カテゴリー別アーカイブ: うんちく

魔法のスター マジカルエミ 【コミックセット】

【連載】魔法少女の系譜vol.4『魔法のスターマジカルエミ』

魔法のスター マジカルエミ  【コミックセット】 連載「魔法少女の系譜」、第4回は『魔法のスターマジカルエミ』です。 

第1回『魔法少女ララベル』はこちら
第2回『魔法の天使クリィミーマミ』はこちら
第3回『魔法の妖精ペルシャ』はこちら

作品紹介】
こてまり台に住む香月舞(かづき・まい)は、マジック団「マジカラット」団長の孫娘。伝説のマジシャン、エミリー・ハウエルのようになりたいと夢見ていた。 祖父たちの引っ越しを手伝っていた中、舞は妖精トポに出会い、魔法の力をもらう。舞は、魔法を使って天才マジシャン「マジカルエミ」に変身し、マジカラットの舞台に立つ。その舞台を見ていたTVプロデューサーの小金井に見出されて、アイドルとしてデビュー。一躍スターとなった舞だったが…

続きを読む

美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)

新シリーズ開始した『美味しんぼ』に見る福島の食の現状

美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) 2011年3月11日。日本経済と日本人の心に、深い爪痕を残した未曾有の大震災から、もうすぐ2年が経つ。国内のメディアに目を向けてみると、報道番組をはじ、週刊誌など各メディアが3月11日へ向けての特集が組まれるなど、慌ただしさを見せ始めている。しかし、「震災」「被災地」をテーマに描かれる漫画の数は、まだ決して多くはない。 続きを読む

HUNTER×HUNTER 32 (ジャンプコミックス)

2ヶ月連続コミックス発売!『HUNTER×HUNTER』と作者・冨樫義博に想うこと

HUNTER×HUNTER 32 (ジャンプコミックス) 最近どうも世の中が「待つ」という行為に慣れてしまった感がある。行列のできるラーメン屋、少しでも安くチケットを購入しよう、と列をなす金券ショップ。街を見渡しても「待つ」人達を見る機会は少なくない。

2012年12月4日に発売された『HUNTER×HUNTER』31巻の週間売上げは、68.4万部を達成したという。2位につけた『黒子のバスケ』が売上げが43.0万部ということを考慮しても、連載休載中の作品としては、異例の高数字といえる。

続きを読む

ペルシャがすき! 6 (集英社文庫―コミック版)

【連載】魔法少女の系譜vol.3『魔法の妖精ペルシャ』

ペルシャがすき! 6 (集英社文庫―コミック版) 「魔法少女の系譜」第3回は、『魔法の妖精』ペルシャです。

第1回はこちら
第2回はこちら

【作品紹介】
速水ペルシャはアフリカで育ったお転婆な野生児。日本へ帰国する途中、異世界ラブリードリームへやってきてしまう。妖精からラブリードリームを救うために愛のエネルギーを集めてほしいと、魔法の力をもらったペルシャ。日本へ戻ったペルシャは、魔法を使って、様々な職業のプロフェッショナルな力を持つ17歳の美女に変身して、身の回りの事件を解決していく。

1年以内に愛のエネルギーが集められなければ、ペルシャの好きな男の子が女の子に変えられてしまう。大好きな幼なじみの双子兄弟・学(がく)と力(りき)が女の子に変えられてしまわないようにと、奮闘するペルシャだったが…… 続きを読む

行くマンガ・来たマンガ・少年マガジン2012 パート2

続いては「来たマンガ」編。

山田くんと7人の魔女(吉河美希)12号よりスタート
『ヤンキー君とメガネちゃん』に続く第二作。学校一の不良・竜が、優等生の美少女・うららと一緒に特殊能力を持った「魔女」を探すという学園ラブコメ。 続きを読む

行くマンガ・来たマンガ・少年マガジン2012

2012年もあと1日。読者のみなさまにとってはどんな一年だったろうか。

今回は「週刊少年マガジン」のレビュー担当として「行くマンガ・来たマンガ・週刊少年マガジン2012」と題し、2012年の間に連載を開始した作品、終了した作品を振り返ってみたい。

まずは「行くマンガ」編から。 続きを読む

ジョジョリオン 1 (ジャンプコミックス)

【短期集中】『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ総ざらい特集【第八部:ジョジョリオン】

ジョジョリオン 1 (ジャンプコミックス) 【あらすじ】
舞台は現代、大震災の爪あとが深く残るS市杜王町。ある日、その海岸近くで裸のまま倒れている青年が発見される。彼は自分に関する記憶をまったく失っている反面で、不思議な能力(スタンド)を持っていた。自分が誰なのか知りたい青年は、地元の名家に身を寄せ「東方定助」という仮の名前をもらい、街の中で情報を探し始める。だがその行く先々で、スタンド能力を操る敵たちから妨害を受ける定助。いったい彼の過去にはどんな秘密があるのか――? 続きを読む

スティール・ボール・ラン (1) ジャンプコミックス

【短期集中】『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ総ざらい特集【第七部:スティール・ボール・ラン】

スティール・ボール・ラン (1) ジャンプコミックス 【あらすじ】
舞台は1890年のアメリカ。敏腕プロモーターによる前代未聞の“レース”が開催された。馬でも自動車でも徒歩でもいい、アメリカ西海岸のサンディエゴから東海岸のニューヨークまで、6000キロを走破して優勝者を決める「スティール・ボール・ラン」である。勝利者には栄誉と5千万ドルの巨額が支払われるとあって、世界中から参加者が集まった。地元アメリカから出場するジョニィ・ジョースターもその一人。天才騎手だったが傲慢がもとで下半身不随となり自信を喪失。希望を求めてレースへ参加した。そこで彼が出会ったのは不思議な男、ジャイロ・ツェペリ。その強さと意志に惹かれたジョニィはジャイロとコンビを組むことになり、猛者ひしめく過酷なレースへ身を投じるのだった……。 続きを読む

ストーンオーシャン 1 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 (ジャンプ・コミックス)

【短期集中】『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ総ざらい特集【第六部:ストーンオーシャン】

ストーンオーシャン 1 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 (ジャンプ・コミックス) 【あらすじ】
ジョルノがイタリアでギャングスターの座を射止めてから10年後、2011年のアメリカが舞台。空条承太郎の娘・ジョリーン(徐倫)は、無実の罪を着せられ殺人犯として刑務所に入っていた。看守や囚人仲間からの暴力的な扱いもさることながら、徐倫にとって最大の敵は「ある目的」のため彼女に罪を着せた「何者か」の存在だった。それを察知した承太郎は娘を刑務所から出させるべく訪問してくるが、ついに敵の本格的な攻撃が始まった。徐倫たちは“敵”の放ったスタンド使いの猛攻を退け、無事に脱出できるのか!? 続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 47 (ジャンプ・コミックス)

【短期集中】『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ総ざらい特集【第五部:黄金の風】

ジョジョの奇妙な冒険 47 (ジャンプ・コミックス) 【あらすじ】
東方仗助たちが杜王町で数々の怪異に遭遇してから2年後、2001年のイタリアが舞台。スタンド能力をもつ少年、ジョルノ・ジョバーナは“ギャング”に憧れていた。それは過去に親から冷たく当たられ、ゆがんだ人格になりそうな自分を救ってくれたのが名前も知らぬ一人のギャングだったからだ。しかし現実のギャング団は汚い仕事も平気でこなし、子どもたちにまで麻薬をバラ撒いている。そんな卑劣なギャングを消し去るには、みずからギャングの頂点に立つしかない――ジョルノはギャング団に末端メンバーとして加入し、ボスの座を狙い始めるのだった……! 続きを読む