 愛子)
京都に来たキヨのおばあちゃんが屋形「市」を訪問。一通り挨拶が済んだ後、市の中を見て回ります。最後に台所を見たおばあちゃんは満足しつつ、晩御飯のまかない作りを手伝うことに。

晩御飯のメニューが気になりますが、こういう時だからこそ、いつも通りのメニューになりそうです。ただしおばあちゃんが故郷から持ってきた食材もありそうです。 続きを読む