「なしのすけ」も待ってるよ!『ガンダム』デザイナー大河原邦男氏の作品展、稲城市で開催中

 

『機動戦士ガンダム』などで知られるメカニックデザイナー・大河原邦男氏の作品を展示した「大河原邦男作品展」が、
東京都稲城市の複合文化施設「稲城市立iプラザ」にて開催されています。

『機動戦士ガンダム』『ヤッターマン』『科学忍者隊ガッチャマン』などのメカデザインを手がけてきた大河原邦男氏。

上記は、いずれも、放映された時代に多くのファンの心をつかみ、いまだ根強く愛され続けている名作ですが、
これらに共通しているのは、『ガンダム』のモビルスーツや「ヤッターマン」のヤッターワンら、斬新なメカニックデザインであり、その生みの親である大河原氏は、まさに日本のアニメ界を代表するメカニックデザイナーの第一人者。

今年、大河原氏の活動40周年と、同氏の地元である稲城市の市制40周年を同時に迎えたことを記念して、
稲城市で作品展が開催される運びとなりました。

さて、実は稲城市には、昨年より、大河原氏がデザインを手がけた市の公式イメージキャラクターが登場しています。
大河原氏とマルチクリエイターの井上ジェット氏によって生み出されたのは、稲城市の特産物である梨をモチーフにした元気な男の子キャラ。
市内でネーミングを公募して決定したその名も「稲城なしのすけ(いなぎなしのすけ)」です。
現在、稲城市内のJR矢野口駅前に、「稲城なしのすけ」の時計台モニュメントが立ち、稲城市に来る人たちを、なしのすけくんが迎えてくれています。

「大河原邦男作品展」は2012年2月26日(日)まで開催中。
日本を代表するメカニックデザイナーの作品の数々やなしのすけくんが、稲城市で待っています!

【関連URL】
・稲城市ホームページ
http://www.city.inagi.tokyo.jp/

・稲城市立iプラザホームページ
http://www.iplaza.inagi.tokyo.jp/

・メカニックデザイナー 大河原邦男 -official website-
http://okawara-kunio.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。