作成者別アーカイブ: 桜木尚矢

週刊少年ジャンプ 2019年8号(2019年1月21日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.08
●『約束のネバーランド』(原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか)
テレビアニメがスタートした!そして本誌では、エマたちとノーマンの奇跡の再会!!農園から出荷され、鬼に食べられたはずのノーマンだったが、彼だけが別の農園に送られ、鬼に飼われていたという。そこは長らくノーマンに記された数字をつぶやき続けていたアダムと同じ場所で、食用児の実験場らしい。共犯者とミネルヴァの支援者の力を借りて脱獄したが、レイの疑問にまずは「鬼とは何なのか」を話すことに……?!

続きを読む

『恐怖のわらべうた』が紡ぐ本当の意味!至極のホラー短編集!

幼い頃から、誰に教えられたでもないのに、いつの間にか口にするようになる「わらべうた」。古くから受け継がれた日本の伝統のようなものだが、歌詞には不明瞭な点が多く、謎の言葉も使われていたりする。「昔の歌だから」「方言じゃない?」と、あまり気に掛けることもないところに、実は闇が潜んでいたりもする。『恐怖のわらべうた』は、そんな「わらべうた」をモチーフにしたホラー・ミステリー漫画の短編集だ。

続きを読む

【ネタバレ感想】獄丁ヒグマ【週刊少年ジャンプ 2019年3号(2018年12月17日発売)~】

ヘラヘラした呑気な高校生…実は亡者を倒す強者一族!?

バスの中で酔っ払いに因縁を付けられても構わぬ顔の少年を、ついかばってしまった少女。しかし、彼は彼女の下りるべきバス停で降り、行くべき場所へと行く。少年は、少女自身やその兄に憑いていた亡者を取り除き、他人の怒りを受け入れてその罪を償わせていく「獄卒人」だ!

週刊少年ジャンプ 2019年6・7合併号(2019年1月7日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.06・07
●『ONE PIECE』(尾田栄一郎)
あけましておめでとう巻頭カラー!忍者に扮した麦わらたちが扉絵の2019年最初の本作。鬼ヶ島の「屋敷図」を探しているフランキーたちだが、それは人の手を転々としていて、なかなか手に入らない。最終的には、九里から来たという謎の男に奪われていたとわかる。果たしてカイドウの屋敷図を必要としているのは誰なのか?ワノ国でのさまざまな舞台で繰り広げられる騒ぎ。そしてサンジとローは……?!

続きを読む

オムニバス4編『夜のおはなし』はまるで美しい詩集の余韻

漫画と言えば、4コマ漫画でなければ、ある程度のボリュームがあってこそ、物語があるように思う。基本的に雑誌掲載などでも、最低でも8ページか16ページは必須なのだが、この『夜のおはなし』に収録されている漫画はわずか4編で、しかもそれぞれが非常に短い物語だ。しかし、ページのボリュームと内容の濃さが、必ずしも比例するわけではないと思い知らされる、読者の心の中で物語の続きが描かれそうなオムニバス作品集になっている。

続きを読む

【ネタバレ感想】neO;lation【週刊少年ジャンプ 2019年2号(2018年12月10日発売)~】

天才優等生は脳内が悪党!?悪い奴は全員頭脳で倒す!

借金を残して死んだ両親の代わりに、身を削って働く姉弟。高校を中退して働く姉の分まで真面目に卒業しようと不良をやめた大悟だったが、闇金業者が持ってくる借用書は詐欺だった。「ネオ」と名乗る天才転校生が、パソコン片手にスマートに撃退!頭脳派大悪党爆誕!!

週刊少年ジャンプ 2019年4・5合併特大号(2018年12月22日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.04・05
●『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)
無惨によって奇妙な場所に投げ込まれた炭治郎。空中に放り出されているため、思うように動けず、このままでは底に叩きつけられてしまう!体勢も悪く、掴めるものもない中、義勇がなんとか一旦掴んでくれたおかげで軽く落ちるだけで済んだ。しかしすぐに鬼の攻撃が!?2人で息を合わせて斬り、また他の柱たちも集まっている。それぞれに無惨への怒りと憎しみを募らせ、強くなりながら──!!

続きを読む

辛いことの多い人生でも……『きっと乗り越えられる』に秘められた絶望と狂気?!

・ある日突然夕方に出掛けたきり、帰らぬ人となってしまった息子。それは本当に「事故」だったのか?
・夫の祖父母に預けたまま引き取れなかった息子を、やっと迎え入れられたと思えば、ろくでなしになっていた。このままではこの子はダメになる。母親の私がしっかりしなくては──。
・DV男に散々な目に遭い、家族にまで酷いことをしたのに、まだ愛しているという姉。そんな姉を守るため、男に手を掛けた妹だが……?

その他、理不尽でうまくいかない世の中を憂いながらも、どこか狂気をはらんだ衝撃的短編集!

続きを読む

【ネタバレ感想】チェーンソーマン【週刊少年ジャンプ 2019年1号(2018年12月3日発売)~】

普通に生きたいだけだった少年は、悪魔と合体した!?

「デビルハンター」として稼ぎ、死んだ両親の借金を返済していたが、結局ヤクザに殺される少年。しかし、相棒だった悪魔が心臓をくれたため、体内に悪魔を宿した人間として生き返る。本来は悪魔を狩る公安にスカウトされ、新しい生き方を始めるが、上司の女性の企みは!?

週刊少年ジャンプ 2019年3号(2018年12月17日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2019.03
●『獄丁ヒグマ』(帆上夏希)
ウィンター新連載第3弾!夜を走るバスの車内で、高校生が酔っぱらいの会社員に席を譲れと因縁を付けられている。周囲は気に掛けつつも見て見ぬフリで、近くにいた正義感の強い少女はイライラしていた。思わず口出ししてしまい、流れで同じバス停で降りるが、実はそこは彼女が目指していた場所。少年は彼女の異変に気付いている様子で、自宅のあるとある寺に案内する。どうやら少女には人に言っても信用してもらえない悩みがあり……?!

続きを読む