カテゴリー別アーカイブ: 少年誌

週刊少年マガジン 2018年2・3合併号(2017年12月13日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
cover_2018WM_no02_03
●『七つの大罪』(鈴木央)
魔神王の力を求めるメリオダスは<十戒>の拠点に乗り込み、圧倒的な力で弟たちをねじ伏せた。戦力のほとんどを失った七つの大罪に、戒禁集めを命じられたエスタロッサが迫る!単行本最新第29巻が発売中。

続きを読む

週刊少年サンデー 2018年3・4号(2017年12月13日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0403
●『マリーグレイブ』(山地 ひでのり)
人間界と魔界がつながっていた昔。棺桶を背負って旅するライズマン・ソーヤーは、魔物に襲われたところを、教会を砦として生き残っていた人々に助けられる。新連載。

ミステリーの『探偵ゼノと7つの殺人密室』、ファンタジーの『蒼穹のアリアドネ』に続いて、『マリーグレイブ』は妖怪バトルでしょうか。なかなか格好いいヒーローですが、この設定では誰がヒロインの位置に来るのでしょう?

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2018年2・3合併特大号(2017年12月11日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2018.02・03
●『僕のヒーローアカデミア』(堀越耕平)
第3回キャラクター人気発表では、最近出番のなかったアイツが1位!ブッチギリの得票数で、次号からの新章にも期待できそうだ!デクたち4人がようやく寮に帰って来て、仲間たちは心配したりねぎらったりと大忙し。そんな中で、どことなくそわそわしていたのが、爆豪と轟という、仮免講習を翌日に控えた二人だった。しかし、気持ちがザワついているのはどうやらそれだけでのせいではないらしく……?!

続きを読む

週刊少年マガジン 2018年1号(2017年12月6日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
cover_2018WM_no01
●『DAYS』(安田剛士)
守護神・猪原のセーブで2点差を守った聖蹟。決死の覚悟で加藤と競り合う来須に救いの手を差し伸べたのは、つくし!単行本最新第25巻は、いよいよ12月15日の発売予定だ。

続きを読む

週刊少年サンデー 2018年2号(2017年12月6日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0402
●『蒼穹のアリアドネ』(八木 教広)
山奥の村で暮らす少年のラシルは、夢にまで見る天空に浮かぶ飛行都市に思いをはせる。そんなラシルが森の中で出会った少女、レアナスクラクトフィ・アリアドネは、アリアドネ皇国の皇女と名乗る。新連載。

いろいろとてんこ盛りですが、とりあえずはヒーローとヒロインですね。ジュブナイルファンタジーとあるので、この後はロールプレイングゲーム的な展開になるのでしょうか。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2018年1号(2017年12月4日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2018.01
●『ハイキュー!!』(古舘春一)
単行本最新第29巻が本誌と同時発売!今回で5回目のコラボとなる春高ポスターも完成し、カラーで掲載されている。今回はなんと「烏野の守護神」西谷がメインの、超ド迫力の力作ポスターだ!本編では相変わらず宮兄弟に翻弄されている烏野だったが、なんとか月島が踏ん張る中、とうとう日向が目覚める──?!まさか影山が日向に「これ」を言う日が来ようとは……?!

続きを読む

週刊少年サンデー 2018年1号(2017年11月29日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0401
●『探偵ゼノと7つの殺人密室』(七月 鏡一/杉山 鉄平)
ドーム球場に集まった5万6千人の観客を前に起きた殺人事件。「犯人は……この中にいます!」と言ったのは、「ゼノ」と呼ばれる有名な私立探偵だった。新連載。

パッと見で少年なんですが、あのパンツとサスペンダーは狙い過ぎかなと。そしてヒロイン?のゴーグルも。とりあえずは7つの謎が出るまでは、連載が続くことを願いましょう。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年52号(2017年11月27日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.52
●『ONE PIECE』(尾田栄一郎)
連載20周年を迎えた、応援感謝巻頭カラー!しかも表紙には、2818通の応募作品の中から選ばれた、読者が描いた100体のルフィが大集合!!きみが描いたルフィがいないか、ぜひその目でチェックしよう!本編では、ようやく港にケーキを運ぶところまで来たが、オーブンが妹のシフォンを殺そうとする!家族であろうとも、ママに反逆した罪は重いのだ。サンジはシフォンを救いたいが、正体がバレてしまえばプリンまでもが反逆罪に問われてしまう。その窮地に現れたのは……!?

続きを読む

週刊少年マガジン 2017年51 号(2017年11月22日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
cover_2017WM_no51
●『あひるの空』(日向武史)
インターハイ神奈川県大会。予選第3回戦は延長にもつれこんだ。7点差で残り時間はたったの1分。絶望的な状況だが、ここであきらめる九頭龍ではない!!待望の連載再開。

続きを読む