カテゴリー別アーカイブ: ドラマ

ドラマも放送中!心あたたまる人情寿司ストーリー『江戸前の旬』

日本が世界に誇る食文化の一つ、寿司。誰もが親しんできた食べ物だけに『将太の寿司』をはじめ、これまでさまざまな漫画の題材になってきた。今回はそんな中でコミックス刊行数が95巻(2018年11月現在)に達し、発行部数は1500万部突破、須賀健太さん主演のドラマも放送中の人気作『江戸前の旬』を紹介したい。

続きを読む

麻雀漫画の枠を超えた“怪作”に心がアツくなる! 『天 天和通りの快男児』

『賭博黙示録カイジ』『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』『銀と金』など数々の傑作を生み出し、ハードな勝負の世界を描き続けるギャンブル漫画界の鬼才・福本伸行。そんな福本氏が才能を一気に開花させた作品があるのをご存知だろうか? 今回は1989年から2002年まで連載され、ファンの間で語り継がれる出世作『天 天和通りの快男児』の魅力を紹介したい。 続きを読む

ドラマ『ぎぼむす』で再注目!漫画『義母と娘のブルース』

TBS系列で放送中のドラマ『義母と娘のブルース』、略して『ぎぼむす』が好評を博しています。綾瀬はるかさんを主演に、竹野内豊さん、佐藤健さん、 上白石萌歌さんらを共演者として、7月10日に放送した第1話の視聴率は11.5%と、まずまずの数字でスタートしました。その後、ジワジワと視聴率をあげて、7月21日放送の第8話では15.1%まで伸びています。ここからラストスパートに向かって、どこまで視聴率を伸ばすでしょうか。

続きを読む

ドラマ化発表! 恋愛の“あるある”を描いた話題作『深夜のダメ恋図鑑』

街コンや婚活アプリが多数のユーザーを集め、ネット上には理想の異性と出会うためのノウハウがあふれる現代。若者の草食化が進んでいると言われているが、いまだ恋愛・結婚ジャンルへの関心は根づよい。そんな中、恋愛の失敗談を主題にした『深夜のダメ恋図鑑』がネット上で広く共感を呼び、コミックス累計170万部を突破。ついに先日、馬場ふみか主演で連続ドラマ化されることが発表された。 続きを読む

福本伸行の傑作ギャンブル漫画『天』の実写ドラマ化が決定!

『カイジ』『アカギ』を筆頭に、“男たちの真剣勝負”を描き続けてきた鬼才・福本伸行。その出世作ともいえる『天 天和通りの快男児』のドラマ化が発表され、さっそくネット上は歓迎ムード一色に包まれている。主演は岸谷五朗。テレビ東京で今秋からスタートし、BSジャパンや動画配信サービスでも見ることができる予定だ。 続きを読む

人気囲碁漫画『ヒカルの碁』、中国にて実写化決定!

1999年から4年にわたり週刊少年ジャンプに連載され、若者世代に“囲碁ブーム”を巻き起こした人気作『ヒカルの碁』(原作:ほったゆみ 作画:小畑健)。その実写化が突然発表されて、意外な作品チョイスと懐かしさ、さらに日本ではなく中国での制作という点にさっそくネットが湧いている。

続きを読む

テレビドラマ化&コミカライズ!『掟上今日子の備忘録』を忘れない!

【あらすじ】
あらゆる事件に巻き込まれ、その上常に犯人として疑われてしまう隠館厄介(かくしだて・やくすけ)には、2年前に知り合った探偵がいた。掟上今日子(おきてがみ・きょうこ)、またの名を「忘却探偵」とも言う彼女は、眠ると記憶がリセットされてしまう体質を持つ。なので事件はすべて一日で解決してしまう「最速の探偵」でもあるのだ。テレビドラマ化されて既に人気の高い作品の待望のコミカライズ!
続きを読む

ファン待望!『孤独のグルメ』第2巻が18年ぶりに発売

個人で雑貨の輸入業を営む男・井之頭 五郎が、あちこちで飯をひたすら食う――それだけの物語にもかかわらずコアなファンを多く抱え、実写ドラマ版も順調にシリーズを重ねる異色グルメ漫画『孤独のグルメ』。その第2弾がついに登場した。 続きを読む

【グルメ漫画特集-01】ドラマ放送直前! 呑んべえ女子の日常を描く 『ワカコ酒』


【あらすじ】
普通に仕事して、そつなく人付き合いもこなす26歳の女子・村崎ワカコ。そんな彼女は酒をこよなく愛する呑んべえで、今日も旨い酒と肴を求めて店ののれんをくぐる。そんなワカコの充実した“ひとり呑みライフ”を観察する日常系ショートドラマである。 続きを読む

ハクバノ王子サマ 10 (ビッグコミックス)

テレビドラマが好調放映中!!最終会目前の『ハクバノ王子サマ』

ハクバノ王子サマ 10 (ビッグコミックス) 【あらすじ】
「私は、誰にも選ばれなかったからひとりなんだ」今30歳以上の“独身”女性から支持を集めているドラマのコピーである。『つゆダク』『セルフ』などで知られ女性の心理描写、エロチシズムを中心に描く、朔ユキ蔵原作の『ハクバノ王子サマ』 。現在読売テレビで木曜日23:59~ 翌0:54まで放送中の本作は、26日に最終回を迎える。物語の中心は小田原女子高校に勤務する英語科教師、原多香子。“彼氏なし”“出会いなし”“お酒好き”の3拍子が揃った32歳の独身女性。そんな多香子の前にビジネスマンを退職し、赴任してきた7歳年下の新任教師・小津晃太朗が現れる。

2人は次第に惹かれ合うが、晃太朗にはイギリスに留学中の婚約者がいた。その時かつての不倫相手黒沢の恋心は再燃し、多香子の心は揺れ動く。女子の本心に迫る、ちょっと切ない大人のラブストーリー。 続きを読む