カテゴリー別アーカイブ: 研究員おすすめ

待望の新シリーズ!『修羅の刻』東国無双編が月刊マガジンにて連載開始

不敗の古武術・陸奥圓明流を操る少年の活躍を描いた大ヒット格闘漫画『修羅の門』。その外伝『修羅の刻』最新シリーズが月刊少年マガジン6月号より連載となり、ネット上では多くのファンが喜びに沸いている。 続きを読む

みんなで一緒に取り組む楽しさを思い出す一冊『もういっぽん!』

【あらすじ】
青葉中学校で一緒に柔道をやっていた、園田未知と滝川早苗。出場した最後の団体戦は二回戦敗退。結局、最後まで思うような結果を残せなかったことで、未知は柔道をやめようと思っていた。

しかし、中学最後の対戦相手で未知に勝った氷浦永遠は、楽しそうに柔道をする未知を見て「高校では、未知と一緒に柔道をしたい」という思いをいだき、2人の進学した青葉西高校を受験して同級生になる。

一方、未知と幼なじみの南雲安奈は、ずっと未知と一緒に部活をしたいと思い続けていた。未知は「高校では柔道はしない」と言っていたが、半ば強引に武道場へ連れていき、そこで未知と永遠、早苗、安奈が遭遇する。

入学後は、なかなか「一緒に柔道をしよう」という一言を伝えられながった永遠だったが、期せずして未知と乱取りをすることになり、見事に袖釣込腰で投げられてしまう。その時、楽しそうに柔道をする未知を見て、早苗も未知に「もう一度柔道しない?」と誘い、再び柔道部に入部することになり……。 続きを読む

10歳の奥さんってどうですか?『妻、小学生になる。』

生まれ変わって活躍する……という漫画作品が花盛りの昨今。もっとも、生まれ変わる先はほとんどが異世界で、勇者になったり魔法使いになったり、聖女もあれば悪役令嬢もある。果てはスライムや白熊や剣なんてこともあります。

今回紹介するのは、そうした大げさな展開ではなく、亡くなった奥さんが10歳の女の子に生まれ変わって現れたという作品。芳文社「週刊漫画TIMES」で連載中の『妻、小学生になる。』(村田椰融)です。

続きを読む

「合コン小付」の異名は伊達じゃない!『あおざくら 防衛大学校物語』

一般的な大学とは異なる「省庁大学校(しょうちょうだいがっこう)」と呼ばれるものがあります。例えば、気象庁の職員養成を目的とした気象大学校、警察官の幹部を対象にした警察大学校などがそれにあたります。本作の舞台となる防衛大学校もまた幹部自衛官となる学生向けの大学です。

こうした省庁大学校でほぼ共通しているのは公務員として給料がもらえることです。そんな待遇に惹かれて、というか家庭の事情もあって入学したのが、本作の主人公である近藤勇美(こんどう いさみ)。高校で成績優秀だった彼は進学を希望していたものの、家があまり裕福でなかったことから先生の勧めに応じて防衛大学校に進学します。

続きを読む

『凪のお暇』で大人気!コナリミサト先生の最新作(の1つ)『ひとりで飲めるもん!』

『凪のお暇』で人気沸騰中であるコナリミサト先生によるもう一作が、この『ひとりで飲めるもん!』です。芳文社「まんがタイムオリジナル」で連載していた本作は、大手化粧品メーカーの広報部に勤めるキャリアウーマンである紅河メイ(べにかわ めい)が主人公。美人でスタイル抜群なだけでなく仕事もできて愛想も良い彼女は、上司からの信頼も抜群で同僚や部下からの評判も上々です。

続きを読む

理想のお嬢様を目指すお嬢様がここに!『晴れのちシンデレラ』

お嬢様に必要な条件って何でしょうか。容姿端麗、頭脳明晰、性格も良くて人望もあるのですが、隠しきれないお嬢様らしからぬ部分に悪戦苦闘する主人公を描いた作品が、この『晴れのちシンデレラ』です。

続きを読む

2019年春のアニメ化決定『八十亀ちゃんかんさつにっき』

漫画やアニメ、映画やドラマの舞台となった場所に注目が集まることがあります。その中には聖地巡礼として、訪れるファンで賑わうことから町おこしにつながる場合もあります。それを意図したのかは分かりませんが、最初から一つの地域にスポットを当てた作品が増えつつあります。

一迅社「月刊ComicREX」にて連載中の『八十亀ちゃんかんさつにっき』(安藤正基)は、愛知県名古屋市を舞台とした作品で、名古屋で生まれ育った女の子をヒロインとしています。

続きを読む

少年誌史上で屈指の“女々しい”主人公達『メメシス』

最凶最悪の大魔王が降臨した世界。魔王とその手下である魔物達に多くの人々は苦しんでいた。そんな人々に一筋の光明が射しこんだ。それは勇者レオンの登場だった。極悪非道な魔物達を次々に退治していくレオンの活躍に、世界中の人々は喝采を送って信じた。「勇者レオンであれば、必ず魔王を倒して世界に平和をもたらしてくれるはず!」と──。

小学館「週刊少年サンデー」で好評連載中の『メメシス』は、そんな勇者レオンの活躍をあますところなく描いた物語……などでは全然なくて、“レオンのパーティーをクビになった戦士2人”の、勇ましくも女々しいさまを描いた作品なのです。

続きを読む

愛こそエネルギー!たとえ足を引っ張っても『恋愛戦士シュラバン』

桃太郎からスーパーマンまで、古今東西ヒーロー物語には一定の人気があります。そうしたヒーロー物語で王道を目指しながらも、異色の展開になりつつある作品が、KADOKAWA「少年エース」で連載中の『恋愛戦士シュラバン』(青木ハヤト)です。

続きを読む

ドラマも放送中!心あたたまる人情寿司ストーリー『江戸前の旬』

日本が世界に誇る食文化の一つ、寿司。誰もが親しんできた食べ物だけに『将太の寿司』をはじめ、これまでさまざまな漫画の題材になってきた。今回はそんな中でコミックス刊行数が95巻(2018年11月現在)に達し、発行部数は1500万部突破、須賀健太さん主演のドラマも放送中の人気作『江戸前の旬』を紹介したい。

続きを読む