日別アーカイブ: 2021/01/04

【LGBT特集】母と息子のやり取りにほっこりできるコミックス『うちの息子はたぶんゲイ』

以前から少なくない割合で存在すると言われていた、セクシャルマイノリティのひとつでもあるLGBT。日本でも、少しずつですが市民権を得つつあります。しかしながら、ステレオタイプなイメージによって差別や偏見が存在するのも現実です。

この数年で増えてきたLGBT関連の作品で、「ゲイ」にスポットを当てたコミックスは多くありません。そんな中で、自らの経験をもとに母親と息子の日常での軽妙なやり取りをマンガにした作品が、おくら先生が描いた『うちの息子はたぶんゲイ』です。 続きを読む