週刊少年マガジン 2020年41号(2020年9月9日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2020WM_no41
『獣の六番』(永椎晃平)
政府機関「TR1M(トリム)
」所属の整伐師である吾郷丹華( アゴウ ニカ)の使命は、人間の負の感情が暴走した怪物「耄霊」の討伐だ。赴任先に着任早々耄霊に遭遇し苦戦を強いられるニカを救ったのは、獣の右腕を持つ少年・天番整(アマツガ トトノ)だった!!新連載。

続きを読む

弥生時代と怪奇現象の短編集!『水の国幻視行』でロマンを感じよう!

舞台は弥生時代。持っているとその村は潤うという、伝説の「水の鐸」をめぐる物語。干ばつで困っていた南の村の長は、息子のトキに水の鐸を手に入れるように依頼する。トキは水の鐸を持つという伊都国(いとこく)へと発つが、村からの途中の道で狗奴国(くなこく)の戦士に襲われたところを、偶然にも伊都国の第二王子が助けてくれて……。

続きを読む

【ネタバレ感想】BURN THE WITCH【週刊少年ジャンプ38号(2020年8月24日発売)~】

裏ロンドンでのドラゴンと魔女の魔法アクション開幕!

ドラゴンが普通に日常に溶け込んでいる裏ロンドンは、表の事件を解決する役割も担っている。ニニーとのえるの二人の魔女は、報酬とポイント稼ぎのために、黒ドラゴン討伐などの自らの仕事以上の事に首を突っ込むが…?アニメ化も約束された、4話シリーズ連載開始!

週刊少年ジャンプ 2020年40号(2020年9月7日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.40
●『高校生家族』(仲間りょう)
新連載4連弾の第3弾は、『磯部磯兵衛物語』の仲間りょう先生が本誌に復帰。いきなりの2本立てだ!家族全員が同じ高校に通うことになった家谷光太郎は、入学式当日のワクワクが抑えきれなかった。しかし、その気持ちが抑えきれなかったのは高校生になる息子の彼だけでなく、中卒の父や母も、小学3年生の妹も同じ?!果たして家族で同じ高校に通ってどうなるのか?!

続きを読む

週刊少年サンデー 2020年40号(2020年9月2日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0640
●『MAJOR 2nd』(満田 拓也)
部員が2人になってしまった大尾中学の野球部。風林野球部の監督になった佐藤から提案があった合同チームを拒否する眉村だったが、事情を知った茂野が説得に訪れる。

はい、これで合同チーム結成ですね。ますます大吾のハーレムモードに拍車がかかりそうです。しかし肝心の佐藤監督は何をしてるんでしょうか。

続きを読む

週刊少年マガジン 2020年40号(2020年9月2日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2020WM_no40
『DAYS』(安田剛士)
成神の活躍で1点をリードされ、窮地に陥った聖蹟イレブン。最後に頼れるのは主将・水樹ただ一人だったが、当の水樹は普通でない自分にずっと戸惑いを抱いていた。その彼に指針を与えてくれたのは……?

続きを読む

米を吐き出す特異体質、どう使う……?人情派&超常的コメディ『米吐き娘』

主人公は22歳のフリーター・みのり。母親と2人暮らしの彼女は極貧生活だった。その理由は「口から米を吐いてしまう」という超常的な体質だから。米吐きを公言できないから選べる仕事が少なく、勤めてもトラブルですぐ辞めることになってしまうのだ。それでも負けずポジティブに生きるみのりは、米の産地である地元県庁が募集しているキャンペーンスタッフの仕事を見つけて無事採用。米吐き娘が米の消費推進キャンペーンをやるんだから、まさに天職──かと思いきや、その職場は変なヒトばかりで……!? 続きを読む

2009 まんが川柳

これからも 長生きしてねと 集まる日

敬老の日は毎年9月の第3月曜日に制定されており、今年は9月21日となっています。
私は毎年湯のみをプレゼントしていますが、
その他にもお菓子やお花などさまざまなものがあり、ギフトカタログを見ているだけでも楽しいですね。

週刊少年ジャンプ 2020年39号(2020年8月31日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.39
●『仄見える少年』(原作:後藤冬吾 漫画:松浦健人)
新連載4連弾の第2弾!残暑の頃に霊怪ホラーが登場。以前読切で掲載された作品の連載版だ。霊媒師として化物級の姉を持つ片難木伊織は、本来他人のためには動かない。動く時は自分のためにだけだと言うが、クラスメイトの哀別理久に取り付いた「霊怪」の存在を告げる。人助けが好きで、嫌な雰囲気を察知する能力を持っていた哀別だったが、それは自らが招き寄せていただけだった──?!

続きを読む

週刊少年サンデー 2020年39号(2020年8月26日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0639
●『よふかしのうた』(ことやま)
ナズナは仲間の吸血鬼に、コウとの関係を解消すると告白。ナズナを心配して追いかけたコウは、改めて「ナズナちゃんを好きになる」と宣言。

決意したナズナですが、タイムリミットもありますし、あまりうかうかできないんですよね。「恋路を応援する」と言ったニコの動向も気になります。

続きを読む