作成者別アーカイブ: 桜木尚矢

週刊少年ジャンプ 2020年13号(2020年2月22日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.13
●『ONE PIECE』(尾田栄一郎)
しのぶにより、これまでのおでんの情けない行為の数々の真相が明かされて、驚き混乱する人々。またたく間に国中に真実が知れ渡り、人々が駆けつける中、おでんは部下の侍たちに本当のことを明かす。そして未来を予測するような言葉も……?!煮えたぎった油の中で1時間を耐えたおでんだったが、姑息なオロチの銃殺刑への変更により、おでんの死を受け入れるしかない侍たちは──?!

続きを読む

【ネタバレ感想】魔女の守人【週刊少年ジャンプ10号(2020年2月3日発売)~】

国を守る魔女が魔物化する前に殺すのが役目の騎士が反旗!?

魔女のおかげで魔物から守られて暮らす人々。しかし人工的に魔物の血を入れて作られた魔女は、いずれ魔物化するという。そのために専属の騎士が付き、止めを刺すのが役目だが、そんな習慣などクソ喰らえと魔女と侍女とともに国を飛び出す。果たして彼らの行く先は?!

週刊少年ジャンプ 2020年12号(2020年2月17日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.12
●『アクタージュ act-age』(原作:マツキタツヤ 漫画:宇佐崎しろ)
連載2周年突破記念表紙&巻頭カラー!第1回人気投票開始と、サイド乙開演直前記念もある。第1回の公演を終えて、ルールを破ったサイド甲が負けることになりそうで、「勝ち筋が見つからない」ままに千世子たちが勝とうとしていた。しかし黒山は圧倒的に勝ちに行く手段を講じ、短い時間で練習を重ねる。自信を取り戻した千世子は、新たな自分になって「羅刹女」の公演を開始する!!

続きを読む

7つの短編オカルト・サスペンス『瞳で殺せたら』でハラハラ!

もしも超能力が使えたら、自分が神に仕える血縁者だったら、幼い頃に亡くした両親の記憶がなかったら、愛する人に不審な素振りを見つけたら……?そんなオカルトめいた状況がベースにある、本作『瞳で殺せたら』に収録されている7つの短編作品。事件の始まりは唯一の縁者の死だったり、逃げるように田舎に移って始めた新生活だったりする。一見よくあるパターンだが、そこからどう分岐していくのかが見ものの作品を見ていこう。

続きを読む

【ネタバレ感想】マッシュル-MASHLE-【週刊少年ジャンプ9号(2020年1月27日発売)~】

魔法より力で勝負!?すべてを捻じ伏せる素直な主人公!

魔法が使えて当たり前の世界で、魔法の能力を持たずに生まれたマッシュ。育ての父を守るため魔法学校に入学することになるが、魔法で切り抜けるべき課題すべてを力技で回避!このまま魔法を使わずに学校のトップにまで上り詰められるか?!ツッコミ満載の真面目な青年だ。

週刊少年ジャンプ 2020年11号(2020年2月10日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.11
●『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)
死の淵を垣間見て、強靭になって復活した炭治郎。禰豆子の力も借りずに刀身を赫くし、日の呼吸を繰り返して繋げていく。披露も重なり、一挙手一投足が精彩を欠いてくる炭治郎だったが、無惨は何故かそんな人間手負いの一人すら瞬殺できない。不思議に思い、取り込んだ珠世の細胞に問うが、確かに鬼を人間に戻す薬を使ったとは言う。ただ、記憶をたどるとそれだけではなかった!!

続きを読む

【ネタバレ感想】アンデッドアンラック【週刊少年ジャンプ8号(2020年1月20日発売)~】

不死と不運が出会った時、何が起こる!?予測不明の災難!

身体に触れた相手を不幸にしてしまうという体質の風子は、これ以上の被害者を出したくないと自殺を試みる。しかしそこに絶対に死ねないという、死を求めるアンデッドが現れた!風子に触れれば厄災が起きていつか死ねるといろいろと試みる。不死と不運の微妙なラブコメ?!

週刊少年ジャンプ 2020年10号(2020年2月3日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.10
●『魔女の守人』(坂野旭)
2020年新連載第3弾は、魔女と騎士の物語。魔物から守るために「魔女」をコントロールし、人間の騎士は平和ボケしている世界で、ファフナは自分の力で魔物を消し、魔女に頼らない世界を作りたいと考えていた。しかし、魔女の存在の本当の理由を教えられ、ファフナは躊躇する。自由に一人で外出することもままならない魔女の言葉に、ファフナは考えを変えて──!?

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年9号(2020年1月27日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.09
●『マッシュル -MASHLE-』(甲本一)
2020年新連載第2弾!誰もが当たり前のように魔法を使う魔法界のはずれの森の奥で、マッシュ・バーンデッドは老人と暮らしていた。いつも身体を極限まで鍛え、素直で真面目なマッシュ。だが、彼はこの世界において下賤なものとして間引かれてきた、魔法を使えない人間だった!血のつながらない老人の言葉を破り、シュークリームを買うために街に行ったせいで、魔法を使えることを示すアザがないとバレてしまい──!?

続きを読む

呪われても平気!?『絶対安全少女』含む不思議な5編の短編集!

彼女に突然出会ったら黄信号、むやみに見つめられたら赤信号。その時大なり小なり必ず何らかの災難に襲われると恐れられている少女・水無月水面。自身は絶対安全な場所からその光景を見られるというが、本人に悪意はないとか。その奇妙な体質に目を付けた七竈春菜は、自分が将来ルポライターになるために水面の親友になり、利用させてもらうとするが……?

続きを読む