キャストは劇団EXILE!『ろくでなしBLUES』を舞台化

ろくでなしBLUES 1 (集英社文庫―コミック版)

帝拳高校の番長・前田 太尊(まえだ たいそん)を主人公にバトルを繰り広げるヤンキーたちを描いた学園ドラマ。
この『ろくでなしBLUES』の劇団EXILEによる舞台公演が今年12月に行なわれます。

『ろくでなしBLUES』。1988年から1997年まで週刊少年ジャンプで連載され、大ヒットしたこの作品は、いわゆる「ジャンプの黄金期」を支えた作品のひとつであり、森田まさのり氏の出世作。すでにアニメ化、実写映画も数度作られています。

 今回、舞台化を実現させた劇団EXILEは、音楽パフォーマンス・グループ、EXILEのリーダーであるHIROが結成した演劇パフォーマンス集団。
『ろくでなしBLUES』は、劇団を構成する華組と風組による合同公演となります。

劇団EXILE公演『ろくでなしBLUES』の詳細は以下のとおり。

公演日程:2010年12月4日(土)〜12日(日)
会場:天王洲 銀河劇場
チケット料金:5,800円(全席指定・税込)
キャスト:
劇団EXILE華組(青柳 翔/秋山真太郎/磯村洋祐/小澤雄太/施 鐘泰/春川恭亮)
劇団EXILE風組(白濱亜嵐/藤間 翔/藤間 司/山下健二郎/ELLY)他

ダンスや太鼓などをつかった斬新なパフォーマンスで知られる劇団EXILEだけにもしかすると、ヤンキーたちがダンスを踊る可能性もあるのか?
また、男性で固められた劇団ということで、ヒロイン・七瀬千秋や、今井和美ら女性キャストは登場しないということなのか?
色々な意味でその全貌が気になる舞台公演ですね。

【関連URL】
・劇団EXILE公式サイト
http://www.gekidan-exile.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。