花とゆめ 2012年4号(2012年1月20日発売)

■掲載漫画ピックアップ

・『ぽちゃまに』(平間要)
ぽっちゃりマニアのイケメン・田上と、ぽっちゃり女子・つぐみは初めてのデートを明日に控えていた。ぽっちゃりなつぐみが好きすぎて暴走気味の田上だが、二人の仲は至って良好。明日のデートも楽しいに決まってる。――そう思ったのに、早くも問題発生。どうなる初デート!?

・『モノクロ少年少女』(福山リョウコ)
我慢の臨界点を突破した右京が、とうとう呉羽にキスをした。「唇を噛むのはケモノ流の礼」と嘘を教えられていた呉羽は「本当はケモノ流のキスだ」と白状されて大パニック。嬉しくてどうしようもないのに、この気持ちどうすればいいの?
先輩の言葉と自分の気持ちによって板挟み状態の呉羽は、どんな答えを導き出すのでしょう。波乱の「ケダ高祭」ついに開幕です。

・『Unknownの魔導書』(師走ゆき)
心の隙間に棲み着く悪魔を研究する、榊原研究室に今日も不思議な悩みを抱えた客が訪れた。「隣の席の坂上くんが悪魔に見える」そう相談してきた少女・坂下さんに憑いた悪魔の正体は――人の心に巣くう悪魔って、きっとこういうものなのでしょうね。

■掲載順チェック

【今号の掲載順】
 暁のヨナ(草凪みずほ)<巻頭カラー>
 天使2/1方程式(日高万里)
 ぽちゃまに(平間要)<読み切り>
 月刊なかとば(山口舞子)
 王子と魔女と姫君と(松月滉)
 学園アリス(樋口橘)
 モノクロ少年少女(福山リョウコ)
 声優かっ!(南マキ)
 ろっぱん!!(作画:トビナトウヤ 原作:ハラダカケル)
 蒲田ギュウ乳販売店(此花高見)
 女王様の白兎(音久無)
 俺様ティーチャー(椿いづみ)
 それでも世界は美しい(椎名橙)
 Unknownの魔導書(師走ゆき)<最終回>

【コメント】
今号の表紙には、連載再開の『天使2/1方程式』が登場です。『ろっぱん!!』『それでも世界は美しい』が大幅に順位を落としましたが、『暁のヨナ』人気は更にヒートアップしています。
次号は話題沸騰中の『サクラ大戦奏組』が連載スタートを記念して、表紙・巻頭カラーを飾ります。それぞれの恋の行方が気になる『LOVE SO LIFE』『神様はじめました』、木内たつやによる読み切り『信長16』にも注目が集まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。