日別アーカイブ: 2019/06/12

最弱スキルこそ最強!? “持たざる者”の大冒険『暴食のベルセルク~俺だけレベルという概念を突破する~』

舞台はゴブリンなどの魔物が人の生活をおびやかす、中世ファンタジー風の世界。そこに生きる人間は、神から与えられた力(スキル)をそれぞれ持っている。

主人公の少年・フェイトは「暴食」という、腹が減りやすいだけの三流スキルしか持たず、雇われの門番として不遇な人生を歩んでいた。そんなある日の仕事中、たまたま侵入してきた盗賊を倒したことで運命が一変する。暴食スキルが真の力を発揮し、殺した相手の「全ステータスと所有スキル」を吸収したのだ。こうして戦うほど強さが加速するようになったフェイトの冒険が幕を開ける──!

続きを読む