カテゴリー別アーカイブ: 新連載レビュー

【ネタバレ感想】ふたりのじかん【まんがライフSTORIA2016年Vol.18(2016年5月30日発売)~】

天然ムチムチな先輩は青少年には刺激が強すぎです

高校1年生の真田文人とボンキュッボンな先輩部長・進藤和月の部員が2人だけな写真部。何かと無邪気な和月の言動に振りまわされて、ぶんちゃんの煩悩とシャッターを押す指が暴走することたびたびに。突っ込み役で美脚な小野寺先輩の意外な赤面も要チェックだ!

【ネタバレ感想】寄宿学校のジュリエット【週刊少年マガジン43号 2017年9月27日発売~】

知られちゃいけないヒミツの恋!!

東和国とウェスト公国の間に位置するダリア学園。黒犬の寮と白猫の寮は、それぞれの国を背負って激しく対立していた。寮生達を束ねるリーダー、犬塚とペルシアは、人前では敵として振る舞いながら実は相思相愛の恋人同士で…。ヒロイン・ペルシアのかわいさに目が離せない!!

 

【ネタバレ感想】朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER【月刊Comic REX2017年7月号(2017年5月26日発売)~】

真のアイドルとは何か?音無小鳥の過去が明かされる

バンダイナムコゲームス「THE IDOLM@STER」のコカライズ新作。高木プロデューサーが街角で見かけた少女・音無小鳥。彼女と自分の関わりを知った高木は、新たなアイドルを目指して小鳥を芸能界に招き入れる。ここに明かされるアイマスの歴史を見逃すな!

【ネタバレ感想】綾辻黄泉路地図工房【月刊コミックバーズ2016年11月号(2016年9月28日発売)~】

必要なものが見つかる地図 あなたは欲しいですか?

祖父と二人暮らしの小学生・綾辻至伸(あやつじ しのぶ)。異世界を行き来できる力を持った至伸は、偶然彼の力を知った担任の竹中先生と、祖父が作る必要な物のありかを示す地図を頼りに、不思議な事件を解決していく。異世界では少女となる竹中先生の可愛さにも注目!

【ネタバレ感想】シノビノ【週刊少年サンデー2017年7月26日号(2017年7月12日発売)~】

主人公はジジイです でも最強最後の忍者なんです

江戸時代末。突如来訪した黒船に頭を悩ませていた幕閣は、最後の1人となっていた伊賀忍者を召し出し、密かにペリー暗殺を命じる。沢村甚三郎保祐、58歳。彼が密かに磨き続けていた体術や忍術は、全く衰えていなかった。時代の狭間で生きた忍びの技に括目せよ!

【ネタバレ感想】ネクストライフ【月刊少年エース2017年月7号(2017年5月26日発売)~】

雪山から異世界へ!平凡な高校生から最強の魔術師へ!

山岳部の雪山合宿中に遭難した高校生の隆司が目を覚ますと、愛好するVRゲームで絶大な魔力を持つ魔術師のマリウスとなっていた。異世界で生きる決心をした隆司は、言葉を覚え、魔術の加減を体得していく。可愛いアネットを救うため、隆司の冷静な判断に注目!

【ネタバレ感想】ノブナガ先生の幼な妻【月刊アクション2017年7月号(2017年5月25日発売)~】

14歳の嫁が降臨!それは歴史の分かれ目かもしれない

彼女いない歴28年の中学校教師・織田信永。蔵で見つけた茶碗が割れると、空中に少女が出現する。理想の嫁が降臨!しかし彼女は史実で信長の妻・濃姫となる存在だった。子作りを迫る14歳少女に中学校教師の理性がどこまで保てるか!そして歴史は変わるのか?

【ネタバレ感想】「青春相関図」【週刊少年マガジン40号 2017年9月6日発売~】

「青春は美しい」なんて大嘘だ!!

転校して3ヶ月。クラスにもとけこみ青春を謳歌していた七崎青。青春を謳歌していた青だが、つきあい始めたばかりの春の自殺未遂をきっかけにクラスメートの裏の人間関係を知ってしまう。春がつくった人物相関図を握りしめ、青はクラスの闇に挑む! 人間の本性を鋭くえぐる衝撃作。

【ネタバレ感想】絶滅酒場【YOUNG KING アワーズ2017年月6号(2017年4月28日発売)~】

昔むかしの生き物だっておいしいものが大好きなんです

とある小粋な居酒屋。のれんをくぐると着物姿のママさんが笑顔で迎えてくれます。店を訪れるのは、はるか昔に絶滅したはずの恐竜や動物たち。そんな彼らの胃袋を、ママさん手作りの料理と、おいしいお酒でもてなします。古代動植物を素材としたレシピは一見の価値あり!

【ネタバレ感想】十二人の死にたい子どもたち【good!アフタヌーン2017年7月号(2016年6月7日発売)~】

13人いる!死者を見つけた自殺志願者たちは何を思う?

冲方丁の同名小説を漫画化。集団自殺を目的に闇サイトを介して集まった12人の少年少女たち。指定された廃病院で彼らが目にしたのは、一足早く亡くなっていた13人目の少年だった。予期せぬ闖入者により、入り乱れる思惑。繰り返す話し合いの先に迎える結末に注目!