週刊少年ジャンプ 2022年8号(2022年1月24日発売)

■掲載漫画ピックアップ

●『マッシュル-MASHLE-』(甲本一)
連載2周年記念表紙&巻頭カラー。「始まりの杖」を手にした者が今年の神覚者となるが、たらたらと「お父様」について語る相手に「ファザコン」と言ったところから戦いは始まる。水を自在に操り、硬い石でさえも引き裂く水の壁に守られた相手をどう攻略するのか?!アビスが操られてマッシュに襲いかかるが、なんとか強い意志でマッシュに友だちでいたいから逃げろと言って……?!

●『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
龍水が乗るパーツも無事ドッキング成功し、焼き切れて壊れた拝殿回路も丸ごと交換修理できるように持ってきていた。地上管制の強力なバックアップのおかげで通信も再び可能になった。しかし月の裏側にさしかかると地球との無線は遮断される。そこからは六分儀で宇宙組が自ら計算して進まなければならない。そして月に降り立つことができるのは3人。龍水が司令船に残ると言うが?!

●『夜桜さんちの大作戦』(権平ひつじ)
裏社会の中で手紙を運ぶため、凶一郎と双刃がゴールドランク二人以上の任務につく。太陽は付き添いだったが、六美に「あの二人から目を離さないで」と言われる。絶望的に気が合わない長子同士は、些細なきっかけで戦争になる。じゃんけんのノリで決闘などをするため、二人の行く先は焦土となるという。気をそらすために奔走する太陽だが、相性最悪な二人でも、唯一共鳴できる話題があった!!

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】
マッシュル-MASHLE-(甲本一) <巻頭カラー>
呪術廻戦(芥見下々)
僕のヒーローアカデミア(堀越耕平)
SAKAMOTO DAYS(鈴木祐斗) <センターカラー>
Dr.STONE(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
ブラッククローバー(田畠裕基)
アオのハコ(三浦糀)
高校生家族(仲間りょう)
我は竜神(谷崎修平) <センターカラー> <読切>
ドロンドロロン(大須賀玄)
夜桜さんちの大作戦(権平ひつじ)
守れ!しゅごまる(伊原大貴)
ウィッチウォッチ(篠原健太)
アヤシモン(賀来ゆうじ) <センターカラー>
逃げ上手の若君(松井優征)
あやかしトライアングル(矢吹健太朗)
破壊神マグちゃん(上木敬)
PPPPPP(マポロ3号)
アンデッドアンラック(戸塚慶文)
僕とロボコ(宮崎周平)
《休載》
ONE PIECE(尾田栄一郎)
HUNTER×HUNTER(冨樫義博)

【コメント】
最近下位掲載が続く『マッシュル-MASHLE-』が巻頭カラー。これを期に持ち直してもらいたい。久々に上位掲載になった『ブラッククローバー』はユノが到着して形勢逆転なるか?!目次コメントが「申し訳ありません」だけだった『守れ!しゅごまる』はなるほそうかと思われる。よく掲載許可がおりたものだ。ブロックになって絵面がおかしくなった『ウィッチウォッチ』も面白い。次号では『逃げ上手の若君』が表紙&巻頭カラーとなる。