作成者別アーカイブ: 県田勢

週刊少年サンデー2024年12号(2024年2月14日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『あおざくら 防衛大学校物語』(二階堂 ヒカル)

近藤の代理としてダンスパートナーとなる坂木。卒業間近の4年生や在校生に囲まれて、思い出深いダンスパーティーとなりました。一方、服を貸した近藤のシャツは「とんかつ」でした。

何とも言えないシャツの趣味ですが、これも沖田辺りから貰ったシャツなんでしょうか。とりあえずダンスパーティーは丸く終了…で良いのかな。近藤・岡上のダンスもみたい気がするんですよね。坂木は遠くから睨みそうですが。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年11号(2024年2月7日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『帝乃三姉妹は案外、チョロい』(ひらかわ あや)
CM向けに告白シーンを撮影する三姉妹と優。監督の設定では同じ告白のセリフだったが、三姉妹は皆異なる告白のセリフを語ってしまう。予想を超えた出来ばえに驚くスタッフ達。

このままCMが放送されれば良いのですが、あの監督なら、もう一工夫あるかもしれません。そしてセリフとは言え、三姉妹から告白を受けた優の言動は変わるのか、見ものです。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年10号(2024年1月31日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『MAJOR 2nd』(満田 拓也)
ふじみ原戦も終盤ながら共に0点が続く。しかし6回裏のふじみ原の攻撃で凡打が続くもワンアウト満塁となってしまう。球数制限が近づく睦子に大吾は「打ちとれる」と勝負を選択する。

ここでも敬遠が最善手だと思うんですが、抑えきれれば最後の攻撃で弾みがつきそうですしね。ところで相手ピッチャーの球数制限は、あとどのくらいなのでしょうか。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年9号(2024年1月24日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『よふかしのうた』(ことやま)
気ままに世界中を旅するナズナ。コウと別れて3年目、北国の民家に滞在するナズナのところに、高校生探偵となったコウが訪れる。何となくイチャイチャする2人。最終回。

高校生探偵って、どこかで聞いたフレーズです。変な薬で子供にならないか心配です。とりあえず元さやってことで、僧侶にでも「くっついちゃえよ」って言ってもらいましょう。 続きを読む

劇場総集編『ぼっち・ざ・ろっく!』続報!『ぼっち・ざ・ろっく!外伝 廣井きくりの深酒日記』1巻発売決定

芳文社「まんがタイムきららMAX」で好評連載中の『ぼっち・ざ・ろっく!』(はまじあき)の続報が発表されています。

続きを読む

週刊少年サンデー 2024年8号(2024年1月17日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『龍と苺』(柳本 光晴)
マスコミが押し寄せる中、竜王戦の最終7局目が始まる。先手となった苺がペースを握ろうとするものの、山野辺竜王も簡単には譲らなず、研究成果が試される局面に進む。

先生のこともあるので苺が勝つと思いたいですが、そうなると最終回になっちゃいそうです。接戦の結果で苺が負けて、三段リーグから再出発って展開になるんだろうなあって。 続きを読む

真のヒロインは蘭?それとも哀?連載30周年『名探偵コナン』記念企画が続々スタート!

1994年5号から連載が始まった『名探偵コナン』(青山 剛昌)が連載30周年を迎えて、公式サイト(https://websunday.net/50708/)で紹介されているように記念企画がスタートしています。

続きを読む

週刊少年サンデー2024年7号(2024年1月10日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『MAO』(高橋 留美子)
住職もいない寺に残されたのは、鬼の腕と言われるミイラ。それに取りつかれた祈祷師が化け物になりつつあるところを、お祓いを依頼された摩緒と菜花が退治に訪れる。

ここで菜花がパワーアップするんでしょうけど、2人の仲は縮まらないんだろうなと。一緒に人力車に乗っているところなんてカップル(と言うか乙弥と合わせて親子3人)なんですが。 続きを読む

【2023年まとめ】今年に亡くなった漫画家や関係者(7~12月)

上半期のまとめに引き続き、2023年の下半期に亡くなった漫画家や関係者を紹介します(七三太朗さんの記事を追加しました)。

続きを読む

【2023年まとめ】今年に亡くなった漫画家や関係者(1~6月)

2023年も残り数日。昨年、一昨年に続いて、この1年間に亡くなった漫画家や関係者を紹介します。長くなるため、これまでと同様に上半期(1~6月)と下半期(7~12月)に分けてあります。

続きを読む