花とゆめ 2010年22号(2010年10月20日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●『花と悪魔』(音久無)
はなはビビを「恋人じゃない!」と否定。二人はぎくしゃくしたままで魔界へ向かうことになる。そして、訪れた魔王の城で待っていたのは……?ラストスパートまで3回というところまで来たこの物語。はなとビビの関係がなかなか進展しないところで、ビビのそばに別の美女?そして、はなに近づく魔王?ふたりの恋の行方ははたしてどうなるのか?

●『LOVE SO LIFE』(こうち楓)
追試を免れ無事に夏を迎える詩春。茜と葵を広いプールにつれていってあげたい詩春は、水着を貸してもらうために梨生の家に遊びに行くが……松永にドキドキしたり、水着を着たり、詩春は多感なときを過ごしています。ただ、詩春の周りの人たちの表情は何か複雑。彼女の周りで何かが動きだそうとしているのかもしれません。

●『花の騎士』(西形まい)
「ランを好きなら一緒に彼女を守ってほしい」とイバラにリンが持ちかけたのは、ランが女性であることを知っているといバラが大鳥家に報告すること。リンの言葉に戸惑うイバラだったが……?ランが女性であること。そして、自分がランを好きなのかを問いかけたイバラが気がついた真実。しかし、それに気がついたことがこれからランの運命を変えてしまうのかもしれません。今後の展開が気になるところです。

■掲載順チェック!

【今号の掲載順】
 花と悪魔(音久無)<巻頭カラー>
 天使1/2方程式(日高万里)
 LOVE SO LIFE(こうち楓)
 星は歌う(高屋奈月)
 月刊なかとば(山口舞子)
 学園アリス(樋口橘)
 王子と魔女と姫君と(松月滉)
 声優かっ!(南マキ)
 スキップビート!(仲村佳樹)
 輝け!!ビタミン学園男子寮(小嶋すみれ)
 俺様ティ―チャ―(椿いづみ)
 花の騎士(西形まい)
 暁のヨナ(草凪みずほ)
 今日も明日も。(絵夢羅)
 人類エコ化計画~ハロウィン~(比乃彩月)
 蒲田ギュウ乳販売店(此花高見)

【コメント】
巻頭カラーは『花と悪魔』。表紙は『LOVE SO LIFE』。連載好調の『天使1/2方程式』と、佳境を迎えた『星は歌う』が大きく前進しました。その影響か『学園アリス』は一歩後退。

次号は表紙がストーリーの盛り上がりも期待できそうな『星は歌う』。巻頭カラーは連載再開の『モノクロ少年少女』です。ラストスパートの『花と悪魔』はこのまま上位で逃げ切る予感。人気安定の兆しが見える『王子と魔女と姫君と』も上位が期待できそうです。また藤緒あいの読み切り作品が登場予定。こちらも楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。