作成者別アーカイブ: 県田勢

週刊少年サンデー2024年25号(2024年5月15日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『廻天のアルバス』(原作:牧 彰久、作画:箭坪 幹)
打倒魔王を目指す勇者アルバス・ストライド。過去に戻る異能の持ち主である勇者は36回目の旅立ちだった。僧侶フィオナ・ユミールを仲間にしたのは完璧な未来を目指すため。新連載。

まず、愛犬ラッキーの死に間に合うために4年以内のクリアを目指すとして、最短では1年くらいで何とかなるのかなあ。眠らせて攻撃はセオリーですが、どこまで通用するのか。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年24号(2024年5月8日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『龍と苺』(柳本 光晴)
100年後の未来でもアマ竜王となった苺。過去と同様に6組ランキング戦でもプロ棋士を相手に勝ち抜いていく。しかし以前の苺を見知っていた志水会長は「藍田先生じゃない」と発言。

正体不明のまま続きそうですが、現状で正体を察しているのがハワード(塚原の子孫?)だけってのも面白いところ。しかし100年後の名前って、こうなっちゃうんでしょうか。 続きを読む

「コミック乱」6月号表紙でそろい踏み、松本幸四郎、市川染五郎らの出演で『鬼平犯科帳』が新たに実写化

池波正太郎先生の名作『鬼平犯科帳』シリーズの新たな実写作品となる劇場版『鬼平犯科帳 血闘』が5月10日に公開されます。

続きを読む

週刊少年サンデー2024年22・23合併号(2024年4月24日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『ハローワークモンスターズ』(旗町 マコ)
勇者の息子スタン。知名度があり期待されているものの、魔力も武力も持たないスタンは意欲を無くしかけていた。彼が付き人であるマイラと共に移住した町は魔物と共存する町だった。新連載。

平和は維持されている面で『葬送のフリーレン』とは別枠ですが、アフターストーリーなのは同じ。ここからほのぼの展開になるのか、スリリングな場面もあるのか、まずは楽しみにしましょう。 続きを読む

信長の周囲に転生したら、どうなる?『斎藤義龍に生まれ変わったので、織田信長に国譲りして長生きするのを目指します!』『織田家の長男に生まれました~戦国時代に転生したけど、死にたくないので改革を起こします~』『本能寺の娘 戦国-不幸な姫に転生しました』

過去に転生する作品が花盛りの昨今。どれも織田信長を脇役に据えた作品を3つ紹介します。

日本史でもトップの人気を誇る織田信長。当サイトでも「全く新しい織田信長像を描き出す歴史漫画『信長協奏曲』」(https://comic-candy.com/archives/8625
「光秀が信長を裏切った理由とは?『何度、時をくりかえしても 本能寺が燃えるんじゃが!?』」(http://comic-candy.com/archives/20278)などの記事で紹介しています。今回紹介する3作は『もうこれ以上信長にスポットを当てるのは難しいだろう』との考えを軽く超えて、人間の想像力は無限かと思わせる作品です。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年21号(2024年4月17日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『葬送のフリーレン』(原作:山田 鐘人、作画:アベ ツカサ)
帝国に侵入したラントとユーベル。一旦は逃れるものの、魔導特務隊の隊員に追い詰められてしまう。ユーベルが抵抗したものの、視界を奪われてしまい、ラントと共に拘束される。

ラントとユーベルが1級合格時にゼーリエから貰った魔法が知りたいところ。縛ったものが鉄のロープなら簡単に抜けられそうですが、逃げたら何か知らせるような仕掛けでもありそうです。 続きを読む

週刊少年サンデー 2024年20号(2024年4月10日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『まじっく快斗』(青山 剛昌)
宝石がはめ込まれたブロンズ像を盗むと予告した怪盗キッド。中森警部の妻で青子の母でもある敏腕検事の碧子がキッドの確保に乗り出す。厳重な警備の中で怪盗キッドが登場。

とりあえずキッドの登場ですが、宝石だけを盗むのか。ブロンズ像ごと盗むのか。ところでキッドが成りすましたのは中森警部で良いのでしょうか。それとも他の人だった? 続きを読む

『ゆるキャン△』アニメ3期放送開始!『mono』アニメ化決定!

あfろ先生の『ゆるキャン△』に続いて、『mono』のアニメ化が決定しました。

続きを読む

週刊少年サンデー2024年19号(2024年4月3日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『ロッカロック』(馬頭 ゆずお)
音楽、その中でもロックが大好きな瀬良幸丸(せら ゆきまる)。熱中したバンドの解散に納得しつつ、中学校の卒業式でゲリラライブを敢行する。そして高校に進学。新連載。

ちょっと古いタイプな気がする主人公。ここから、どこまで人気を集められるのか。ただサンデーって、音楽ものが受け無さそうな感じなんですよね。とりあえずは仲間集めかな。 続きを読む

週刊少年サンデー2024年18号(2024年3月27日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
●『写らナイんです』(コノシマ ルカ)
部員不足で廃部寸戦のオカルト部。1人残った部員である橘みちるは、怪奇な噂のある黒桐まことを部に誘う。しかしみちるの撮った黒桐の写真には幽霊が写っていなかった。新連載。

霊的なパワーは、みちるの方が上ってことで良いとして、このままではオカルト部の廃部の危機は続くんですよね。この後に他の部員はどうやって増やすんでしょうか。 続きを読む