作成者別アーカイブ: 桜木尚矢

優しさの権化のヤンキー?『通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー』の知恵袋がすごい!

ヤンキーと言えば日本では不良。あまり関わりたくないタイプにカテゴライズされる、長めの金髪にジャラジャラのアクセサリーがテンプレ的な表現だが、漫画『通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー』の主人公の桜井さんは、見た目と中身のギャップがすごいと話題だ。

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年51号(2020年11月21日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.51
●『SAKAMOTO DAYS』(鈴木祐斗)
新連載第2弾は、元殺し屋の個人商店店主が活躍のコメディアクション!かつて最強の殺し屋だった坂本太郎は、恋をして結婚して子供をもうけた。そして太った……。勝手に殺し屋の世界から足を洗った坂本を許さない組織から、かつての坂本の相棒であるエスパーのシンが派遣される。他の誰かに殺させるくらいなら、せめて自分がと──!!しかし太っても坂本は最強だった!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年50号(2020年11月16日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.50
●『BUILD KING』(島袋光年)
4年ぶりに新しく連載をスタートした島袋光年先生の最新作は、家と平和を築く血の繋がらない兄弟の物語。立派な家を建てられる弟のレンガと、吹けば飛ぶような家しか建てられないトンカチ。しかしレンガは気付いた。兄が何だかんだと理由をつけて毎日泊まりに来るのは、本当は彼を魔物から守っているからなのだと──!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年49号(2020年11月9日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.49
●『チェンソーマン』(藤本タツキ)
最終局面突入&単行本最新第9巻発売記念巻頭カラー!岸辺にかくまわれたデンジとコベニだったが、多分マキマに殺されるだろうと言われる。しかし、家族と離れる理由ができてよかったというコベニ。一方で、世の中ではチェンソーマンを応援する声が高まっていた。それを知ったデンジは──?!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年48号(2020年11月2日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.48
●『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
千空とゼノの天才的な提案の出し合いで導き出した、石化の謎の眠る地は、アマゾン川上流。しかしそこは大陸のど真ん中で、歩いていけば21世紀の装備でも生きて戻れないようなところだ。ゆえに大回りをしてなるべく内陸に近づかなければならない。それでも現地までは船では行けない。そこで新たに彼らが作り出すアイテムは──!?

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年47号(2020年10月26日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.47
●『呪術廻戦』(芥見下々)
TVアニメが好評放送中!七海と釘崎の死に打ちひしがれ、自分を責める虎杖は、もう戦えないと東堂にこぼす。真人と戦いながら虎杖が自分の使命に目覚めるのを待つ東堂。釘崎への治療をした術者に「助かる可能性はゼロではない」と言われ、少し希望を取り戻した虎杖だったが──?!かつて七海に言われた言葉を思い出した虎杖は、ようやくブラザー東堂の待つ戦いの中へ!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年46号(2020年10月17日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.46
●『ONE PIECE』(尾田栄一郎)
侍たちの攻撃がカイドウに効いているらしいとわかり、反撃される間をなくして戦い続ける。かつておでんの最強の必殺技であった二刀流を、仲間は誰も教わろうとしなかった。誰が一番弟子になるかで真剣な大喧嘩をし、死人さえ出そうなところだったという。しかしカイドウを追い詰め、あと少しでトドメがさせると思われた時、侍たちは刀の構えを変える。おでん二刀流、ここに極まり!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年45号(2020年10月12日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.45
●『マッシュル-MASHLE-』(甲本一)
七魔牙のトップとついに見えたマッシュ。彼に人形にされてしまうが、なんと脊髄反射で魔法を弾いていた!?大切なシュークリームのために、無意識に防衛反応が働いたとみられるが、普通はその程度で破られる魔法ではなかった。よってさらに上の魔法を発動し、攻略は不可能だと言われる。しかし、糸に拘束される前に千切ったというマッシュは、そのまま彼を頭から床に叩きつけた!!

続きを読む

週刊少年ジャンプ 2020年44号(2020年10月5日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2020.44
●『アンデッドアンラック』(戸塚慶文)
大人気御礼表紙&巻頭カラー!風子とアンディはバーンを止めた!しかし第3席のビリーは、ユニオンのメンバーの能力をコピーしていた。さまざまな不可能を使い、アンディを窮地に追いやる。そしていよいよバーンも再度動き始めた。このままでは危ない。タチアナは究極の選択を目の前に突きつけられる。それでもビリーを信じたい!ならば取るべき手段は円卓ではなく──!?

続きを読む

【ネタバレ感想】ぼくらの血盟【週刊少年ジャンプ41号(2020年9月14日発売)~】

人間と吸血鬼の兄弟!?ワケアリでも絆は誰より深い!

シンとコウの兄弟は、吸血鬼に憑かれた人間を救い、吸血鬼を結晶に還すのが仕事。幼いコウはシンがいないと術を発動できず、低レベルの吸血鬼さえも倒せない。しかしコウはかつて誓った。何があっても弟を守りきると。果たして二人はいつまでも兄弟でいられるのか?!