注目株?注意株?『百合星人ナオコサン』3巻はOVA付き

百合星人ナオコサン 2 (電撃コミックス EX)

‘殿’と書いて何と読むか。普通は‘との’ですが、‘しんがり’と読むこともできます。負け戦の撤退時に最後尾を務める役を‘しんがり’とも言います。撤退の要となる重要な役目です。

漫画雑誌などでは、最後に掲載されている漫画が決まっていることがあります。表看板ならぬ裏看板なのでしょうか。そのひとつがアスキー・メディアワークス刊、月刊電撃大王の『百合星人ナオコサン』(kashmir:カシミール)です。女子中学生、戸隠みすずの所に百合星人のナオコサン(サンも含めて名前らしい)が訪れたことによるドタバタな日常が描かれています。一応ギャク漫画と思うのですが、シュールな面もあり一概な判別は難しい漫画です。

2005年からの掲載で、同誌では長期連載になるものの、ページ数が少ないためにコミックスは12月18日発売予定の3巻に留まっています。その3巻ではOVA付きの初回限定版が発売されます。ファンにすれば喜ばしいのですが、ちょっと不安な面もあります。当初は12月‘10日’発売の予定でした。しかし最新情報では上記の通り‘18日’。『何かあったのかなぁ』と。まぁ何かあったから発売日が伸びたんですよね。ここまで来ると無事発売されることを願うばかりです。

また他社も含めて、kashmir氏のコミックスが3ヶ月連続で発売されます。
第一弾が上記の『百合星人ナオコサン』3巻。
そして1月22日に、月刊コミックアライブの『デイドリームネイション』3巻。
最後は2月26日に、まんがタイムきららMAXの『○本の住人』4巻。

この3冊を購入すると、小冊子「月刊kashmir(仮題)」の全員プレゼントに応募できるそうです。ところが現在のところ、ネット上で公表されているものがありません。下記のように電撃コミックWEBでも2巻ページが出てくる始末です。もっとも12月の新刊案内が出てくれば変わるのかもしれませんけれども。『大丈夫かなぁ』と。せっかくのフェア。無事完走できれば良いのですが。

【関連URL】
・電撃コミックWEB『百合星人ナオコサン』2巻
http://dc.dengeki.com/naokosan/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。