作成者別アーカイブ: 桜木尚矢

【ネタバレ感想】最後の西遊記【週刊少年ジャンプ14号(2019年3月4日発売)~】

突然できた妹は異能の少女!?しかしもう泣かせたりしない!!

愛する母を亡くした後、少年野球チームに入ってホームランを夢見ていた龍之介に、突然父が妹にするという少女を連れてきた。四肢と目が不自由で話せないようだが、彼女には誰よりも強い力があった。だからこそ龍之介に課せられた使命が…?まずは己に勝って真の兄となれ!!

週刊少年ジャンプ 2019年16号(2019年3月18日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.16
●『ブラッククローバー』(田畠裕基)
連載4周年突破記念表紙&巻頭カラー!!エルフたちを騙して利用していた悪魔がとうとう姿を現す!ユノのもとに辿り着いたアスタだが、言霊魔法により二人は近付くこともままならない。リヒトを信じて従っていたはずのエルフたちは、禁術魔法で転生したと思っていたが、実は彼らを転生させたのは悪魔自身だと言う。受肉をたくらむ不気味な悪魔に、湧き上がる魔力と反魔力の二人が組んで挑む!!

続きを読む

年の差?親戚?恋する相手は『フラワーガーデン』じゃ関係ない!

酔うと何かしらモノを拾って帰る癖のある蒼子(そうこ)。これまでは店の看板や粗大ゴミ、よその犬などだったが、ある朝目が覚めると自分は裸で、隣には同じく裸の少年が……?!まさか今度「拾って」しまったのは、とうとう人間?!しかもお互いに裸でベッド上ということは……名乗った覚えはないのに名前も知られているし、ひとまず会社に行ったけれど、社内恋愛中の上司を招いて帰宅すると、まだそこに少年がいて──?

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2019年15号(2019年3月11日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.15
●『神緒ゆいは髪を結い』(椎橋寛)
2号連続の新連載第2弾!は、『ぬらりひょんの孫』の椎橋寛先生による久々の週刊連載!何やらワケありのような美少女・ゆいには、いつも親友の奈央がついている。新しい学校に転入早々、庶民とはかけ離れた世界にいるような超エリートたちと出会い、偶然髪を結っていた鎖(!?)が解けると、白いゆいが黒セーラーの黒髪女子に?!しかも滅法強く、周囲の男子を瞬時に昏倒させる。果たして彼女の正体は?!そして黒い方に心奪われた鍵斗(キィト)の運命やいかに?!可憐で凶悪なコメディのスタート!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2019年14号(2019年3月4日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.14
●『最後の西遊記』(野々上大二郎)
2号連続の新連載第1弾!龍之介が小3の頃に突然「今日からお前の妹だ」と父に紹介された少女は、両親を亡くし手足が不自由で目が見えず、言葉すら発しなかった。見知らぬ少女のせいで、学校に行くこともできず、野球をするという夢さえ奪われた龍之介は、夏の暑い日に少女を置いて学校へ。その間に妹は熱中症で倒れ、龍之介は父に叱られて真っ暗な蔵に閉じ込められて反省させられることに。そこで知った龍之介の恐怖は……?!

続きを読む

彼氏を巡った壮絶な呪い合い!?本当に『追われる者』はどっちだ!?

美人で男子からはモテまくりの繭。現在の本命は一応正人だが、彼は幼馴染のゆみこから奪った男。他の女子の彼氏にも手を出しながら、本命の正人とは一緒に誕生日を過ごして美味しいところだけを持って行くような、同性としてはあまり関わりたくないタイプの繭だが、ゆみこは仕方なく面倒を見ているようだった。ところが……?

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2019年13号(2019年2月25日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.13
●『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
連載2周年記念表紙&巻頭カラーで登場!テレビアニメ放送開始を7月に控え、再び人気投票が行われる。今度はアニメでの「石化登場権」とな?!奮って応募しよう!油田を見つけたイノシシは無事スイカの友達として食べられずにすみ、大樹の先入観ナシの嗅覚でそれが超高品質だとわかる。小型のモーターボートで早速海に出るが、ルリとクロムの電話の途中でお約束の雑音が。しかしそこには自然現象ではない不穏な気配があり……?!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2019年12号(2019年2月18日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.12
●『ハイキュー!!』(古舘春一)
連載7周年突破&アニメ新シリーズと演劇新作制作決定記念巻頭カラー!絶好調で波に乗る烏野が次に対戦するのは、もう一人の「小さな巨人」を擁する鴎台!冴子姐さんの同級生だった、本家・小さな巨人と初めて対面する日向だったが、彼は既にバレーを離れていた。日向のモチベーションを下げてしまったかも知れないと気に掛ける冴子姐さんだが、日向も影山も成長を重ねていて……!?

続きを読む

不思議な青年の想いが誰かを救う……『紅奇譚』で束の間のファンタジーを

燃えるような美しい紅の夕暮れを眺めながらもの思う……彼女は鮎川みやび。手作り雑貨店を営む病弱な母を持ち、それでも前向きに生きるひたむきな少女だ。幼馴染の透は幼い頃からみやびを気遣って、淡い恋心を抱いている。ある日河原でみやびは和装の青年・左近に出会い、「昔の物の方が落ち着く」と言うので母の店に呼んでみる。フルカラーで描かれる、王道恋愛ファンタジー。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2019年11号(2019年2月9日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.11
●『ぼくたちは勉強ができない』(筒井大志)
『ゆらぎ荘の幽奈さん』と、本誌の表紙&コラボ巻頭カラーで連載2周年突破を祝う!成幸宅で勉強に励んでいた小林と大森たちが帰った翌日、今度は「できない」女子たちとの勉強会。しかし先に来たうるかが本棚にアヤシイ本を見つける。その後、成幸も同じ本を見つけ、お互いに何だか困った勘違い?!遅れてやって来た緒方と古橋の前で、うるかが、成幸が、お互いの名誉を守るために──!?

続きを読む