カテゴリー別アーカイブ: ニュース

新たな戦いは誰がために――?『サイボーグ009』新作全3章が劇場公開決定

(c)2016 「CYBORG009」製作委員会

(c)2016 「CYBORG009」製作委員会

石ノ森章太郎原作の『サイボーグ009』完全新作・全3章が2016年11月、12月、期間限定で劇場公開されることが明らかとなりました。

新作『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』のストーリーとは?

『サイボーグ009』は。異なる力を持つ9人の“ゼロゼロナンバー”サイボーグ戦士たちが平和のために戦う物語。 続きを読む

懐かしのあのアニメを堪能する「アードマン・アニメーションズ設立40周年記念 ひつじのショーン展」開催  

①展覧会用イメージビジュアル
©Aardman2016

イギリスのアニメーション制作スタジオ「アードマン・アニメーションズ」の設立40周年を記念し、『ひつじのショーン展』が開催されます。本展は、8月3日よりスタートする銀座松屋の展示を皮切りに、全国を巡回予定。

アードマン・アニメーションズが手がけるアニメといえば、ユーモアたっぷりのキャラクターたちが、独特の質感で動く“クレイアニメ”。いわゆるストップモーションアニメーションのことで、キャラクターを粘土で作成し、一コマずつ撮影していくことで動画ができあがります。

⑩『映画 ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~』セット

続きを読む

この夏、伝説が集結する「GUNDAM PRODUCT ART 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 展」開催

アニメーション「機動戦士ガンダム THE ORIGIN PV『GUNDAM RISING』」場面写真
アニメーション 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN PV 『GUNDAM RISING』 」場面写真
© 創通・サンライズ

2016年8月3日より、ガンダムファン必見の展覧会『GUNDAM PRODUCT ART機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 展』が松屋銀座で開かれます。

「機動戦士ガンダム」シリーズといえば、アニメは観ないという人も、その名は知っているはず。そんな伝説的シリーズの中から今回展示されるのは、TVアニメ『機動戦士ガンダム』(1979年)をコミカライズした『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』より、マンガ原画、設定資料、後にアニメ化したアニメ原画、背景画、3DCGなどのアート作品たちです。

アニメーション「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」原画
アニメーション 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」原画

続きを読む

マンガ大賞2016『ゴールデンカムイ』が受賞

3月29日、「マンガ大賞2016」授賞式が都内で開催。野田サトルさん作の『ゴールデンカムイ』が本年度の大賞に輝いた。

プレゼンターをつとめた昨年の受賞作「かくかくしかじか」の作者・東村アキコさんと、「ゴールデンカムイ」担当編集・担当編集・大熊八甲さん

プレゼンターをつとめた昨年の受賞作『かくかくしかじか』の作者・東村アキコさんと、『ゴールデンカムイ』担当編集の大熊八甲さん

続きを読む

ガンダム『鉄血のオルフェンズ』第一期終了&続編が明らかに!

人気アニメシリーズの最新作『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が、3月27日をもって半年間(全25話)の放送を終え、さらに第二期の存在が明らかとなった。

『鉄血のオルフェンズ』はテラフォーミングされた火星から物語がスタート。大人に虐げられていた少年たちが伝説の機動兵器「ガンダム」を手に入れて独り立ちし、支配的な力をもつ集団「ギャラルホルン」など敵勢力と戦いながら地球を目指すことになる。彼らが地球へ送り届けるのは、火星で「革命の乙女」として知られる聡明な少女・クーデリア。彼女を地球まで守りぬいて独立交渉させるため、そして自らの居場所を見つけるため、少年たちは「鉄華団」の名のもとに逆境へ立ち向かう。 続きを読む

『美味しんぼ』原作者が連載完結を表明(※追記あり)

1980~90年代のバブル期前後にブームを巻き起こし、多くのフォロワー作品を生んだ料理漫画の傑作『美味しんぼ』。2014年に主人公が福島原発へ取材に行き鼻血を出すシーン、いわゆる“鼻血問題”でマスコミを騒がせたことはまだ記憶に新しい。

それ以来しばらく休載という形で連載をストップしていた本作だが、原作者・雁屋哲氏が3月22日に自身のブログを更新。その中で『美味しんぼ』について「そろそろ終わりにしたい」「大団円」などと記して完結を強く匂わせている。 続きを読む