週刊少年ジャンプ 2011年50号(2011年11月21日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『ONEPIECE』 (尾田栄一郎)
ついに決着に向かう魚人海賊団との戦闘。サンジやゾロたち、ルフィのたのもしい仲間の修行の成果が今、明かされる!
魚人海賊団幹部との戦闘もついに佳境。各々の執行の成果ともいえる新しい必殺技が見どころですね。

●『バクマン。』 (原作:大場つぐみ 漫画:小畑健)
「PCP」、「REVERSI」の連載が決まり、俄然やる気を見せる真城。
アシスタントを増やし、新体制で連載作品を描き上げていく真城だったが、現実はそこまで甘くなく?
真城の初めて迎える修羅場、といった今話。今までの話の中で修羅場らしい修羅場というシーンはありませんでしたが、今回は真城やアシスタントの苦しみが見事に描写されていました。

●『家庭教師ヒットマンREBORN!』 (天野明)
ヴァリアーに追い詰められた炎真。
止めを刺そうと迫るヴァリアーの必殺技を前に、閻魔を庇おうとその前に立ち塞がったのはなんと――?

 

■ 掲載順チェック!

【今号の掲載順】
 めだかボックス (原作:西尾維新 漫画:暁月あきら) <巻頭カラー>
 ONEPIECE (尾田栄一郎)
 銀魂 (空知英秋)
 バクマン。(原作:大場つぐみ 漫画:小畑健)
 家庭教師ヒットマンREBORN! (天野明)
 現存! 古代生物史パッキー (レツ) <センターカラー>
 トリコ (島袋光年)
 ニセコイ (古味直志)
 SKET DANCE (篠原健太) <センターカラー>
 クロガネ (池沢春人)
 黒子のバスケ (藤巻忠俊)
 超能力者斉木楠雄のΨ難 (麻生周一) <センターカラー>
 ぬらりひょんの孫 (椎橋寛)
 BLEACH (久保帯人) 
 こちら亀有区亀有公園前派出所 (秋本治)
 いぬまるだしっ (大石浩二)
 HUNTER×HUNTER (富樫義博)
 べるぜバブ (田村隆平)
 magico (岩本直輝)
 鏡の国の針栖川 (叶恭弘)
 ST&RS-スターズ- (原作:竹内良輔 漫画:ミヨカワ将)

【コメント】
『めだかボックス』が巻頭カラーを飾っています。気になるアニメの放送は2012年春とのこと。小説化も進行中と絶好調です。
今週は『超能力者斉木楠雄のΨ難』が再掲載されました。掲載の頻度を見ると、そろそろ連載も近いのではないか、と思います。
上位陣はほぼ変わらずの安定性。『現存! 古代生物史パッキー』、『ニセコイ』、『クロガネ』も上位へと食い込んでいて、これからのさらなる盛り上がりが期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。