カテゴリー別アーカイブ: 研究員おすすめ

アニメ化決定!人類存続を賭けた神vs人の頂上決戦『終末のワルキューレ』

「月刊コミックゼノン」で大好評連載中の『終末のワルキューレ』(作画:アジチカ、原作:梅村真也、構成:フクイタクミ)がアニメ化されることが決定しました。

アニメ公式サイト(https://ragnarok-official.com/)には“2021年”となっているので夏か秋くらいでしょうか。YoutubeにはティザーPVも公開中ですので、それらを見つつ楽しみに待ちたいと思います。

続きを読む

非行少年の驚くべき実態を描いた衝撃作『ケーキの切れない非行少年たち』

保護処分となった少年が、更生を図る目的で収容される施設が少年院です。現在の法律では4つの区分にわかれ、12歳以上23歳未満(心身に著しい障害がある場合は26歳未満)の少年が収容されています。

少年の非行事実は、強盗や性犯罪、殺人などさまざま。しかし、そんな少年たちの中には知的発達(認知機能)に問題を抱えている可能性があることはあまり知られていません。そうした実態を描いた作品が、今回ご紹介する『ケーキの切れない非行少年たち』です。 続きを読む

『凪のお暇』に続いてコナリミサト先生の『珈琲いかがでしょう』が中村倫也主演でドラマ化

約2年前の記事「『凪のお暇』で大人気!コナリミサト先生の最新作(の1つ)『ひとりで飲めるもん!』」(http://comic-candy.com/archives/16130)でもちょっと触れた『珈琲いかがでしょう』がテレビ東京系でドラマ化されることになりました。

続きを読む

『オリエント』アニメ化決定!!

講談社「週刊少年マガジン」で連載中の『オリエント』のアニメ化が告知された。13日(日)には「マガジンチャンネル」にてPVが公開されている。

『オリエント』は2018年から連載中のバトルファンタジー。202116日(水)現在、単行本が第11巻まで刊行されている。

続きを読む

【LGBT特集】母と息子のやり取りにほっこりできるコミックス『うちの息子はたぶんゲイ』

以前から少なくない割合で存在すると言われていた、セクシャルマイノリティのひとつでもあるLGBT。日本でも、少しずつですが市民権を得つつあります。しかしながら、ステレオタイプなイメージによって差別や偏見が存在するのも現実です。

この数年で増えてきたLGBT関連の作品で、「ゲイ」にスポットを当てたコミックスは多くありません。そんな中で、自らの経験をもとに母親と息子の日常での軽妙なやり取りをマンガにした作品が、おくら先生が描いた『うちの息子はたぶんゲイ』です。 続きを読む

2021年は丑(うし)年、なのでオススメ「牛」漫画

2021年は丑(うし)年です。「牛肉なら好きだけどなあ」と多くの人には食べる以外には縁の薄い動物でしょう。でも牛が登場する漫画もいろいろあるので、新年をきっかけに読んでみてはいかがでしょうか。

続きを読む

33歳の女性と15歳の少年の結末は?『私の少年』がついに完結!

講談社「ヤングマガジン」で連載していた『私の少年』(高野ひと深)が完結した。

「このマンガがすごい!2017」のオトコ編で2位、「第3回 次にくるマンガ大賞」のコミックス部門で3位となった作品なので知っている人も多いと思う。

続きを読む

『新しい上司はど天然』に癒される!あなたのために働きます?!

【あらすじ】
会社に誠実なあまり、上司からのパワハラにも文句が言えずに心の健康を害する社会人の多い現代の日本。そんなブラック上司の元から抜け出し転職をしたものの、新しい上司もパワハラだったらどうしよう……という不安から始まる漫画『新しい上司はど天然』。これは自宅でこっそり読むべきだと感じたのは、たびたび「ブフッ」と噴き出してしまうコメディだからだ。

続きを読む

【特集:『はたらく細胞』シリーズ-6】 小さなプロ職人の仕事を描く『はたらく血小板ちゃん』

『はたらく細胞』シリーズ-1は、こちらよりどうぞ

『はたらく細胞』シリーズ-5は、こちらよりどうぞ

人間の体内では、赤血球や白血球などさまざまな細胞が働いています。その数は約37兆2,000億個。病気になったときはこれらの細胞が病原菌や細菌と戦うことで、私たちの身体を健康に保ってくれているのです。

その中で、血管が損傷したときにみんなで止血する役割を担うのが血小板です。一般的な細胞よりも小さいながら、仕事ぶりはまさにプロフェッショナル。そんな血小板たちを描いた作品が、今回ご紹介する『はたらく血小板ちゃん』になります。 続きを読む

【特集:『はたらく細胞』シリーズ-5】 ちょっとシリアス!?『はたらく細胞BLACK』

『はたらく細胞』シリーズ-1は、こちらよりどうぞ

『はたらく細胞』シリーズ-4は、こちらよりどうぞ

人間は年齢を重ねるにつれて、生活習慣病に罹ることが多くなります。その他、喫煙や飲酒がやめられない人や痛風や心筋梗塞などの生活習慣病、胃潰瘍や水虫などになったことがある人もいるのではないでしょうか。

不健康・不摂生な成人男性の体内は、細胞が働くには劣悪な環境です。そのような環境をブラック企業にたとえ、人間の体内環境を元に戻すべく日夜休まず働き続ける細胞の奮闘を描いた作品が、今回ご紹介する『はたらく細胞BLACK』です。 続きを読む