作成者別アーカイブ: 桜木尚矢

週刊少年ジャンプ 2022年8号(2022年1月24日発売)

■掲載漫画ピックアップ

●『マッシュル-MASHLE-』(甲本一)
連載2周年記念表紙&巻頭カラー。「始まりの杖」を手にした者が今年の神覚者となるが、たらたらと「お父様」について語る相手に「ファザコン」と言ったところから戦いは始まる。水を自在に操り、硬い石でさえも引き裂く水の壁に守られた相手をどう攻略するのか?!アビスが操られてマッシュに襲いかかるが、なんとか強い意志でマッシュに友だちでいたいから逃げろと言って……?!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2022年7号(2022年1月17日発売)

■掲載漫画ピックアップ

●『アンデッドアンラック』(戸塚慶文)
連載2周年突破&大人気御礼表紙&巻頭カラー!スプリングをたおした風子とアンディ。初めはただ自分が死ぬために風子を守っていたアンディだったが、やがてどんどん心が強くなっていた風子に惹かれる。今までたくさんのことを乗り越えてきた風子に、アンディは「今度は俺がお前を好きになる番だ」と告げる。そして最高の死を望むが、不意に風子の背後から刃が──?!

続きを読む

霊が視える『ようこそ亡霊葬儀屋さん』が死者の願いを叶える?!

日本では人が死ぬと火葬されるが、遺族が一晩ほど一緒に過ごせるようになっている。その代わり、お通夜だの葬儀だので忙しく、悲観する暇もないのが実情だ。漫画『ようこそ亡霊葬儀屋さん』(吉良いと/集英社)は、霊が視える体質の若い葬儀屋社長が、最期に一番大切な人に伝えたかった思いを届けるサービス(?)付きだ。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2022年5・6合併特大号(2022年1月4日発売)

■掲載漫画ピックアップ

●『ONE PIECE』(尾田栄一郎)
鬼ヶ島決戦最高潮!新年特別巻頭カラー!右脳塔のドーム外の戦いではゾロが勝利を収めた!しかしこの決戦にはもう一つの戦いがあった。ルフィがカイドウに勝利することで「焔雲」が消えること。しかし鬼ヶ島は墜落して花の都が大爆発を起こしてしまう。さらに第二の危機として燃える怨念が鬼ヶ島の空中爆発を目論んで地下へと向かうこと。どちらも避けたいが、どうなる?ルフィ対カイドウ!!

続きを読む

誰も知らない話が満載!『刑務官が明かす死刑の話』で都市伝説の○×も解説!

極刑が廃止される先進国も多い中、いまだに死刑制度のある我が国・日本。漫画『刑務官が明かす死刑の話』は、死刑執行に携わった刑務官から聞いた話を描いたコミックエッセイだ。死刑執行担当に選ばれる確率は年間で0.1%であるとか。その候補者になるのは優秀でベテランのある一定の条件を満たした者のみである。そしてそれは決して断れないのだ。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2022年3・4合併号(2021年12月20日発売)

■掲載漫画ピックアップ

●『呪術廻戦』(芥見下々)
2号連続巻頭カラー!劇場版アニメは12月24日(金)より上映開始だ!映画ポスターと『呪術廻戦0→1』の単行本の掛け替えカバー付きと豪華である。虎杖が新しいルールを追加したと知った伏黒は、もうこの階層には用はなかったが、目的を達したゆえに本気で戦える!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2022年2号(2021年12月13日発売)

■掲載漫画ピックアップ

●『呪術廻戦』(芥見下々)
第2回キャラクター人気投票結果発表!劇場版の学生証シール付き。三人を相手にする伏黒だったが、そこへルール追加の一報が入る。伏黒は津美紀が殺し合いに強制されることはない、焦らず皆を信じろと自分に言い聞かせる。相手の持ち点にこだわらず、ただ降りかかる火の粉を払えばいいと。果たして戦いの行方は──?!

続きを読む

【ネタバレ感想】守れ!しゅごまる【週刊少年ジャンプ51号(2021年11月22日発売)~】

お嬢様を守るのが役目なのに、どうしてこうなった?!

お金持ちのお嬢様であるさなぎを守るための家系の息子・守護丸は、余りもののハズレ案件。普通の公立高校に通い、普通に彼氏を作りたかっただけなのに、何にでも敵意を見出す守護丸のせいで周囲から浮いてしまう。このままでは彼位どころか友達も作れない!?どうする、さなぎ!?

週刊少年ジャンプ 2022年1号(2021年12月6日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2022.01
●『僕のヒーローアカデミア』(堀越耕平)
第7回キャラクター人気投票結果発表!終章大人気御礼表紙&巻頭カラーで登場!爆豪や轟も腕を上げているが、まだまだオール・フォー・ワンには届かない。その頃、葉隠はうっかり青山の家族との会話を聞いてしまう。どうすればいいかわからずデクを呼ぶが、青山はそこで衝撃の告白を──!?

続きを読む

【ネタバレ感想】ドロンドロロン【週刊少年ジャンプ52号(2021年11月29日発売)~】

モノノケはイイ奴?ヒトと組んで野良ネギ侍が悪を斬る!

モノノケによる被害が増加している時代、「クサナギ」という弱いが正義感の強いモノノケが、人間のドラと組むことになった。両親をモノノケに殺されたドラは、しかし正規の侍にはなれないと言われる。仕方なくクサナギとともに野良の侍として、モノノケ退治に繰り出すが…?