カテゴリー別アーカイブ: 少年誌

週刊少年サンデー 2019年38号(2019年8月21日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0538
●『舞妓さんちのまかないさん』(小山 愛子)
幼なじみがエースピッチャーを務める高校の野球部が負けてしまったことを知った百はな。偶然かかってきた電話で、どうやら幼なじみに何かあったことを知る。

食べ過ぎてダウンくらいなら良いんですが、そう簡単にはいかないか。いずれにしてもキヨの料理スキルが生きる展開になるのではないでしょうか。

続きを読む

週刊少年マガジン 2019年38号(2019年8月21日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2019WM_no38
『ドメスティックな彼女』(流石景)
一緒に納涼屋形船に出かけたナツオとヒナ。様々なハプニングに見舞われる中で、ヒナのナツオに対する気持ちが再び「姉」から「女」に変わっていく……。最新単行本第24巻が9月17日(火)発売。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2019年38号(2019年8月19日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.38
●『約束のネバーランド』(原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか)
連載3周年突破&最終章クライマックス突入記念表紙&巻頭カラー!とうとう鬼の貴族たちの「儀祭(ティファリ)」当日!祝いが始まると共に、ノーマンたちの作戦も開始する。ギーラン家を城に入れ、退路はすべて断った。そして復習のギーラン卿は、既に貴族の中にも手を回し、駒を増やしていた。怒りのギーラン卿は他の貴族たちにも手を出そうとするが、鬼の女王が冷ややかに「笑止」と──!?

続きを読む

週刊少年サンデー 2019年36・37合併号(2019年8月7日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0536
●『ノケモノたちの夜』(星野 真)
19世紀末のロンドン。悪魔の生き残りであるマルバスは、自分を見ることのできる少女ウィステリアと出会う。孤児の彼女は教会で神父から物乞いをさせられていた。新連載。

最後に兄が出てきたことで物語の大枠が見えましたが、どう展開していくのか。ところで「ノケモノ」は「除け者」なのか、「野獣」なのか、ダブルミーニングなのか。

続きを読む

週刊少年マガジン 2019年36・37合併号(2019年8月7日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2019WM_no3637
『五等分の花嫁』(春場ねぎ)
学園祭の出し物を決める話し合いは、二乃のたこやき案と三玖が推薦するパンケーキ案で、クラスが真っ二つに割れてしまう。父を招待したい二乃、入試判定が芳しくない五月、卒業の日が近づく中、五つ子それぞれの悩みはつきない。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2019年36・37号(2019年8月5日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.36・37
●『ONE PIECE』(尾田栄一郎)
劇場版最新作を目前に控えて、「飛び出すルフィ特製クリアスタンディ」付録付きの今号。見開きの扉でも楽しそうな(?)ディナーの様子が描かれている。本編ではすっかり麦わらの一味の手配書の人相書きが出回り、身動きもままならない。囚われているローは、部下たちに自分が捕まったとは絶対に話すなと言われ、肝心の鬼ヶ島では目覚めたビッグ・マムが旧知の男と出会い、予測不可能、回避不可避の戦いが始まりかけていた!!

続きを読む

週刊少年マガジン 2019年35号(2019年7月31日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2019WM_no35
『巨竜戦記』(本田真吾)
葦原鋼は高校2年生。遠くに行ってしまう幼なじみ・栞に告白するため一緒に花火大会に出かけるが、そこで流星雨とともに現れた巨大な竜に引き裂かれてしまった!!新連載77P。

続きを読む

週刊少年サンデー 2019年35号(2019年7月31日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0535
●『BE BLUES!~青になれ~』(田中 モトユキ)
プロチームでの練習参加が続く龍。ようやく紅白戦の練習試合でも結果を出しつつある中で、最終日を迎えて結果を出すためにある決意をする。

それなりの結果では不十分だと思うので、よほど目を引くものがないと難しいですよね。「余裕」をどう捉えるかだと思うんですが、さて結果を出すことができるのか。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2019年35号(2019年7月29日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.35
●『サムライ8 八丸伝』(原作:岸本斉史 作画:大久保彰)
仕留め損ねたアタは、早太郎とアンまでも突き飛ばし、八丸に攻撃する!しかしそこへ八丸の父が盾となり、大きな致命傷を!?師匠はまだ修復率50%と戦える状態ではなく、寝ることで修復スピードを上げることにするが、八丸は父と過ごした幼い頃の思い出を脳裏に浮かべていた。泣き虫な八丸が強がって笑うと父も喜ぶ。だから──!ようやく「誰のために、何のために」強くなるのかを理解し始めた八丸は……?!

続きを読む

週刊少年マガジン 2019年34号(2019年7月24日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2019WM_no34
『彼女、お借りします』(宮島礼吏)
最愛の祖母に迫る命の期限。千鶴の胸に去来するのは、まだ祖父母が健在だったころ、女優への夢が芽生えた高校時代の思い出だった。オーディションにも落選し、くじけそうな千鶴の元に向かう足音の主は……!?最新単行本第11巻は8月16日(金)発売予定。

続きを読む