日別アーカイブ: 2020/10/30

週刊少年マガジン 2020年48号(2020年10月28日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2020WM_no48
『化物語』(大暮維人/西尾維新)
人を喰らう吸血鬼としてのキスショットの本性を目の当たりにした暦は彼女を救った自身の罪を思い知る。絶望の縁から彼を救ったのはまたしても羽川の存在だった。暦の胸に決意の火が灯る。最新コミックス第11巻が11月17日発売。

続きを読む

最難関資格である司法試験合格者の実態を描いたマンガ『リーガルエッグ』

星の数ほどある資格試験の中で、医師国家試験、公認会計士試験に並ぶ最難関資格である司法試験。司法試験後は約1年間司法修習生として修習を行い、修習後には司法修習生考試が行われます。これに合格することで、法曹三者(弁護士・検察官・裁判官)になる資格が得られます。

司法修習では、全員が検察修習・弁護修習・裁判修習を行いますが、その間支払われる給与は毎月135,000円です。修習中も勉学のための書籍代や交通費など出費はかさみますが、専念義務(司法修習に専念しなければならない)があるため、一切の副業・アルバイトができません。そんな司法修習生の実態を描いた作品が、今回ご紹介する『リーガルエッグ』です。 続きを読む