週刊少年ジャンプ 2017年20号(2017年4月17日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.20
●『ハイキュー!!』(古舘春一)
連載5周年記念表紙&巻頭カラー!!しかし何故か巻頭カラーの挨拶は天童?日向は別の場所(墓地?)にゆうどうされてしまっていた!?ぬかりないな天童!!そして本編ではあまりのジャストタイミングなジャンプに、打つのを忘れてしまった日向。もったいなくて凹みまくりだったが、影山は容赦ない。そして出る!走り込んで決める日向と影山の変人コンビのブロード!「恐怖の初見殺し」だ!!

続きを読む

【ネタバレ感想】I AM SHERLOCK【ゲッサン2017年3月号(2017年2月9日発売)~】

ワトスン、事件だ!彼のセンサーが新たな謎を感知する

アンドロイドが普及する近未来。ロンドンで自堕落な毎日を過ごしていたジョン・H・ワトスンは、格別な待遇での同居を求められる。生体データからワトスンの過去を言い当てた同居希望者は、人間を研究するために造られた新型のアンドロイド“SHERLOCK(おバカさん)”だった。

週刊少年サンデー 2017年20号(2017年4月12日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0320
●『保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~』(栗山 ミヅキ)
腕利きの保安官であるエルモア・エヴァンス。犯罪者逮捕の実績を重ねる彼の目的は、女にモテたいこと。今日も危機に陥っていた女を助けたものの……。新連載。

エヴァンスの父親は、回想で散々出てきましたが、どんな母親だったのか気になります。まあ、ろくでもない女性か、とんでもない美女かの、どちらかでしょうね。

続きを読む

マーガレット 2017年9号(2017年4月5日発売)

■掲載漫画ピックアップ
cover201709
●『ショートケーキケーキ』(森下suu)
千秋が自分を好きなことを知って動揺する天。どう千秋と接すればいいのか?と悩むが、そんな天を見た理久は……千秋をむげにできない、でも理久を好きな気持ちは募るばかり。同じ下宿に住む仲間との距離感にひたすら悩む天ですが、そんな彼女に助けの手を差し伸べようとする理久。おかげで、天はどんどん理久を好きになっていくばかりです。

続きを読む

週刊少年マガジン 2017年19号(2017年4月13日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
cover_2017WM_no19

●『ドメスティックな彼女』(流石景)
卒業式を迎え、新たな進路に向かって旅立つナツオたち。一方ヒナもまた、教職に別れを告げて新たな一歩を踏み出そうとしていた。心の奥にナツオの姿を宿して……。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年19号(2017年4月10日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.19
●『ブラッククローバー』(田畠裕基)
魔法騎士団功績発表開始!!魔法帝の挨拶の後、呼ばれて姿を現す9人の魔法騎士団長たち。黒の暴牛のヤミはいつものこととして、碧の野薔薇のシャーロットの姿が見えない……バネッサと飲み潰し合ってましたからねぇ……。まぁそこはそれ、早速の順位発表で、堂々の第一位は金色の夜明け、そしてもっとも貢献した団員はユノ!そして第二位の騎士団と団員は──呼ばれて飛ばされた?!

続きを読む

【ネタバレ感想】パーフェクト ヒューマン【週刊漫画TIMES2016年11月25日号(2016年11月11日発売)~】

5人の復讐心が一致した時、完璧な人間が誕生する

帝大に首席合格するイケメン天才プロボクサーの世良優人。全てにおいて完璧な彼の正体は、五つ子の入れ替わりだった。資産家の令嬢も手中に収めた5人は、父親に成り代わった男への復讐を再確認する。真実を探ろうとする記者も登場し、複雑な生い立ちが明らかになる。

【ネタバレ感想】楽々神話【週刊少年マガジン18号 2017年3月5日発売)~】

アホでキュートでちょっぴりエロい! 美少女は疫病神!?

16歳の東堂司はある日神無という名の少女と出会う。可愛いけれどおつむが残念な彼女につきまとわれた司は、高天原の神を名乗る男の襲撃を受ける。実は神無もまた女神、しかも厄災の力を持つ疫病神だったのだ! ピュアでエロくてかわいい神無の今後の活躍に期待大。

週刊少年マガジン 2017年18号(2017年4月5日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
cover_2017WM_no18

●『楽々神話』(椿太郎)
16歳の東堂司がある日出会ったのは破天荒でちょっとエロい少女・神無。ワガママ放題だが無邪気な彼女の正体はなんと女神、それも「疫病神」だった! 新連載。

続きを読む

週刊少年サンデー 2017年19号(2017年4月5日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0319
●『天翔のクアドラブル』(新井 隆広)
戦国時代の日本。特異な能力を持つ“志能便”と呼ばれる4人の少年がいた。彼らは、ローマ法王から“奇跡の少年達”と呼ばれ、ヨーロッパへの招待を受けていた。新連載。

日本史に出てくる「遣欧少年使節団」ですね。歴史ものには違いないのですが、どんな展開になるか楽しみです。とりあえずヒロインは金髪少女でしょうか。

続きを読む