日別アーカイブ: 2020/02/12

7つの短編オカルト・サスペンス『瞳で殺せたら』でハラハラ!

もしも超能力が使えたら、自分が神に仕える血縁者だったら、幼い頃に亡くした両親の記憶がなかったら、愛する人に不審な素振りを見つけたら……?そんなオカルトめいた状況がベースにある、本作『瞳で殺せたら』に収録されている7つの短編作品。事件の始まりは唯一の縁者の死だったり、逃げるように田舎に移って始めた新生活だったりする。一見よくあるパターンだが、そこからどう分岐していくのかが見ものの作品を見ていこう。

続きを読む