日別アーカイブ: 2018/10/10

11本の贅沢なホラー短編集『カマキリ女』は恐怖の連鎖!

ホラー漫画を描こうと思うと、冗長になるほどに恐怖心が萎えていくため、短編であることが多い。本作『カマキリ女』も同様だが、とは言え11本もの短編が収められているというのはなかなかに贅沢なものだ。表題作『カマキリ女』は、初めはいじめられている女生徒を救うかのように見えるが、読み進めていくとそういうわけではないことがわかる。ホラーの典型的な形式をなぞりつつ、展開がわかっているのに怖いという技巧に驚かされながら読める作品だ。

続きを読む