『ああっ女神さまっ』コミックス42巻はDVD付き限定版あり

講談社、月刊アフタヌーンで大好評連載中の『ああっ女神さまっ』。機械いじりが大好きな大学生、森里螢一のところに、女神のベルダンディーが訪れることから話が始まります。今では神族、魔族、入り混じってとんでもなく話が発展してしまいました。

来年2月23日発売のコミックス42巻に、オリジナルアニメDVD付きの限定版が登場します。
アフタヌーン11月号には

‘TVでは流せない、漫画では描けない、ふたりの-。’

なんて、あおり文句があるので、よっぽど過激な展開でもあるのかと思いきや……

‘螢一さん、私とキスしたいですか?’

とあるのでガクッと来ます。螢一とベルダンディーのキスシーン?2人の距離感はともかく、今時キスする場面を流せないテレビもないと思うのですが。特別の演出があるのかもしれません。

DVD付き42巻は限定生産となっているので、確実に入手するには予約をしておくのが吉。もっともアニメイトやとらのあなには並ぶでしょうし、店舗限定の特典などもあるかもしれません。予約する際には、その辺りの事情も見極めたいものです。予約締め切りは来年1月5日。正月明け早々に設定したのは、お年玉を貰う子供達に配慮したのかも。値段は税込み3,970円です。

漫画は連載22年に突入。よくぞここまで続いているものです。アフタヌーンのみならず、講談社の看板のひとつと言っても良いでしょう。問題は今後どうなるか。その気になればエンドレスで続けることもできそうですが、螢一もそろそろ大学を卒業しても良いのでは。連載が進んで、いろいろ設定も増えています。人間の螢一と女神のベルダンディーがくっつくのは難しそう。螢一が神族になる可能性はないだろうし、ベルダンディーが人間になるのも難しそう。何か良い結末を迎えてくれることを願います。

【関連URL】
・限定版『ああっ女神さまっ』公式サイト
http://kc.kodansha.co.jp/megamisama/

ふと思ったんですが『ああっ女神さまっ』って、良い題名です。50音順で並べれば、まず一番最初に来るでしょう。
これより先に来ようと思えば、

1. ‘あ’一文字か、‘ああ’二文字の題名
2. ‘あ’を3文字以上並べる 例『あああっ、なんてことを!』
3. ‘ああ’の後に、‘つ’より前の文字を入れる 例『あ、秋田で見つけた』

こんなところでしょうか。探せば何かありそうです。『ああ無情』なんて惜しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。