作成者別アーカイブ: 桜木尚矢

週刊少年ジャンプ 2017年29号(2017年6月19日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.29
●『クロスアカウント』(伊達恒大)
新連載第2弾!春から高校生になった玉梨大地は、本当の自分を偽って無難に過ごそうとしていた。平凡で当たり障りのない彼についたあだ名は「無害君」。しかしSNSでは「有害君」として本心の自分をさらけ出すことで、フォロワー3千人越えの人気者になっている。そんな彼と友だちになりたいとDMをくれたのは「くそみそ男」と名乗る人物。気が合っていろいろと話しているうちに、大地は自分を変えようと努力し始めるが──?!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年28号(2017年6月12日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.28
●『シューダン!』(横田卓馬)
小学六年生の創始は近所のサッカー少年団に所属しているが、「サッカー王国」と呼ばれる県内では中の下といったところ。サッカーは好きだけど強いチームに入るほどでもない奴や、習い事としてやらされている奴、みんながやっているからとりあえず……そんな集団だったが、案外居心地は悪くない。そんな中に、一人の少女が入ってきた。果たしてその実力は?!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年27号(2017年6月5日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.27
●『ブラッククローバー』(田畠裕基)
新章開幕表紙&巻頭カラー!!早速「ロイヤルナイツ」選抜試験が行われようとしている王国の影で、紫苑の鯱・副団長のザクス・リューグナーが何者かに殺された。選抜試験に挑む各々の気合の前に、早速国王から第一の試験内容が言い渡される。それは他の団員との協力なしにはできないものだったが、そこへ突然アスタと同じチームになった「ザクス・リューグナー」を名乗る悪人顔の男が現れて──?!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年26号(2017年5月29日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.26
●『火ノ丸相撲』(川田)
連載3周年突破記念表紙&巻頭カラー!!とうとう始まった火ノ丸と久世の大一番!敗北から3ヶ月、火ノ丸は常にあの感覚を忘れられずにいた。しかし、その後幾多の死線をくぐり抜けた経験が強者を喰らい、再び自信を積み上げてきたのだった。出だしは火ノ丸の有利に進む。久世に効く一発を浴びせ、あれよあれよという間に土俵際まで追い込んだ火ノ丸。しかし、3ヶ月間で強くなったのは、当然火ノ丸だけではなかった!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年25号(2017年5月22日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.25
●『斉木楠雄のΨ難』(麻生周一)
連載5周年突破記念表紙&巻頭カラー!!これまでの5年越え作品のすごさにも驚きつつ、なにげにすごいの仲間入りを果たした。そしてせっかくの記念に出てきたのが、以前連載していた『ぼくのわたしの勇者学』のキャラクターたち。カラーページだけの登場かと思えば、本編にも絡む絡む!むしろ斉木より出てないか?ってくらい出てる!果たしてせっかくの5周年、どう飾る?!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年24号(2017年5月15日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.24
●『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)
連載1周年突破記念巻頭カラー!煉獄は5両もの客車を守り、伊之助は敵の急所を見つけた。善逸も禰豆子も戦っている。炭治郎もそんな中で運転席に乗り込み、伊之助とともに鬼の首の骨を見つけた。しかし切って頑丈な上、傷もすぐに再生されてしまう。二人は呼吸を合わせて連撃をしようとするが、操られていた運転手に炭治郎が刺されてしまい……それでも行け!幻に惑わされずに!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年23号(2017年5月8日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.23
●『約束のネバーランド』(原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか)
幼き頃のイザベラの記憶。大好きだった歌を教えてくれたレスリー、そして大好きなハウス……だったのに……。レスリーは出荷されてしまった。だから彼の分まで、誰よりも深い愛情を、一年でも長い命を、何も知らない子供たちに与えたかった──。しかしもう脱獄してしまったエマたち。ママにできるのはその痕跡を消し、残された幼い子供たちを守ることだけ。本当は、誰よりもみんなを愛していたのよ──。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年21・22合併号(2017年4月24日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.21・22
●『ONE PIECE』(尾田栄一郎)
ウェディングケーキの中に鏡を仕込むという方法を思い付いたルフィたち。そしてそこらへんの動物にルフィの姿を投影し、宴の席を混乱させようというのが目的だった。大事なケーキが倒されて怒り爆発のビッグ・マムだったが、そこに立ちはだかるは、元ビッグ・マム傘下にいたジンベエ!寿命をとられる呪文を聞いてもビクともしない決意がそこにはあった!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年20号(2017年4月17日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.20
●『ハイキュー!!』(古舘春一)
連載5周年記念表紙&巻頭カラー!!しかし何故か巻頭カラーの挨拶は天童?日向は別の場所(墓地?)にゆうどうされてしまっていた!?ぬかりないな天童!!そして本編ではあまりのジャストタイミングなジャンプに、打つのを忘れてしまった日向。もったいなくて凹みまくりだったが、影山は容赦ない。そして出る!走り込んで決める日向と影山の変人コンビのブロード!「恐怖の初見殺し」だ!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2017年19号(2017年4月10日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2017.19
●『ブラッククローバー』(田畠裕基)
魔法騎士団功績発表開始!!魔法帝の挨拶の後、呼ばれて姿を現す9人の魔法騎士団長たち。黒の暴牛のヤミはいつものこととして、碧の野薔薇のシャーロットの姿が見えない……バネッサと飲み潰し合ってましたからねぇ……。まぁそこはそれ、早速の順位発表で、堂々の第一位は金色の夜明け、そしてもっとも貢献した団員はユノ!そして第二位の騎士団と団員は──呼ばれて飛ばされた?!

続きを読む