カテゴリー別アーカイブ: 映画

劇場総集編『ぼっち・ざ・ろっく!』続報!『ぼっち・ざ・ろっく!外伝 廣井きくりの深酒日記』1巻発売決定

芳文社「まんがタイムきららMAX」で好評連載中の『ぼっち・ざ・ろっく!』(はまじあき)の続報が発表されています。

続きを読む

藤子・F・不二雄先生生誕90周年『Casa BRUTUS特別編集 大人も読みたい藤子・F・不二雄100』発売中

2023年12月1日は、藤子・F・不二雄先生の生誕90周年の記念日でした。神奈川県川崎市にある「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」では、昨年11月より記念原画展が開催されています。

これまでにドラえもん特集を何度か掲載してきた、暮らしの情報誌「Casa BRUTUS」では、『Casa BRUTUS特別編集 大人も読みたい藤子・F・不二雄100』を発行。全国の書店で好評発売中です。 続きを読む

真のヒロインは蘭?それとも哀?連載30周年『名探偵コナン』記念企画が続々スタート!

1994年5号から連載が始まった『名探偵コナン』(青山 剛昌)が連載30周年を迎えて、公式サイト(https://websunday.net/50708/)で紹介されているように記念企画がスタートしています。

続きを読む

『映画クレヨンしんちゃんオラたちの恐竜日記』2024年夏公開予定!

連載開始から見ると2020年、アニメ化・劇場版公開から2022年に、30周年を迎えた『クレヨンしんちゃん』。2023年現在では連載34年目、アニメ化・劇場版公開より32年目を迎えました。その勢いは衰えるどころか、ますますパワーアップ中です。

コツコツと積み上げて、劇場版は来年で第32作目。今回は、なんと恐竜がテーマです!タイトルは『映画クレヨンしんちゃんオラたちの恐竜日記』で、ロードショー開始は2024年夏を予定しています。 続きを読む

『新クレヨンしんちゃん』『野原ひろし昼メシの流儀』2024年1月よりWeb連載に

『新クレヨンしんちゃん』および『野原ひろし昼メシの流儀』が連載されていた「まんがタウン」が、2024年1月号(12月5日発売分)で休刊となり、約23年間の歴史に幕を下ろしました。

同誌は、増刊の「クレヨンしんちゃん特集号」から誌名変更して創刊された雑誌で、『クレヨンしんちゃん』シリーズとともに歩んできた雑誌でした。気になる今後の掲載メディアは、雑誌ではなく公式サイトの「まんがクレヨンしんちゃん.com」です。コミックスは、今後も変わりなく双葉社より販売されます。 続きを読む

【特集:『はたらく細胞』シリーズ-24】 『はたらく細胞』がついに実写映画化!キャスト・公開日は未定

人間の体内で、24時間365日動き続けている赤血球などの細胞。赤血球を主人公として約37兆個ある細胞を擬人化、その活動を描いた体内活劇が『はたらく細胞』です。これまでに本編は2回、『はたらく細胞BLACK』が1回アニメ化されて好評を得ました。

他にも「体内活劇 はたらく細胞」として舞台化され、2018年~2019年にかけてシアター1010にて上演されています。その『はたらく細胞』がついに実写映画化されます。大ヒット作『翔んで埼玉』の武内英樹氏が監督、徳永友一氏が脚本担当です。

続きを読む

【特集:『はたらく細胞』シリーズ-23】 新作は筋肉!筋細胞の成長を描く『はたらく細胞マッスル』

扱うテーマのコンセプトから連載開始直後からファンがつき、2018年に放映されたアニメによって一般にもその人気が拡がった清水茜先生の『はたらく細胞』。本編は2021年に連載終了しましたが、その後もスピンオフシリーズが次々と発表されています。

スピンオフシリーズ11作目となるのが、2023年2月より連載開始の『はたらく細胞マッスル』です。なお『はたらく細胞』シリーズは、シリーズ累計で950万部を突破。現在もその人気は留まるところを知りません。本作はCOMIC DAYSでも、読むことができます。

続きを読む

興行収入130億円突破!『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』を「サンデーS」4号連続表紙で楽しむ

『名探偵コナン』の劇場版最新作となる第26弾『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』の興行収入が130億円を超えました。それに合わせて展開していたのが、「増刊サンデーS(スーパー)」の4号連続表紙です。

続きを読む

『クレヨンしんちゃん』劇場版最新作『しん次元! クレヨンしんちゃん THE MOVIE 超能力大決戦 〜とべとべ手巻き寿司〜』4日公開!原作コミックスも同時発売

2020年に原作、昨年(2022年)にはアニメがそれぞれ30周年を迎えた『クレヨンしんちゃん』シリーズ。基本的なキャラクター像は守りつつ、その時々の流行などをうまく取り入れながら国民的マンガ・アニメの地位を確立してきました。

さて、『クレヨンしんちゃん』では1993年より年1回劇場版が公開されています。例年はゴールデンウィークですが、今回は8月の夏休みに合わせて作られました。タイトルは『しん次元! クレヨンしんちゃん THE MOVIE 超能力大決戦 〜とべとべ手巻き寿司〜』です。本作は、劇場版第31作で初の3DCG。原作コミックスも同時発売されています。 続きを読む

野球マンガの王道! まっすぐに心に響く野球版大河ドラマ『MAJOR』

つい先月(3月7日~21日)まで行われていたWBCでは、侍ジャパンが3大会ぶりに優勝。アメリカで活躍するメジャーリーガーも参戦して、その活躍に多くの人が熱中しました。その後は、高校野球の選抜大会が行われており、日本のプロ野球も3月30日に開幕。

近年はサッカーに押され気味な感もありますが、日本では人気のある競技のひとつが野球です。プロ野球選手を父に持つ息子を主人公に、幼児期からメジャーリーグでプレーして帰国するまでの成長期を描いた物語として、満田拓也先生の『MAJOR』を紹介します。本作は、シリーズ通算で発行部数5500万部を記録した人気シリーズです。 続きを読む