月別アーカイブ: 2018年6月

週刊少年サンデー 2018年31号(2018年6月27日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0431
●『君は008』(松江名 俊)
初めて人心掌握術の講義を受けたエイトとあやめ。それぞれ思うところがあって互いにアプローチするものの、予想していた通りにはできなかった。

そう簡単に心の掌握が実践できれば、講義の意味はありません。この後に他の講義も始まるはずですし、当面はエイトの成長に注目しましょう。

続きを読む

週刊少年マガジン 2018年30号(2018年6月27日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

cover_2018WM_no30『EDENS ZERO』(真島ヒロ)
機械仕掛けのテーマパーク「グランベル王国」にやってきた、レベッカとハッピーが出会った少年・シキは、機械(ボット)ばかりの王国でただ一人の人間だった。しかしレベッカたちの来訪が機械たちに変化をもたらし…!?宇宙を駆ける真島ヒロ氏の新連載、開幕!

続きを読む

【ネタバレ感想】EDENS ZERO【週刊少年マガジン30号(2018年6月27日発売~)】

真島ヒロ待望の新作!! 宇宙を舞台に冒険の旅へ!!

機械仕掛けのテーマパーク「グランベル王国」でただ一人の人間・シキは、自身に秘められた力も知らず機械たちと平和に暮らしていた。王国を訪れた少女・レベッカとネコのハッピーとの出会いが、シキに別れと新たな世界への冒険を告げる。真島ヒロの冒険ファンタジー開幕!

【ネタバレ感想】ヒットマン【週刊少年マガジン29号(2018年6月20日発売~)】

目指せ大ヒット! 瀬尾公治がマンガ編集の世界に挑む!

駆け出し編集者の剣崎龍之介はヒット作を生み出すべく新人漫画家・小鳥遊翼と二人三脚で奮闘中。だが自分のポリシーを曲げない翼や厳しい先輩に囲まれ前途多難で…。『風夏』の瀬尾公治が贈る熱い現場のストーリー。出版業界に興味がある人・バディ物が好きな人にもオススメ!

ドラマ化発表! 恋愛の“あるある”を描いた話題作『深夜のダメ恋図鑑』

街コンや婚活アプリが多数のユーザーを集め、ネット上には理想の異性と出会うためのノウハウがあふれる現代。若者の草食化が進んでいると言われているが、いまだ恋愛・結婚ジャンルへの関心は根づよい。そんな中、恋愛の失敗談を主題にした『深夜のダメ恋図鑑』がネット上で広く共感を呼び、コミックス累計170万部を突破。ついに先日、馬場ふみか主演で連続ドラマ化されることが発表された。 続きを読む

週刊少年ジャンプ 2018年30号(2018年6月25日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2018.30
●『総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司』(天塚啓示)
ジャンプ50年史上、最もタイトルの長い新連載!?「私が必ず未来を……」と言い残して、「20年前」への列車(?)に乗った男がたどり着いたのは、進路などまったく考えてもいない「将来の社長」時岡の家だった!何やら20年後の悪い組織が、タイムトラベルの限界である20年前に来て、将来大きな会社を作り躍進する時岡を抹殺しようとしているらしい。20年後の彼の専属秘書である田中は、名刺や万年筆、印鑑を武器に、未来の社長を守る!!

続きを読む

岡田准一が“殺さない殺し屋”を演じる!『ザ・ファブル』実写映画化が決定!

あまりに強すぎる殺し屋が1年間の休暇を与えられ、普通の社会で“無害な一般人”として過ごす――そんな設定の人気アクションコメディ漫画『ザ・ファブル』の実写映画化が、この22日に発表され話題を呼んでいる。主役のファブルを演じる岡田准一はじめ、木村文乃、佐藤浩市など実力派キャストがずらりと並ぶ。公開は2019年予定となる。

作品レビューはこちらを参照

続きを読む

週刊少年マガジン 2018年29号(2018年6月20日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

cover_2018WM_no29『ヒットマン』(瀬尾公治)
週刊少年マガジン編集部に配属された新入社員・剣崎龍之介。マンガに対する情熱は人一倍だが、売り上げ部数だけがモノを言うこの世界では空回りぎみ。しかもマンガ家志望の小鳥遊翼の才能を信じ、先輩が止めるのも聞かずに「この子を日本一のマンガ家にしてます!」と啖呵を切ってしまった!新連載。

続きを読む

ファン待望!『ジョジョの奇妙な冒険』第5部のTVアニメ化が発表される!

現在最新の第8部まで連載が続き、累計1億部を超える超人気アドベンチャー漫画『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ。その第5部――サブタイトル『黄金の風』――のTVアニメ化が本日発表され、ファンたちは歓喜の声をあげている。第4部までのアニメスタッフはほぼ続投し、今年10月から放送スタートされるとのことだ。

続きを読む

週刊少年サンデー 2018年30号(2018年6月20日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0430
●『シノビノ』(大柿 ロクロウ)
前回から7年後。少年だった藤堂平助が成長すると共に、沢村甚三郎も年をとっていた。そして江戸行きを企む坂本竜馬の陰謀も着々と進行中。

「ミツヒデ」と聞いて思い浮かぶのは明智なのですが、果たして何者か。成長した新選組の面々も気になりますし、もうしばらく楽しめそうです。

続きを読む