私たちの知らない日本の魅力を再発見! 『北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅』

過去記事はこちらよりどうぞ
過去記事はこちらよりどうぞ

東京をはじめとした首都圏も未来と伝統が混ざっていて魅力的です。しかし、地方にもそれぞれの習慣や伝統があり、都会とは違ったいい面があります。特に外国から来日した観光客・永住者の方は、よりそのように感じる機会が多いのでしょう。

2011年に来日して、2015年に日本でマンガ家としてデビューしたオーサ・イェークストロム先生も例外ではありません。そんな彼女が「旅行」をテーマにして、日本の新しい魅力を描いた作品が今回ご紹介する『北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅』です。

本書は下記の5章で構成されています。

  • 第1章 南東北編
  • 第2章 福岡県大川市編
  • 第3章 沖縄編
  • 第4章 広島編
  • 第5章 京都編

それぞれを旅行して、それぞれの文化や習慣を見てきた外国人の作者が感じたことを4コママンガで掲載。それぞれの初出は、朝日新聞「be」やブログ「北欧女子が見つけた日本の不思議」で、加筆・修正したものやオリジナルの描き下ろしもあります。

これまでの『北欧女子シリーズ』と同じく可愛い絵柄で、人物はデフォルメされています。また、背景などの書き込みも大変に丁寧で、日本のマンガに影響を受けたことをうかがい知れるでしょう。

私が個人的に印象として残ったのは、食文化に関するところです。作者は自分で作る店が多いこと、料理をみんなでシェアできることに感銘を受けています。スウェーデンではこれらをする機会はないとのことなので、かなりの衝撃を受けたのでしょう。

他にも、その地方に住んでいないとわからない文化・習慣など私たちの知らない日本がたくさん掲載されています。作者本人が「2冊分のボリューム」と言っているだけあり、日本の魅力が満載です。

【作品データ】
作者:オーサ・イェークストロム
出版社:KADOKAWA
刊行状況:全1巻