ws000031

週刊少年サンデー 2011年17号(2011年3月23日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『おすもじっ 司の一貫』(原作・構成/加賀ミツル 漫画/加藤広史)
「おすもじ」は京言葉で寿司のこと。京都にある江戸前寿司店「鮨 さわらび」。ぎっくり腰で入院した親方の留守を任せられたのは、男のふりをする女の子の司(つかさ)。足りない人手を埋めるために、行く当てのなかった素人の寿(ひさし)を雇ってしまう。

外見は確かに中学生ですが、何年か修行してたとして、20歳過ぎくらいでしょうか。しかし少女ってあるしなぁ。それでもあのお店を1人で切り盛りできるのですから大したものです。常連さんもそのまま馴染んでいたようですね。気になるのは司の持ってる‘夢’です。男のふりをするのと、何か関係あるのでしょうか。

●『神のみぞ知るセカイ』(若木 民喜)
反対にフィオーレに捕らわれたハクアとノーラ、そして桂馬。しかしわざと捕まったことで、駆け魂隊の目的が明らかになる。そして目覚めた女神がついに本気を……。

美女2人と一緒、そんな境遇だけなら桂馬の立場が最高です。と言ってる場合じゃないか。でも結局は桂馬の手のひらだったようですね。問題は本気を出した女神の力がどんなものか。いろいろ影響が及びそうですが。

●『國崎出雲の事情』(ひらかわ あや)
海外公演に出かけていた先輩の歌舞伎役者、篠竹禄(すずたけ ろく)が帰国し、学校に登校してきた。問題児で関わるなと言われていたが、横暴を見かねた出雲が喧嘩を売ってしまう。

禄もですが、他の生徒会メンバーも気になります。まぁ、類は友を呼ぶってことで、ろくな人間ではないんでしょう。漫画の歌舞伎界にも海老蔵みたいなのが居るんですね。

■ 掲載順チェック!

【今号の掲載順】
 名探偵コナン(青山 剛昌)
 ハヤテのごとく!(畑 健二郎)
 BUYUDEN(満田拓也)
 ポケットモンスターReBURST(シナリオ/楠出尽 作画/田村光久)
 最後は?ストレート!!(寒川 一之)
 おすもじっ 司の一貫(原作・構成/加賀ミツル 漫画/加藤広史)<新連載 センターカラー>
 常住戦陣!!ムシブギョー(福田 宏)
 マギ(大高 忍)
 鋼鉄の華っ柱(西森 博之)<センターカラー>
 はじめてのあく(藤木 俊)
 神のみぞ知るセカイ(若木 民喜)
 史上最強の弟子ケンイチ(松江名 俊)
 最上の明医~ザ・キング・オブ・ニート~(橋口 たかし 取材・原作/入江 謙三)
 BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
 結界師(田辺 イエロウ)
 國崎出雲の事情(ひらかわ あや)
 ランウェイを☆プロデュース(あらい きよこ)
 境界のRINNE(高橋 留美子)
 アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)
 絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
 ARAGO(新井 隆広)
 戦国八咫烏(小林 裕和)
 月光条例(藤田 和日郎)
 DEFENSE DEVIL(原作/尹仁完 作画/梁慶一)
 怪体真書0(険持 ちよ)

《休載》
 KING GOLF(佐々木 健 技術指導&監修/谷 将貴)

【コメント】
『おすもじっ 司の一貫』で新連載が出揃いました。休載の『KING GOLF』と合わせて連載26本は多いですね。新キャラが明らかになった『名探偵コナン』が巻頭に来ました。やっぱり女性(と言うか女子高生)だったかと。ライバルが出揃った『最後は?ストレート!!』は、ここ(5番目)が定位置に決まりか。近々何らか重大事実が明かされそうです。新連載早々に『ランウェイを☆プロデュース』は失速気味です。都合の良い展開が続くのであれば、今後も厳しいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>