週刊少年サンデー2021年48号(2021年10月27日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
vol48cp49hw5
●『シブヤニアファミリー』(久米田 康治)
渋谷にある小学校に通う3年生の都加逸子(とか いつこ)。産休代理の鳥居寛先生によって渋谷感を出す渋谷係(しぶやけい)に任命される。新連載。

久々にサンデーに戻ってきた久米田先生。キャラクターのネーミングはいつもの通りですが、短めの6ページ連載は今後も続くんでしょうか。目指せアニメ化です。

●『かけあうつきひ』(福井 セイ)
後輩から呼ばれた高校の文化祭で舞台に上がった月と陽。ネタが飛んでしまった陽を月が巧みにフォローする。そんな二人の関係に気づいたピン芸人のハイリ。

ハイリは今後も登場しそうですが、ハイリ自身に相方はできないんでしょうか。例えば、以前に登場した灯が再登場してコンビ結成……は難しいか。

●『十勝ひとりぼっち農園』(横山 裕二)
帯広神社や商工会から仕事を依頼されたことで調子に乗る作者。農園に近い場所に引っ越しを考えていたところ、マンションの最上階に惹かれました。

仕事先に近いのは良いですが、余計なことに目を奪われないようにしないと。出資してくれる人に申し訳が立たないですよ。もっとも出資人がどのくらい集まるのか分からないですけど。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
シブヤニアファミリー(久米田 康治)
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
名探偵コナン(青山 剛昌)
よふかしのうた(ことやま)
龍と苺(柳本 光晴)
MAO(高橋 留美子)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
君は008(松江名 俊)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
かけあうつきひ(福井 セイ)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
はじめラブコメ オガベベ(おきらくボーイ)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
なつのうみ(小形 朱嶺)
第九の波濤(草場 道輝)
バイロケーターズ(田辺 狭介)
ギニーピッグと運び屋(天野 リサ)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
葬送のフリーレン(原作:山田 鐘人、作画:アベ ツカサ)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
名探偵コナン ゼロの日常(新井 隆広、原案協力/青山 剛昌)

【コメント】
巻頭カラーの『シブヤニアファミリー』は前号予告で気配もなかった意外な新連載でした。前編集長の置き土産でしょうか。上位掲載の続いていた『古見さんは、コミュ症です。』が中段に。もっともアニメも好評ですし、すぐにまた浮上するでしょう。『アラタカンガタリ~革神語~』はまたも定位置に戻りました。リマスター版の売れ行きはどうなんでしょうか。