999

週刊少年マガジン2010年40号(2010年9月1日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ

●魔法先生ネギま!(赤松健)<巻頭カラー>
連載300回。ポヨ・レイニーデイ(仮名)を真名に任せ、明日菜とアーニャの救出、そしてフェイトとの対決に向かうネギま部+α。ごく普通の、ちょっと頼りない少年だったネギの成長を、明日菜たちはこれまでとは違う目で見つめるのだった。
巻頭カラーは『ラブひな』のショートコメディ。温泉ありHありギャグあり、ひなた荘の面々は健在です。

●ヤンキー君とメガネちゃん(吉河美希)
ついに担任にも殿大を目指すと公言した品川。しかし模試の結果はさんざんで、現役生徒会の面々に八つ当たりする始末。そんな中、マコトがアメリカ留学すると知った千葉はショックを受けて再び引きこもってしまう。

●ハンマーセッション!(棚橋なもしろ/八津弘幸)
花園学苑の全ての権力を握る「全権教師」になった悟郎。学校を改革するために10億円を用意して生徒の要望を気前よく叶えていく。しかし父親のリストラで学費が払えなくなった女生徒・若葉には「学苑の生け贄になれ」と言い出した!!

■ 掲載順チェック!

【今号の掲載順】
 魔法先生ネギま!(赤松健)
 ヤンキー君とメガネちゃん(吉河美希)
 ハンマーセッション!(棚橋なもしろ/八津弘幸)
 AKB49~恋愛禁止条例~(宮島礼吏/元麻布ファクトリー)
 ダイヤのA(寺嶋裕二)
 A-BOUT!(市川マサ)
 GE~グッドエンディング~(流石景)
 我間乱~GAMARAN~(中丸洋介)
 はじめの一歩(森川ジョージ)
 さよなら絶望先生(久米田康治)
 君のいる町(瀬尾公治)
 生徒会役員共(氏家卜全)
 新約巨人の星 花形(梶原一輝・川崎のぼる/村上よしゆき)
 ブラッディ・マンデイSeason2絶望ノ匣(龍門諒/恵広史)
 エリアの騎士(伊賀大晃/月山可也)
 FAIRY TAIL(真島ヒロ)
 ゴッドハンド輝(山本航暉)
 波打際のむろみさん(名島啓二)
 エデンの檻(山田恵庸)
 CODE:BREAKER(上条明峰)
 BLACK OUT(キサラギリュウ/朝基まさし)
 ベイビーステップ(勝木光)
 金田一少年の事件簿(天樹征丸/さとうふみや)
 だぶるじぇい(野中英次/亜桜まる)
 もう、しませんから。(西本英雄)

【コメント】
『GTO SHONAN14DAYS』『あひるの空』『エア・ギア』は休載。
連載300回を迎えた『ネギま!』、先に紹介した『ラブひな』よみきり復活の他、Tシャツプレゼントもあり。
エドラス編がハッピーエンドを迎えた矢先、新たな波乱の展開が待ち受けていそうな『FAIRY TAIL』、大神が絶体絶命の『CODE:BREAKER』、大森救出作戦のさなか、仲間の裏切りでアキラが窮地に陥る『エデンの檻』など、読み応えのある内容の多い号だった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>