週刊少年ジャンプ 2021年45号(2021年10月11日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2021.45
●『ONE PIECE』(尾田栄一郎)
第3回ナレッジキング開催記念表紙&巻頭カラー!モモの助の気弱さにはいい加減辟易させられるが、ヤマトが頑張っている。そしてドーム内・ライブフロアではブラキオザウルスと戦うサンジの姿が。どんなにやられても、身体が痛くても、全身の骨が折れてまでも立ち上がることのできる自身の身体の変化に、サンジは嫌な予感しかしない。このまま他の兄弟立ちのようになってしまうのだろうか──?!

●『逃げ上手の若君』(松井優征)
小笠原家で言葉の鏃を引き合う貞宗と時行。同様一つ見せずに問答に答える時行に、貞宗はさまざまな仕掛けを施すものの、すべて射返されてしまう。そこへ、地獄耳の市河が帰還。時行の心音まで聞き分けるという市河の入室後、亜也子は厠へ行くとその場を離れてしまう。主君の最大の危機に席を立つが、亜也子には他の考えがあった!

●『あやかしトライアングル』(矢吹健太朗)
かつては「美食」の人妖とぢて多くのあやかしを喰った日喰。しかしカゲメイによって復活させられてからは食欲がなく、何も口にしてはいなかった。おかげで祭里を襲う絶好のチャンスにも、空腹で倒れてしまう。それはかつて彼が死んだ時、すずが涙を流したことと関係しているらしい。しかしすずはかんたんに答えを与えない。「それがわかったら生まれ変われるから」と言って……?!

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】
ONE PIECE(尾田栄一郎) <巻頭カラー>
僕のヒーローアカデミア(堀越耕平)
僕とロボコ(宮崎周平)
夜桜さんちの大作戦(権平ひつじ)
アオのハコ(三浦糀)
Dr.STONE(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi) <センターカラー>
逃げ上手の若君(松井優征)
破壊神マグちゃん(上木敬)
PPPPPP(マポロ3号)
高校生家族(仲間りょう)
VROOM!!!(町田麗弥) <センターカラー> <読切>
ブラッククローバー(田畠裕基)
ウィッチウォッチ(篠原健太) <センターカラー>
マッシュル-MASHLE-(甲本一)
SAKAMOTO DAYS(鈴木祐斗)
あやかしトライアングル(矢吹健太朗)
アンデッドアンラック(戸塚慶文)
NERU-武芸道行-(比良賀みん也)
レッドフード(川口勇貴)
《休載》
呪術廻戦(芥見下々)
HUNTER×HUNTER(冨樫義博)

【コメント】
兄弟の戦いが勃発しそうな『PPPPPP』の続きが気になる。狼男と契約することになったネムの苦労も計り知れない『ウィッチウォッチ』や、魔法の使えないマッシュを巡って暴動まで起きかけた『マッシュル-MASHLE-』にも期待がかかる。『アンデッドアンラック』の下位掲載が気になるが、対スプリング戦で風子が頑張ってくれることに期待したい!!