日別アーカイブ: 2020/01/15

ファンタジーSF『形而上のマリア』で不思議世界へトリップ!

駆け出し小説家の佐原晴彦は、恋人・真理子と新しい家に引っ越してきた。初めての小説が本になったお祝いにと、郊外の森の中にあるロッジのような家に住むことになる。その近くで出会ったマリアという15歳の少女は、まだろくに売れてもいない佐原を「先生」と呼び、学校の教科書に載っている作品や全集を見たとか、ありもしないことを言い出すが──?

続きを読む