作成者別アーカイブ: 県田勢

週刊少年サンデー 2021年47号(2021年10月20日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0747
●『MAO』(高橋 留美子)
人を取り込む不気味な鞄を追う夏野と菜花。結界で隠れていた薬局には山椒魚の妖がいた。夏野が闘う隙に誘拐された人間を探す菜花の前に別の妖が現れる。

こっちは何の妖なのか?水系なのは間違いなさそうですが、魚類か両生類かでいろいろありそうです。どっちにしても手下っぽいですし、ボスがいるのでしょうか。

続きを読む

【ご当地漫画紹介・沖縄県】『南風原カーリングストーンズ』『海色マーチ』

前回は北の大地、北海道を取り上げたご当地漫画紹介の第3回は南国の沖縄県から『南風原カーリングストーンズ』(なかいま強)と『海色マーチ』(ミナミト)を紹介します。

小学館「ビッグコミック」で連載中の『南風原カーリングストーンズ』は、タイトル通りに“南風原”で“カーリング”をテーマとしています。さて、皆さんは“南風原”って読めるでしょうか。“みなみかぜはら”や“なんぷうげん”ではなく“はえばる”と読みます。沖縄県の中南部に位置する南風原町には「スポーツワールドサザンヒル」というスポーツ施設があり、そこでは沖縄県で唯一通年運営しているアイススケートリンクがあるんです。「ああ、それで」と本作の内容につながります。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年46号(2021年10月13日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0746
●『名探偵コナン』(青山 剛昌)
亡くなった伊達刑事の手帳に残っていたメモを元に、喫茶ポアロを訪れたコナン達。そこで忘れ物のような携帯ゲーム機と、犯罪に巻き込まれたらしき外国人の男の子の存在を知る。

日付が随分と前後していますが、まさにコナン時空です。初っ端には連続強盗事件の犯人も捕まっていますし、犯罪の絶えない町なんだなと。今回は死人が出ないことを願います。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年45号(2021年10月6日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0745
●『龍と苺』(柳本 光晴)
神奈川県の中学生将棋大会。苺の後輩である1年生3人は3人とも2連敗で予選敗退となる。一方、圧勝を続ける苺は決勝でも前年の準優勝者に勝利する。

このままこっちでも全国大会に出るんでしょうか。竜王戦の行方も気になりますが、中学生相手の全国大会も面白そうです。元奨励会員とかが出てきそうですしね。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年44号(2021年9月29日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0744
●『古見さんは、コミュ症です。』(オダ トモヒト)
2年生最後の日である修了式当日。なじみから友達となった人数のチェックがあり、クラスメイトにも改めて友人帳に名前を書いてもらうことに。古見友人帳のまとめページもあり。

友達100人まで残り34人。これを3年生で達成できるのか。まず大丈夫と思いますが、3年次の新キャラ、つまりクラスメイトにどんな変わり者が出てくるのか楽しみですね。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年43号(2021年9月22日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0743
●『あおざくら 防衛大学校物語』(二階堂 ヒカル)
指を骨折したことで、多くの人からフォローされる立場になった近藤は手持ち無沙汰を痛感する。それでも坂木のアドバイスを得て、お礼にたくさんのシュークリームやバウムクーヘンを買ってくる。

シュークリームでも高級な店のは本当に高いんですよね。さて、同部屋以外の同級生らにもお礼はしたのでしょうか。それともひと段落してからの焼肉でもごちそうするとか。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年42号(2021年9月15日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0742
●『君は008』(松江名 俊)
重要データを埋め込んだハニワを移送する任務につくエイトと千堂。校長に「エイトから“陽だまりの力”を学べ」との密命を受けていた千堂。彼は母親がドグラ・マグラであることを明かす。

意外な設定が明らかになりました。最終的に“陽だまりの力”について知るんでしょうけど、千堂の性格面での葛藤も解消されることを願います。エージェントとしての力量は抜群ですしね。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年41号(2021年9月8日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0741
●『よふかしのうた』(ことやま)
ニコと話すことで改めて自分やキョウコを振り返るコウ。そこを訪れたナズナは思わずコウに抱き着いた後、頬にキスをしてしまう。

一歩距離が近づいた2人ですが、タイムリミットもあるし、もう少し急いだ方が良いかもしれませんね。最後の挨拶で本格的な三角関係になるんでしょうか。

続きを読む

実写ドラマとアニメが同時放送『古見さんは、コミュ症です。』

円満な人間関係が築きにくいコミュニケーション障害を略して“コミュ障”。本作のタイトルは漢字が違う“コミュ症”。「どう違うの?」と思うかもしれませんが、とりあえず『古見さんは、コミュ症です。』(オダトモヒト)を読んでください。そして本作がドラマとアニメになりました。

続きを読む

週刊少年サンデー 2021年40号(2021年9月1日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0740
●『舞妓さんちのまかないさん』(小山 愛子)
仕事(お座敷)で忙しい百はな(すみれ)のトンカツを甘辛く煮つけます。ふとした会話から健太が風邪をひいたことを知るキヨとすみれ。お見舞いに行こうとする2人でしたが……。

さすがに仕事(お座敷)をすっぽかすのはまずいですよね。キヨだけが行くことになるんでしょうけど、何か手づくりのお土産でも持っていくのかなと思います。

続きを読む