作成者別アーカイブ: 桜木尚矢

週刊少年ジャンプ 2018年32号(2018年7月9日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2018.32
●『ゆらぎ荘の幽奈さん』(ミウラタダヒロ)
TVアニメ放送開始直前巻頭カラー!第2回人気投票の結果発表もあり、賑やかなカラーページだ。朧の天装術で、呑子さんの持つ別荘まで海水浴にやってきたゆらぎ荘の面々。その朝、久々にコガラシは師匠の夢を見ていて、「女王様ゲーム」では「初恋は師匠かも」と打ち明ける、しかしマトラがゆらぎ荘に所用で戻ったところ、かるら神足通門からものすごい音が?!コガラシがゆらぎ荘に駆けつけると、無残な姿のマトラと師匠が──?!

続きを読む

『僕は花になりたい』は、“彼”から逃げた不器用な少年の祈りか?!

180704 僕は花になりたい・1巻書影とある田舎の農業高校に、東京から転校してきた仰(あおぐ)。同じ高校に通う先輩後輩が入り混じった下宿寮では、もともと整った顔立ちで小柄な仰を「芸能人みたい」「本当に男?」と、なんだかんだ世話を焼いてくれて、心の中に重いものを抱えた仰をオープンに迎え入れてくれた。ただ1人、そのメンツの中で浮いている黒井以外は──。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2018年31号(2018年7月2日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2018.31
●『アリスと太陽』(凸ノ高秀)
ただ平凡に生きることが、自分にできる唯一だと思っていた涼木太陽は、帰国子女の転入生・篠原アリスに偶然自分の作った曲を偶然聴かれてしまった。そして彼女は、太陽こそが2年前から探し求めていたネット上の作曲者「S・TAIYO」だと気付く。当時の曲を気に入り、それこそ何百・何万回と聴いて歌っていたアリス。雷で停電してしまった文化祭の舞台で、それでも彼女は待っていた──!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2018年30号(2018年6月25日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2018.30
●『総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司』(天塚啓示)
ジャンプ50年史上、最もタイトルの長い新連載!?「私が必ず未来を……」と言い残して、「20年前」への列車(?)に乗った男がたどり着いたのは、進路などまったく考えてもいない「将来の社長」時岡の家だった!何やら20年後の悪い組織が、タイムトラベルの限界である20年前に来て、将来大きな会社を作り躍進する時岡を抹殺しようとしているらしい。20年後の彼の専属秘書である田中は、名刺や万年筆、印鑑を武器に、未来の社長を守る!!

続きを読む

愛したい? 愛されたい? 『少女ペット』をめぐる不穏な関係

三次元の少女を飼育・調教できるリアル育成ゲーム「少女ペット」。人間と区別するために必要な獣耳がある以外は、自分の好きな顔や性格に育てられるのが魅力で、なんと今なら1ヶ月お試しキャンペーン中だという。半年で仕事を辞めた中原虚人(なかはら・きよと)は、気まぐれに「少女ペット」を注文した。届いた箱にはオーダー通りの少女が眠っていて……?!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2018年29号(2018年6月18日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2018.29
●『ブラッククローバー』(田畠裕基)
限界まで戦ったマグナとバネッサ。しかし「ラックだった」エルフの魔力は相当なものだった。黒猫のせいで、仲間には攻撃できないのはお互い様だったが、マナに愛されたエルフの魔力に比べれば、人間の持つ魔力などすぐに尽きてしまう。それでも「本物のラック」が現れる希望を捨てないマグナたち。何故なら彼は半分泣いていたから……?そして黒の暴牛最大の危機に、黒猫が最後の魔力で引き寄せたのは──?!

続きを読む

「生きててごめんなさい」なんて言わせないで……『傘寿まり子』には誰でもなる!

【あらすじ】
80歳を迎えた作家・まり子は、まだまだ心身ともに健康ではあるけれど、やはり老いには抗えない。若い頃のようなスピードでは作品が書けなくなっているし、周囲の人からみれば十分に「おばあさん」なのである。それでも誰にも迷惑をかけないように気を遣って生きてきた。このまま人生が終わるまで、既に他界している夫の残してくれた大切な家を終の棲家にしようと思っていたのに……?

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2018年28号(2018年6月11日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2018.28
●『僕のヒーローアカデミア』(堀越耕平)
印象的な蛍光グリーンのデクが表紙&赤くたぎるナンバーワンヒーロー・エンデヴァーが見開きの巻頭カラー!ナンバー2になったホークスとともに、2人の有名ヒーローが九州に遠征?!なにげに善行しつつ雑談をするホークスに、いい加減本題を話せというエンデヴァー。そこでホークスが切り出したのはとある「噂」。自分は何もしないから、ナンバーワンのエンデヴァーが本物のリーダーになれるように……とのことだが、そこに現れる黒い影は──?!

続きを読む

【ネタバレ感想】キミを侵略せよ!【週刊少年ジャンプ25号(2018年5月21日発売)~】

宇宙人主人公とストーカーヒロイン!?どう隠すか暴くか!?

生まれたときから地球に住んでいる、宇宙人のハジメ。うっかり腕がぐにょぐにょ状態のところを、変人美少女に見られてしまい、「キミって宇宙人だよね!?」と証拠探しに翻弄される。バレるわけにはいかないが、幼馴染の地球人・華星のおかげで、さらに危機感が増幅!!

週刊少年ジャンプ 2018年27号(2018年6月4日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2018.27
●『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)
連載2周年突破記念巻頭カラー!刀鍛冶の里に敵襲が来て、各一族の当主と柱のための刀を守れと警鐘が鳴り響く。刃物のように鋭い爪を持つ化物は、多くの里の民の命だけでなく、常駐で警護していた鬼殺隊員たちの命まで奪っていく。優れた技術を持つ刀鍛冶を死なせるわけにはいかないと、そこへ遅ればせながら現れたのは、恋柱・甘露寺!ムチのような刀を使い、化物を倒していく!一方、炭治郎の刀は禰豆子の血で燃え上がり──?!

続きを読む