カテゴリー別アーカイブ: マンガ大賞2011

マンガ大賞2011ノミネート『乙嫁語り』レビュー

乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)

■あらすじ
19世紀の中央ユーラシア。12歳の少年・カルルクに“妻”として嫁いできたアミルは20歳だった。山むこうの村からやってきたアミルはカルルクたちと少し違った風習をもち、美人で快活、狩りや刺繍も得意という良妻であった。
これはそんなアミルを中心に、年上の妻をもらったカルルク、そして家族たちの日々を描いた物語である。

続きを読む

マンガ大賞2011ノミネート『アイアムアヒーロー』レビュー

アイアムアヒーロー 5 (ビッグコミックス)

■あらすじ
打ち切り漫画家の鈴木英雄は35歳。ときおり訪れる妄想に悩まされながら、漫画のアシスタント業で食いつなぐ日々。数少ない心のオアシス、恋人の徹子にさえ酔っぱらうとなじられる始末だった。
奇行の目立つ英雄は社会的には不適合者だが、彼をとりまく“世界”はもっと激しく狂いつつあった。蔓延していく「風邪のような症状」、たまたま夜道で目撃した「交通事故で首が折れても死なない通行人」。そして変わり果てた恋人の姿を見たとき、英雄の日常は終わりを告げた……。

続きを読む

マンガ大賞2011ノミネート『進撃の巨人』レビュー

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)

■あらすじ
人間を捕食する謎の“巨人”たちがはびこる世界。難を逃れた人類は「壁」を作り、その内側だけで細々と生きながらえていた。だが見せかけの平穏が100年あまり続いたある日――超大型の“巨人”がどこからか出現し、あっさり壁を突破されてしまった。その襲撃時、主人公・エレンは目の前で母親を食い殺されるという悲劇を経験する。
それから数年、兵士として訓練を受けたエレンは逞しく成長。仲間たちとともに決死の反撃を試みるが……?

続きを読む

manga

マンガ大賞2011開催!元旦より選考開始

 

面白いマンガを求めて開催されてきたあの賞が、2011年も帰ってきます。

マンガ好きたちが一番面白いマンガを選ぶ「マンガ大賞」が2011年も引き続き開催されることになりました。

「マンガ大賞」は2008年にスタート。
各界のマンガ好きたちが選ぶ「これ面白い」「友達に薦めたい」というマンガ作品に贈られる賞として誕生しました。

書店の漫画担当者を中心とした有志による選考委員・実行委員によって立ちあげられたのこの賞は、始まってわずか3年ながら、純粋に漫画を愛する人たちが選ぶ賞ということで、多くの漫画ファンたちから注目の的となっています。
選考委員に漫画家や編集関係者が全く含まれないことも、この賞の特徴の大きな特徴の1つであり、まさにマンガ好きが選ぶマンガのための賞といってよいでしょう。

続きを読む

マンガ大賞2011ノミネート『ドリフターズ』レビュー

ドリフターズ 1巻 (ヤングキングコミックス)

■あらすじ
関ヶ原の戦い中、薩摩の猛将・島津豊久は退却する味方を逃がすため一人で死地に残った。追っ手は退けたが、豊久自身も重傷を負ってしまう。瀕死でさまよう豊久は、妙な通路を抜けて見知らぬ土地へ迷い込んだ。そこは耳のとがったエルフたちが暮らす別世界。豊久は“漂流者(ドリフターズ)”と呼ばれ、謎の「黒王」が率いる「廃棄物」たちとの戦いに巻き込まれていく……。

続きを読む