カテゴリー別アーカイブ: まんが川柳

1910まんが川柳

お菓子より イタズラしたい お年頃

日本でハロウィンが恒例行事として定着したのは2000年代だそうです。
他の行事と比べると意外と最近ですね。
そしてハロウィンが過ぎれば本格的な冬がやってきます。
今よりも冷え込むので、風邪を引かないように過ごしていきたいです。

1909 まんが川柳

黄金の 稲穂が生んだ 笑顔の輪

新米が美味しい季節になりました!
甘くてもちもちな美味しい新米は、みんなを笑顔にしてくれますね。

1908-まんが川柳

暑気払い 言い訳にして 10杯目

長かった今年の梅雨。
ようやく明けたと思ったら、暑い暑い暑~~~い夏がやってきました!!!
こんな時は暑気払い。
仲間と楽しく冷たいビールを飲めば、きっと暑さが和らぐはず!?
ただし、飲みすぎにはご注意を!

1907-まんが川柳

暑いねと ポニーテールが 揺れる夏

7日7日がポニーテールの日というのをご存知でしたか?
なんでも、7月7日は「七夕」「ゆかたの日」で、ポニーテールが浴衣に似合うことなどから、日本ポニーテール協会が1995年に制定したんだそうです。
まだ梅雨でじめじめしていますが、暑い暑い夏には、見た目も爽やかなポニーテールが似合いますね。

1906 まんが川柳

なでしこの 熱戦眠気も 吹っ飛ばす

いよいよ、6月7日(金)にFIFA女子ワールドカップ2019が開幕!
開催地はフランスなので深夜の試合も多いのですが、
なでしこジャパンの激闘を見ていたら眠気も吹っ飛ぶはず!
かんばれ! なでしこジャパン!!

1905-まんが川柳

日本中 笑顔の花が あふれる日

今年の母の日は5月12日。みなさんは何かされますか?
普段は照れくさくて口にできない人も、日ごろの感謝の気持ちを伝えるいいきっかけになりますね。

1904-まんが川柳

「好き」のあと 「今日は何の日?」 照れ隠し

こんなふうに、照れ屋な男子にとっては、普段恥ずかしくて言えないことを、冗談めかしてなら素直に口にすることができるかも!? 一緒に笑える噓なら、これをきっかけにして仲良くなれるかもしれませんね。

1903-まんが川柳

思い出も 涙もためて 卒業す

昨年末ヒットしたドラマ「今日から俺は!!」。漫画原作なのは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。そのドラマにインスパイヤされて、ツッパリの男の子と卒業式を掛け合わせてイラストを作成してみました。

やんちゃしていた学校生活も、怒ってくれる先生がいるから、一緒に悩んでくれる仲間がいるから楽しかったはず。そんな思いを込めています。

1902-まんが川柳

梅の下 薄紅色に 染まる頬

お花見といえば桜ですが、梅の花もとても綺麗で素敵です。
梅、桜、菊と、日本人は夜に似合う花が好きなのかもしれません。
今年は大切な人と観梅スポットへ出掛けてみてはいかがでしょうか。

1901-まんが川柳お年玉 孫の笑顔に 祖父笑顔

子どもにとってはお正月のメインイベント。
おじいちゃん、おばあちゃんも、孫の笑顔のために奮発しちゃいますね。
小さい頃、お年玉をもらう前から「何に使おう」と使い道を考えていた人も多いのではないでしょうか。