カテゴリー別アーカイブ: メディア化コミックNOW

嫉妬やマウントもなんのその! Twitterから人気に火がついた話題作『メンタル強め美女白川さん』

いろいろなコミュニケーションツールが発達したことで便利になった反面、現代社会における対人関係のストレスが増しています。こちらをご覧の皆さんにも、メンタルの調子を崩した経験のある方もいらっしゃるでしょう。

今回ご紹介するのは嫌がらせやマウントもなんのその。軽くかわすメンタルを持った主人公を描いてTwitterで連載したことで人気に火がつき、マンガ家デビューすることになった獅子先生の『メンタル強め美女白川さん』です。本作は最新刊発売時点で紙・電子合計で累計30万部突破しました。 続きを読む

立川志の輔師匠の落語をコミカライズ! 映画も好評上映中『大河への道』

日本の伝統芸能で、老若男女問わず楽しめるものといえば「落語」です。いわゆる人気落語家とされる方は何人もいますが、その中でもチケットを取りにくい落語家の一人と言われるのが今回ご紹介する立川志の輔師匠です。

師匠は数多くの新作落語を創作・口演していることでも知られており、その中のひとつに「大河への道〜伊能忠敬物語〜」があります。今回ご紹介する『大河への道』は、この新作落語を原作として柴崎侑弘先生が漫画化した作品です。本作は3月に文庫化(河出文庫)、5月20日からは中井貴一さん主演で映画が上演されています。 続きを読む

【祝アニメ化!】村岡ユウ先生の『もういっぽん!』2023年1月アニメ放映決定!

女子高生の部活をテーマにした作品は、かなりたくさんあります。その中でも、柔道は古くから名作と呼ばれる作品も多いですね。筆者自身も柔道をしていたこともあり、やはり柔道をテーマにした作品は注目してしまいます。

今回は、以前にレビューを書いた村岡ユウ先生の『もういっぽん!』がアニメ化されると聞いたので、その件について書かせていただきます。昨年にはアニメ化が発表されていましたが、ついに2023年1月より放送が決定しました(以前のレビュー記事はこちら)。 続きを読む

『カナカナ』が眞栄田郷敦、加藤柚凪でNHKドラマ化、『今日から俺は!!』『天使な小生意気』など、西森博之の最新作

小学館「少年サンデーS」にて好評連載中『カナカナ』のドラマ化が進行中。3月6日にクランクインしたそうです。

続きを読む

ゲームから飛び出した女子野球マンガ『八月のシンデレラナインS』

「八月のシンデレラナイン」というゲームの名前を、聞いたことのある人は多いでしょう。ゲームの内容は、夢破れたプレイヤー(監督)と野球好きな女子高生・有原翼が女子野球部を創設して、一度は諦めざるを得なかった甲子園出場を目指すというものになります。

Akatsukiが運営している同タイトルのゲームをコミカライズした作品こそ、星野倖一郎先生が作画担当した『八月のシンデレラナインS』です。本作は、ゲーム版の「八月のシンデレラナイン」と世界観は同一ですが、オリジナルストーリーなのでゲームを知らなくても楽しめます。 続きを読む

3月には舞台化決定! 青春をかけて芸術大学への進学を目指す少年の物語『ブルーピリオド』

大学受験は、全国にいる受験生との競争であると同時に、自分自身との争いです。特に、体育系や音楽・美術などの芸術系などといった実技科目の学科は、試験において実技試験を受けるので、そこで差を感じて諦めてしまう人も多いと聞きます。

実際、日本の予備校文化というのは、海外から見るととても異質なものに見えるそうです。そんなひとりの人物が美大を目指す過程を描いた物語が、今回ご紹介する『ブルーピリオド』。2021年秋にアニメ化され、今年3月には舞台化も決まっているほどの人気作です。 続きを読む

『あせとせっけん』大原優乃と佐藤寛太でドラマ化、2月3日深夜に放送開始

ちょっと変わったカップルを描いたラブコメディ漫画『あせとせっけん』を原作としたドラマが放送されます。

続きを読む

自分と向き合うことの大切さを教えてくれる『ハチミツとクローバー』

「十人十色」という言葉があるように、人の持っている才能はさまざまです。中には、常人に想像もつかないような才能を発揮する人もいます。その陰で、圧倒的な才能を見せつけられることで、迷ってしまう人も多くいるでしょう。

今回ご紹介する、羽海野チカ先生の『ハチミツとクローバー』(以下、『ハチクロ』)は、美術大学を舞台にした作品です。本作では、才能を持つ者たちが集まる美大で、報われない恋模様、自身の才能・生き方に疑問を持ち、これからの進路・苦悩と向き合う姿が描かれています。 続きを読む

ボーイ ミーツ ガール、でも彼女は吸血鬼だった 『よふかしのうた』2022年7月にアニメ化

小学館の「週刊少年サンデー」にて好評連載中の『よふかしのうた』(コトヤマ)のアニメ化が進行中。2022年7月からフジテレビ系列の『ノイタミナ』枠で放送予定です。

続きを読む

寄席芸人を取り巻く人情噺を描いた大作『寄席芸人伝』

2016年から何度目かのブームが続いている落語。コロナ禍で開催される落語会の数も減少傾向でしたが、少しずつ開催される寄席・落語会の数も戻ってきつつあります。

どこかで会場を借りるなどして開催される落語会もあれば、新宿末広亭など「定席」と飛ばれる場所で毎日行われる場合もあるのですが、そこにはさまざまなドラマが起こるもの。そんな芸人を取り巻くドラマをオムニバス形式で描いたものが、古谷三敏先生の『寄席芸人伝』です。 続きを読む