カテゴリー別アーカイブ: アニメ

アニメ第2期開始!『ハイキュー!!』の躍進が止まらない!!

【あらすじ】
中学生の頃、ふとしたきっかけで主人公・日向翔陽(ひなた・しょうよう)が見た高校バレーボールの試合。そこには「小さな巨人」と呼ばれるエースがいた。彼に憧れてバレーを始めた日向だったが、素人を寄せ集めてなんとか出場した公式試合では当然初戦敗退。そこで出会ったいけ好かないセッター・影山飛雄(かげやま・とびお)と高校で再会し、ライバルのはずが同じチームに。しかしまったく気の合わない二人は、主将の澤村大地(さわむら・だいち)から、コミュニケーションが取れるようになるまで部活禁止という制裁をくらう。果たして日向たちは?!
続きを読む

吸血鬼と人間の絆!『SERVAMP』待望のアニメ化!

【あらすじ】
城田真昼はシンプルなことが好き。面倒なことは嫌い。だから猫を拾った。何もしないで後悔することは、一番面倒くさいことだから──。そして首輪を付け、「クロ」と名づけた。ある日学校から戻ると、知らない男が家にいた。それは「めんどくせー」が口癖の怠惰な吸血鬼だった!人間の姿の時に名前を呼ぶと契約が結ばれてしまうと知らずに、仮契約をしてしまった真昼とクロ。どうやら切っても切れない関係になってしまったらしいが……?!
続きを読む

シンジが選んだ世界の結末とは?『新世紀エヴァンゲリオン』堂々完結!


【あらすじ】
時は2015年。人類の半数が15年前に滅んでしまったが、ようやく奇跡的な復興を遂げ、一般的な暮らしができるようになった頃、「使徒」と呼ばれる正体不明の怪物が街を襲い始めた。それらを食い止められるのは国連軍ではなく、14歳の選ばれた少年少女たちだった……。「エヴァンゲリオン」という謎の人型決戦兵器に搭乗し、使徒と戦う少年、碇シンジ。人類を救うという、特務機関ネルフの総司令である父親との確執とも戦いながら、嫌々エヴァに乗る。他人との接触をできるだけ控えるように──。しかし、同じエヴァ搭乗者のレイやアスカと出会い、少年は戦いを通して変化していくのだった。
続きを読む

待望のアニメ化!『暗殺教室』の詳細と予測!


いずれTVアニメ化すると踏んでいた『暗殺教室』が、満を持して、2015年1月から放送開始される。ジャンプの中ではやや遅めのアニメ化決定ではあったが、この作品がアニメ化しないはずがない!実写映画の公開も予定されているので、今回はアニメについての詳細と予測を語ろう。

【関連URL】
TVアニメ『暗殺教室』公式サイト
続きを読む

アニメ化決定!『銃皇無尽のファフニール』コミカライズ!

銃皇無尽のファフニール(1) (アフタヌーンKC)【あらすじ】
ドラゴンがきまぐれに現れては、世界を壊す世界。軍(ニブル)にいた物部悠(もののべ・ゆう)は、何の説明もなく急にコンテナに載せられて、ミッドガルに送られた。そこで出会ったのは裸の少女?!彼女もまた『D』である証、竜紋を持っていた。ひとまず、男性がいないはずのミッドガルに送られた誤解を解こうとする悠の前に現れたのは、3年前に生き別れた悠の妹、深月(みつき)だった──。彼女は自分が「特別な『D』だ」と言うが……。
続きを読む

いよいよアニメ化目前!『ワールドトリガー』発動!

ワールドトリガー 7 (ジャンプコミックス)
【あらすじ】
ある日突然、異世界へのゲートが開き、「近界民(ネイバー)」と呼ばれる怪物が現れ始めた。それを救ったのは「ボーダー」と呼ばれる界境防衛機関の一団だった。その現場を目の当たりにした三雲修(みくも・おさむ)は、やがてあこがれのボーダー隊員となる。しかし、まだまだ弱くC級の修の前に、自らネイバーだと名乗る空閑遊真(くが・ゆうま)が現れ──?!出会いは新しい出会いを呼び、仲間たちの連携を育んでいく。果たしてボーダー対ネイバーの行方は?!

【関連URL】
ワールドトリガー公式サイト
続きを読む

最新刊発売でアニメ化決定!『終わりのセラフ』に期待大!

終わりのセラフ 6 (ジャンプコミックス)
【あらすじ】
未知のウィルスの蔓延により、突如として人類は壊滅した。13歳以下の子供は感染しないウィルスによって生き延びた百夜優一郎(ひゃくや・ゆういちろう)とミカエラたち、百夜孤児院の子供たちは、吸血鬼の元で血を吸われながら生き延びることになる。ある日吸血鬼の元からの脱走を試みる優一郎たちだったが、子供たちは襲われて死に、ミカエラまでもが毒牙に掛かる。ミカの願いを聞き入れ、一人脱出した外の世界では、一瀬グレン(いちのせ・ぐれん)が待っていた──?! 続きを読む

マガジン1キスシーンの多い漫画!? 『山田君と7人の魔女』アニメ化!!

山田くんと7人の魔女(1) (講談社コミックス)

学園一の問題児・山田がある日出会った学園一の美少女は「不思議な能力を持つ「魔女」だった…。週刊少年マガジンで連載中の吉河美希『山田君と7人の魔女』がOAD(オリジナルアニメーション)としてリリースされることが決定した。

『山田君と7人の魔女』は2012年に連載を開始。現在単行本が13巻まで発売中、過去にはTVドラマになったこともある人気ラブコメディだ。 続きを読む

劇場版公開中!『K』アニメ版が『K THE FIRST』としてコミックに!

K ‐THE FIRST-(1) (Gファンタジーコミックス)
【あらすじ】
異能の「七王」と呼ばれる者たちは、異能集団(クラン)を率いて自らの理想を追求していた。そんな中、赤の「吠舞羅(ほむら)」のメンバーである十束が、狐の仮面をつけた白い髪の者に殺される事件が起きる。赤の王、周防尊は敢えて青の王、宗像礼司に拘束されることになったが……。一方で、平凡で明るい日常を送る伊佐那社(いさな・やしろ)は、突然その平和を乱されることになる。身に覚えのない殺人容疑をかけられ追われる社(シロ)を救ったのは、彼を殺すという夜刀神狗朗(やとがみ・くろう)だった──。 続きを読む

監視官 常守朱 1 (ジャンプコミックス)

大人気アニメ『PSYCHO-PASS』コミカライズ『監視官常守朱』!

監視官 常守朱 1 (ジャンプコミックス) 【あらすじ】
人間の心理状態や傾向を数値化できるようになった近未来が舞台。「サイコパス」と称されるこの判断基準数値によって、犯罪者は公安に処理される。監視官と「潜在犯」である執行官たちは、日夜犯罪者の処理に追われていた。すべてが数値で管理される世界。基準値をオーバーすれば、否応なく抹殺される世の中だが、そのおかげで平和でもあった。しかし、やがてその平和を崩そうとする人物が現れる……。2012年から2013年にかけて放送された人気アニメ『PSYCHO-PASS』が、『監視官常守朱』としてコミック化! 続きを読む