009_p01c

『サイボーグ009』18年ぶりの新作が「クラブサンデ‐」で配信中!

(C)石森プロ

 

漫画家・石ノ森章太郎氏の代表作にしてライフワークでもあった『サイボーグ009』。

さる12月24日(金)よりこの『009』の新作が「週刊少年サンデー」(小学館)の無料コミックサイト「クラブサンデー」にて公開されています。

今回配信される新作は、
「サイボーグ009まんが賞」の受賞作品。『サイボーグ009 トランプ・タワー』

「サイボーグ009まんが賞」は、小学館「週刊少年サンデー」編集部と石森プロが主催し、
『サイボーグ009』の世界観やキャラクターを使用した未発表作品を募った賞です。

 

まんが部門とシナリオ部門の2つで募集が開催されましたが、
そのうちシナリオ部門で『美少女戦士セーラームーン』『ONE PIECE』などの人気アニメのシナリオを手掛けたアニメ脚本家・山口亮太氏の作品「トランプ・タワー」がグランプリに輝き、石森プロのスタッフの作画によって、今回漫画化の運びとなりました。

『サイボーグ009』の新作が発表されるのは、1992年、産経新聞に掲載された石ノ森章太郎氏自身のペンによる「緊急シミュレーション1992編」以来、18年ぶり。
また、石森プロとして『009』の作品を発表するのは、今回が初めてのこととなります。

現在、「クラブサンデー」で配信中の『009 トランプ・タワー編』ですが、話の主題となるのは携帯電話。

突然の不可解な事件に襲われ、戸惑うサイボーグ戦士たち、守るべきもののために孤独なミッションに挑む009こと島村ジョーの姿など、まさに往年の「サイボーグ009』のファンが読んでワクワクすること間違いなしのクオリティ。
実は『009』の大ファンである筆者も、非常に読み応えのある面白いと作品と感じながら、一気に読み終えてしまいました!

携帯電話が普及した21世紀。
あの9人のサイボーグ戦士たちが、いまだ戦い続けている姿は、ファンなら必見です!

【関連URL】
・「週刊少年サンデー」無料コミックサイト「クラブサンデー」
http://club.shogakukan.co.jp/

・石森プロ
http://www.ishimoripro.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>