カテゴリー別アーカイブ: 少年誌

週刊少年マガジン 2021年21号(2021年4月21日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2021WM_no21
●『甘神さんちの縁結び』(内藤マーシー)
上終瓜生(かみはて・うりゅう)は居候先の神社で夜重・朝姫・夕奈の三姉妹と出会う。個性豊かな美少女たちと初日から衝突した瓜生だったが、少しずつお互いのよさを知り歩み寄っていく。ところが引き取り主の宮司は自分が婿養子で3人のうち誰かと結婚しろと告げられて!?新連載。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年21号(2021年4月21日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0721
●『MAO』(高橋 留美子)
幽羅子から摩緒への想いを聞かされた菜花。華紋のあからさまな指摘と「幽羅子に呪われた」とのアドバイスもあって、改めて摩緒への認識を改める。

入学祝いはあんみつかみつまめか。どっちにしてもお安くあがっちゃいましたね。それでも菜花の気分を直すには十分かもしれません。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2021年20号(2021年4月19日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2021.20
●『アメノフル』(原作:たけぐし一本 漫画:みたらし三大)
2号連続新連載の第2弾は、スイーツバトルコメディ!特別なキャンディを食べたせいで、お菓子を生み出せる人間が誕生した。それによって東京は壊滅──。それは「ペロペロキャンディ使い」の仕業と言われている。同じ能力を持つお菓子はないはずだった。そんなお菓子使いをとらえるのが仕事である、お菓子警察「ルセット」が、甘い物好きの女子高生を疑い始めるが……?!

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年20号(2021年4月14日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0720
●『名探偵コナン』(青山 剛昌)
帝丹小学校の卒業生による同窓会が開催。タイムカプセルの場所をめぐって、灰原哀の姉で既に亡くなっている宮野明美の残した暗号が公開される。

暗号を見てあからさまに怪しい態度をとる3人。ここから殺人事件でも起きるんでしょうか。もっとも暗号の文面もおかしな感じですしね。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2021年19号(2021年4月12日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2021.19
●『アオのハコ』(三浦糀)
2号連続新連載の第1弾は青春部活ラブストーリー。中高一貫のスポーツ強豪校で、中学のバドミントン部を引退後、高校のバド部で練習させてもらっている大喜。高1の女バスの千夏先輩が好きで、いつも朝の自主練で顔を合わせている。しかし友人にはシード校と一回戦敗退校くらいの差があると言われてしまう。しかし偶然千夏に名前を覚えてもらえるきっかけができ、その後に驚きの展開が!!

続きを読む

週刊少年マガジン 2021年19号(2021年4月7日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2021WM_no19
●『東京卍リベンジャーズ』(和久井健)
夜の街で聴きこみを続けるタケミチ。梵天の溜まり場だったという廃ボウリング場で、ついにマイキーが姿を現した。その口から変貌の理由は語られるのか!?4月10日にTVアニメがスタート。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年19号(2021年4月7日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0719
●『葬送のフリーレン』(原作:山田 鐘人、作画:アベ ツカサ)
一級魔法使いの一次試験。結界の解析を終えたフリーレンが結界を破ると、水魔法の得意なカンネの活躍でデンケンチームに圧勝する。

なんだかんだ言ってデンケンのしぶとさは見習いたいものです。18人による二次試験の課題が気になりますが、とりあえずは一休みですね。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2021年18号(2021年4月5日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2021.18
●『ONE PIECE』(尾田栄一郎)
ワノ国編第三幕絶好調!鬼ヶ島での激闘が佳境に入る!あちこちで繰り広げられる戦いも、徐々に頂上決戦に近づきつつある。カイドウとビッグ・マムを相手取るルフィたちは、連携をとってゼウスを閉じ込め、ビッグ・マムへの攻撃を強めた。ゼウスが動けない中、ビッグ・マムは海へ──?!

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年18号(2021年3月31日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0718
●『FLY ME TO THE MOON』(畑 健二郎)
今から約1400年前。薬師として働く少女は病に倒れてしまう。死を覚悟した瞬間に何かを飲んだことで回復する。

新章が始まりましたが、こちらはどのくらいの長さになるんでしょうか。荒事も起こりそうですし、そこでナサに似た人は出てこないのかなと。

続きを読む