カテゴリー別アーカイブ: 電子配信コミック

マンガライターが選んだ、「ビューン読み放題スポット」で配信しているおススメコミックをご紹介します。

肉汁たっぷり!可憐なお嬢様が繰り広げる飯テロ漫画『肉食女子!!』

おいしそうに何かを食べる美少女(美女)は上質なエンタメになる!――そんな発見から『幸腹グラフィティ』『ラーメン大好き小泉さん』『ワカコ酒』など、近年は女性キャラを前面に押し出したグルメ漫画が増えてきた。今回はそのジャンルから、”お嬢様と肉”のマッチングが個性的で楽しい『肉食女子!!』を紹介したい。

続きを読む

怖いけど面白い?!『鳥肌通信』は怪談が苦手でも楽しめる実話4コマ!

ホラーとか怪談という系統の話は、好き嫌いがハッキリしているジャンルのように思う。とは言え、多くはフィクションであり、実話をベースにしたものでもかなりの脚色がされていたりして、その辺りで「どうせ嘘でしょ」と嫌悪する人と「想像するだけで怖い!」という人に分かれたりする。想像力を働かせると、とても面白いジャンルではあるが、そのせいで眠れなくなる人もいたりするという、案外ナイーブな分野でもあるのが興味深い。

ホラー漫画家である外薗昌也氏が、軽い気持ちで始めたのがこの『鳥肌通信』の連載だった。仕事柄、多くの恐怖体験を取材する中で、なかなか「本物」に出会うことがないことはよく知っている。そのためか、外薗氏はハッキリと自分が「心理現象否定派」であることも明言済み。だからこそ、本当に霊感がある人に「これだけは絶対にしないでください!」と強く言われたことを平然と破ったり、「視える」タイプの人に「これ以上はやめましょう」と言われても、恐怖スポットに足を踏み入れたりできるのだろう。それをコミカルに4コマで描いたのが本書である。

続きを読む

声変わりしたい、恋もしたい、でも本当は……。『狼になりたい!』は豪華で繊細な短編集!

高校1年になってもまだ声変わりをしていないよしお。見た目はデカい図体でニキビ面の、いかにもイカツイ怒号を張り上げそうな風情なのに、どこに行っても女声を聞かれた途端にからかわれる。一方、親友のケンはチビで弱虫なくせに、よしおよりも先に声変わりをして、これまた虚弱で気弱そうな見た目に反したオッサン声なのが悩みだった。

ある時サッカー部に入部することに決めたよしおは、ケンも誘ってみたが、頑なに拒否されてしまう。無理強いするものではないので1人で入部したものの、小学生の頃以来やっていないサッカーを身体がなかなか思い出せず、苛立ちや嫉妬心など、モヤモヤした感情が渦巻くばかりで……?

続きを読む

イジメた奴に地獄の報復を!驚愕のサイコホラー『隣人13号』

主人公は、一見するとおとなしそうな青年・村崎十三。しかし彼には子ども時代のイジメ体験から誕生したもう一つの凶暴な人格「13号」が潜んでいた。イジメといっても小学生レベルをはるかに超え、虫を食わされる、硫酸を顔にかけられ後遺症が残るなど、凄絶なリンチと呼べるもの。十三と13号はその主犯格である赤井に10年越しの復讐を果たすため、赤井と同じアパートに引っ越し、同じ建設現場の作業員となった。

だがいよいよ悲願を果たそうとしたとき、13号が暴走を始め、ターゲットとは関係ない人間まで殺害してしまう。そのせいで警察まで動き出して復讐の歯車は徐々に狂っていく。スキあらば体を乗っ取ろうとする13号を抑え込み、十三は無事に目的を達成できるのだろうか……?

続きを読む

11本の贅沢なホラー短編集『カマキリ女』は恐怖の連鎖!

ホラー漫画のコラムを描こうと思うと、冗長になるほどに恐怖心が萎えていくため、短編であることが多い。本作『カマキリ女』も同様だが、とは言え11本もの短編が収められているというのはなかなかに贅沢なものだ。表題作『カマキリ女』は、はじめはいじめられている女生徒を救うかのように見えるが、読み進めていくとそういうわけではないことがわかる。ホラーの典型的な形式をなぞりつつ、展開がわかっているのに怖いという技巧に驚かされながら読める作品だ。

続きを読む

痛快無比! 気合いと根性が炸裂する格闘バトルロマン『押忍!!空手部』

主人公の高木義志は、大阪でも有名な不良高校で空手部の主将を務める猛者。腕っぷしが強くコテコテな大阪弁、ソリコミの入った髪型というヤンキーのお手本だが、正義感が強い、涙もろい、女性には決して手をあげない……など、いかにも昭和的な“頼れる男”だったりもする。

そんな彼を周囲の者たちは慕うが、ヤンキー同士の勢力争いなどを解決していくうち、敵対する相手が地元の不良→西日本の不良→東京の不良→首都圏すべての不良とエスカレート。ついに高木と仲間たちは、ヤクザや国家権力まで絡んだ巨大な陰謀に巻き込まれていく。 続きを読む

あなたにもっと愛されたい…。『LOVE-もっと愛して-』は女の子の本音!

彼氏にフラれたばかりで、不機嫌なまま合コンに参加した茜は、「つまんないから帰る」と途中で抜けようとする。そこへ「オレも思ってたトコ」と年上の史和に連れ出される形で、なぜかそのまま近場の海へ。史和のあまりの無邪気さに笑ってしまう茜に、「茜は笑ってるほうがカワイイ」と言ってくれた彼を、茜は自分でも思ってもみなかったほどに好きになっていくが……?

続きを読む

賑やかでほのぼの〜な『しゃたく!』でのほんわかライフ!

木村潤は専業主夫。幼稚園の年長さんの息子・渉は、泣き虫で甘えん坊だけれど、優しくてとてもいい子だ。奥さんの直美さんは、バッリバリのキャリアウーマンで、気は強いけれど美人でカワイイところもあるツンデレ気味な女性。

平凡な3人家族は、念願の社宅に当選し、高齢者の多かったアパートから引っ越してきた。さぁ、まずはご近所に挨拶回りを……と直美さんは第一にお隣の藤江さんのお宅へ。そう、ここは社宅。住んでいる人は当然直美さんの会社の人ばかりであるわけで、藤江さんは直美さんの上司なのである。そんな社宅で巻き起こる、ほんわかヒューマンコメディ!

続きを読む

麻雀漫画の枠を超えた“怪作”に心がアツくなる! 『天 天和通りの快男児』

『賭博黙示録カイジ』『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』『銀と金』など数々の傑作を生み出し、ハードな勝負の世界を描き続けるギャンブル漫画界の鬼才・福本伸行。そんな福本氏が才能を一気に開花させた作品があるのをご存知だろうか? 今回は1989年から2002年まで連載され、ファンの間で語り継がれる出世作『天 天和通りの快男児』の魅力を紹介したい。 続きを読む

泣けるけど元気が出るお仕事漫画『お天気に恋して』で夢を叶えよう!

180822 お天気に恋して_1巻書影主人公の真壁京子は気象予報士。しかし、そこに至るまでにはいくつかの職を転々としていた。短大卒業後は、親が勝手に取り付けた面接に合格してしまったため、初めてのOL生活は輸入車ディーラーの店員からスタート。その仕事を辞めたいがためだけに目指したのはスチュワーデス(現在のCA)。しかし根が頑張り屋の京子は、無事スチュワーデスとなり、充実した生活をしていた。それなのに、「航空性中耳炎」にかかってしまい、スチュワーデスを続けていれば、耳が聞こえなくなると医師に言われてしまう――。

続きを読む