週刊少年サンデー 2014年32号(2014年7月9日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

WS0035
●『サイケまたしても』(福地 翼)
新連載。夢の持てない毎日を送る中学3年生の葛代斎下(くずしろ さいけ)。幼馴染の女の子、蜜柑の事故死を目撃後、池に転落してしまう。目が覚めると同じ1日が過ぎようとしていた。

神様はカッパだったと。それはともかく、そう簡単に運命が変わるのなら問題はありません。連載も終わっちゃいますしね。どのように運命の糸がもつれていくのか楽しみです。

●『姉ログ』(田口 ケンジ)
期末テスト後に、常に首位の靄子といつも2位の雪乃がトイレでニアミス。暑さ対策の扇子から、靄子の妄想が大爆発。

扇子を武器とするなんて、どこかの格闘ゲームキャラも真っ青です。でも扇子を買うお金を出させるのも策略なんじゃないでしょうか。まぁ、甘いお姉さんってことには変わりありません。

●『キリヲテリブレ』(森多 ヒロ)
戦いで重傷を負ったキリヲだったが、正体がばれてしまったニナのことが気になる。考えた挙句、ニナと距離を置こうとするキリヲだったが、ニナの言葉を受けて改めて協力することになる。

ヒロインですからね。ここで逃げちゃあ、話になりません。もっともそれ以外にも、問題は山積みです。全部解決するまで、連載が続くんでしょうか。

■ 掲載順チェック!

【今号の掲載順】
サイケまたしても(福地 翼)
マギ(大高 忍)
境界のRINNE(高橋 留美子)
競女!!!!!!!!(空詠 大智)
銀白のパラディン(岡 啓介 監修/太田 雄貴)
ノゾ×キミ(本名 ワコウ)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
E.T.~映画と天使~(猫砂 一平)
電波教師(東 毅)
常住戦陣!!ムシブギョー(福田 宏)
史上最強の弟子ケンイチ(松江名 俊)
ヘブンズランナーアキラ(二階堂 ヒカル)
ファンタジスタ ステラ(草葉 道輝 原案協力/本田 圭佑)
何もないけど空は青い(原作/西森 博之 作画/飯沼 ゆうき)
だがしかし(ことやま)
ハヤテのごとく!(畑 健二郎)
姉ログ(田口 ケンジ)
氷球姫 常盤木監督の過剰な愛情(小野 ハルカ)
クロノ・モノクローム(磯見 仁月)
NOBEL-演-(原作/野島 伸司 作画/吉田 譲)
キャプテン・アース(原作/BONES 漫画/中西 寛)
キリヲテリブレ(森多 ヒロ)
AREA D 異能領域(原作/七月 鏡一 漫画/梁 慶一)
キャラクタイズム(萬屋 不死身之介)

《休載》
銀の匙 Silver Spoon(荒川 弘)
名探偵コナン(青山 剛昌)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
またも新連載が始まった一方で、『アラタカンガタリ~革神語~』の休載が長引いてます。再開はあるのでしょうか。上位掲載の『競女!!!!!!!!』は白熱した戦いですが、このままではキャラクターが超人化する一方かも。『キャプテン・アース』『キリヲテリブレ』『キャラクタイズム』が順位を落としています。3つの「キ」の中で、最初に弾き出されるのは、どの作品でしょうか。