月別アーカイブ: 2019年12月

週刊少年マガジン 2019年4・5号(2019年12月25日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2020WM_no0405
『彼女、お借りします』(宮島礼吏)
停滞したクラウドファンディングを活性化させるため、千鶴の部屋で返礼品の私物を探す八重森は、和也の恋心を千鶴に明かしてしまう!!巻頭カラー。

続きを読む

週刊少年サンデー 2020年4・5号(2019年12月25日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0604
●『洗脳執事』(浅山 わさび)
海外留学から帰国した帰国した高藤苺(たかとう いちご)は、1年ぶりに出会った家族の様子が一変していることに気が付く。不審な執事が原因と考える苺は、執事の九鬼清十郎を問い詰める。新連載。

コメディーなのか、それともミステリーなのか。清十郎の年齢もイマイチ分かりませんし、しばらくは様子見でしょうか。何となく“友達”ってとこで先も見えてるんですが。

続きを読む

【ネタバレ感想】ZIPMAN!!【週刊少年ジャンプ1号(2019年12月2日発売)~】

兄弟愛が地球を救う?!二人でひとつのロボット漫画登場!

優秀な天才学者の弟が死んで悲しみながらも、みんなを笑顔にするヒーローに憧れる鉄芽。スーツアクターのバイトをしていると、ある日正体不明のロボットが!?そして死んだはずの弟から二人にしかわからない呼び方でメールが届く。さまざまな陰謀が渦巻くロボット活劇開幕!!

週刊少年ジャンプ 2020年4・5合併特大号(2019年12月23日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.04・05
●『ハイキュー!!』(古舘春一)
とうとう日向が帰国!そして木兎と宮侑と同じVリーグのチームに所属し、いよいよ公式試合に臨む。それは中学以来となる、日向と影山の直接対決の公式試合だった!!烏野高校時代のメンバーはそれぞれ成長し、就職したり将来を決めている中、二人の試合を観に続々と集まってくる。各々が楽しみにしながら待つ試合。そして影山のチームには、「小さな巨人」星海もいた!!

続きを読む

『ダイの大冒険』新作アニメ&ゲーム化が発表され、ネットが大盛りあがりに!

有名国産RPG『ドラゴンクエスト』を題材にし、1989~1996年まで週刊少年ジャンプにて連載された『DRAGON QUEST -ダイの大冒険-』(原作:三条陸 作画:稲田浩司/全37巻)。なんと、その完全新作アニメとゲーム化プロジェクトが発表され、ファンを一気に沸かせている。

続きを読む

ロングセラー寿司漫画『江戸前の旬』、ついに単行本100冊に到達!

情熱と才能を備えた若き寿司職人・柳葉 旬が、厳しい父親のもとで修行を積み成長していく人情寿司ドラマ『江戸前の旬』。2000年初頭に単行本1巻が出てからおよそ20年が経ち、このほど100巻の偉業を達成した。

作品レビューはこちら続きを読む

ファン待望の一冊!田丸浩史短編集『よりぬきヒロシさん』レビュー

独特すぎる言語センスとかわいい女性キャラクター、ぶっ飛んだギャグ展開で熱狂的ファンを抱える漫画家・田丸浩史。『ラブやん』『超兄貴』『アルプス伝説』などを生み出して2020年に画業30周年を迎える田丸氏の初短編集『よりぬきヒロシさん 気まずいの以外全部出し』が、このほど発売された。今回はその簡単なレビューをしてみたい。 続きを読む

幽霊と妖怪は違う?!『人魚館物語』で不思議な体験を!

母親が再婚した相手はお金持ちの実業家。しかし母親と義父はNYで結婚式をするので、先に国内で引っ越しを済ませておいて欲しいと言われて驚く主人公の都。地元の人に道を尋ねたところ、都がこれから引っ越す豪邸は「人魚館」と呼ばれるお化け屋敷だという──。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年3号(2019年12月16日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.03
●『僕のヒーローアカデミア』(堀越耕平)
今週末から劇場版最新作が公開&キャラクター投人気票結果発表記念表紙&巻頭カラー!イレイザーヘッドとDJマイクのかつての仲間、白雲朧の遺体が、脳無のベースになっている可能性が高いと知らされた。絆による奇跡で白雲が目を覚ませば良いが、そんな期待は映画の見すぎだとイレイザーは言う。しかし、生前の人格を残している脳無も事実いたため、まったくない奇跡ではないとのこと。果たして「執着」を呼び覚ませるのか?!

続きを読む

週刊少年サンデー 2020年2・3号(2019年12月11日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0602
●『PINGKONG』(コミック・ジャクソン)
幼い頃から才能を見せてきた、天才卓球少女の早乙女コトミ。ゴリラとなってしまった双子の姉のタクミとともに、ダブルスでの優勝を目指す。新連載。

まず、食費がかかるだろうなあと。両親の苦労がしのばれますが、果たして両親の登場はあるんでしょうか。そして会長の懐の深さに感動です。

続きを読む