magazine_2014mg08

週刊少年マガジン 2014年8号(2014年1月22日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『ベイビーステップ』(勝木光)<巻頭カラー>
ブラデントンオープン・第1試合。ベテランのピートに苦戦する栄一郎だが、これまでの戦略とビーチテニスで学んだ技術でついに1セットを奪取し、プロとしてやっていけると周囲に見せつける。かつて家族の信頼を裏切り野球からテニスに転身したピートも負けるわけにはいかない。次回も白熱必至!

●『君のいる町』(瀬尾公治)
新製品「ゆずの花」を企画して一安心の青大は広島へ里帰り。同じく帰郷していた月と尊と平和な正月を過ごす…つもりが月に柚希との復縁を迫られて!? 終了まであと3回。

●『神さまの言うとおり弐』(金城宗幸/藤村耕二)
土壇場で明かされた「いすとり」チームの真実、そして真の黒幕・愛甲の過去。絶体絶命の状況の中、明石は最後の力を振り絞って愛甲の銃口に身をさらす。それは予言が成就する瞬間、彼の死を意味するものだったが…!?

■掲載順チェック!

【今号の掲載順】
 ベイビーステップ(勝木光)
 君のいる町(瀬尾公治)
 神さまの言うとおり弐(金城宗幸/藤村耕二)
 波打際のむろみさん(名島啓二)
 FAIRY TAIL(真島ヒロ)
 エリアの騎士(伊賀大晃/月山可也)
 ACMA:GAME(メーブ/恵広史)
 ダイヤのA(寺嶋裕二)
 七つの大罪(鈴木央)
 AKB49~恋愛禁止条例~(宮島礼吏/元麻布ファクトリー)
 我妻さんは俺のヨメ(蔵石ユウ/西木田景志)
 DAYS(安田剛士)
 それでも僕は君が好き(徐誉庭/ 絵本奈央)
 はじめの一歩(森川ジョージ)
 君を回したい(梅山たらこ)※よみきり
 アゲイン!(久保ミツロウ)
 スライムさんと勇者研究部(我孫子祐)※よみきり
 山田くんと7人の魔女(吉河美希)
 UQ HOLDER!(赤松健)
 アホガール(ヒロユキ)
 聲の形(大今良時)
 金田一少年の事件簿(さとうふみや)
 せっかち伯爵と時間どろぼう(久米田康治)
 生徒会役員共(氏家卜全)
 A-BOUT!(市川マサ)
 HELLO!!(宮田大輔)
 ちょっと盛りました。(にしもとひでお)

【コメント】
巻頭は春にTVアニメ放映を控えた『ベイビーステップ』。カラーページでは栄一郎とナツ、そして背景の資料が公開されている。
その他の掲載順は前回と同じく看板作、中堅作を各所に配置している。
掲載順が下がっていた宮田大輔『HELLO!!』は前回でアナウンスされたとおり今号で最終回。ラグビーという漫画の世界では比較的マイナーなスポーツが題材で早期打ち切りを危ぶむ声もネット上にあったが、それが的中した形だ。安定した、マガジンらしい絵柄でストーリー展開も王道ながらそこが魅力だったので残念である。早い復帰を期待したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>