死神ドール (講談社コミックスフレンド B)

人形が招く幸せと恐怖……『死神ドール』待望の発売!

死神ドール (講談社コミックスフレンド B) 【あらすじ】
恋を叶えたい、友達が欲しい、自分以外のものになりたい……誰にでもある願望を、叶えてくれる人形があるという。「そんなうまい話、あるわけないか」と思いつつ、その魅力に取り憑かれてしまう少女たち。人形たちは様々なカタチで少女たちの前に現れる。果たして少女たちの願いが叶った先にあるものは……?!

【みどころ】
4つのエピソードを収録に、プロローグとエピローグ的なものがついている。友達が一人もいない鈴香は、ネットで見つけた不思議な人形を注文し、「たった一人でいいから友達が欲しい」と願う。そこへ転校してくる、人形そっくりの少女。彼女は鈴香の親友になるが、小学校まで仲の良かったマユとようやく縁を戻すことが出来た途端、態度が豹変し……?
優等生の幸は、どんなに良い成績を取っても、褒められることはなかった。毎日のストレス発散に、ぬいぐるみのミミに当たり続ける日々。そんなある日、夢のなかにミミが現れて、代わりになってあげると言う。その先に幸に待ち受けていたのは……!

様々な願いを叶えたいと願う少女たちには、人形が味方をしてくれる。けれども、その代償はあまりにも大きかった。自分の努力なしに幸せはつかめないというメッセージでもあるようで、自分がもし主人公の立場に立たされたらどうするだろうかと、考えさせられる部分もあるコミックだ。

最後の4話目はハッピーエンドになるが、エピローグで5人目の人形の持ち主になる少女が描かれている。残念ながら全1巻のコミックだが、続きを期待したくなる、ホラー少女コミックだ。

【作品データ】
・作者:たちばな梓
・出版社:講談社
・刊行状況:全1巻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>