週刊少年ジャンプ 2021年47号(2021年10月25日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2021.47
●『アオのハコ』(三浦糀)
単行本第2巻好評発売中!大人気御礼表紙&巻頭カラー!試合のあと、熱を出して寝込んでいる大喜の部屋に、突然千夏が現れる。うどんを作ってくれたり、何かして欲しいことはないかと聞いてきたりして、大喜の心配をする。千夏もインターハイを控えているので、風邪が感染ってはいけないからと部屋を出るように言うが、そこで千夏から大喜に質問が。些細なことまで見てくれている千夏にはかなわないのだった。

●『マッシュル-MASHLE-』(甲本一)
マッシュたちは、神覚者最終試験に挑むため、グリーフの屋敷に来た。そこでのルールは簡単で、屋敷内に散りばめられたスターキーを5つ集めて宝箱を開ければ、そこに「始まりの杖」があり、それを手にした者が今年の神覚者となる。早速スターキーを探しに向かう両組だったが、マッシュたちのダンジョンの方が圧倒的に不利になるように配置されていた。どうする?!

●『ウィッチウォッチ』(篠原健太)
中高生の時に使った覚えがある人も多いであろう、英語の辞書「ニューホライズン」と「ニュークラウン」。今号ではその教科書風の画風に合わせて、ニコに恋愛相談をしたいという蓬莱純を新倉杏とくっつけてしまおうというもの。果たして相対するはずのメーカーの彼らが両思いになれるのだろうか?しかも喋り方まで英語の教科書風になっているところが面白い。ツッコミながら読むとより楽しめるぞ!

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】
アオのハコ(三浦糀) <巻頭カラー>
ONE PIECE(尾田栄一郎)
呪術廻戦(芥見下々)
僕とロボコ(宮崎周平)
逃げ上手の若君(松井優征)
高校生家族(仲間りょう) <センターカラー>
Dr.STONE(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
夜桜さんちの大作戦(権平ひつじ)
PPPPPP(マポロ3号)
ブラッククローバー(田畠裕基)
失恋ビギニング(一ノへ) <センターカラー> <読切>
マッシュル-MASHLE-(甲本一) <センターカラー>
SAKAMOTO DAYS(鈴木祐斗)
アンデッドアンラック(戸塚慶文)
破壊神マグちゃん(上木敬)
ウィッチウォッチ(篠原健太)
あやかしトライアングル(矢吹健太朗)
NERU-武芸道行-(比良賀みん也)
レッドフード(川口勇貴)
《休載》
僕のヒーローアカデミア(堀越耕平)
HUNTER×HUNTER(冨樫義博)

【コメント】
『呪術廻戦』が徐々に核心に近づいているものの、伏黒には暗雲立ち込めるのが気になるところ。鍼治療でのんびりしている『SAKAMOTO DAYS』だが、鍼師の婆さんに坂本は「今のままでは勝てない」と言われてしまう。過去の能力も30%程度しか使えていない坂本の今後に期待しよう。