週刊少年サンデー 2021年18号(2021年3月31日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0718
●『FLY ME TO THE MOON』(畑 健二郎)
今から約1400年前。薬師として働く少女は病に倒れてしまう。死を覚悟した瞬間に何かを飲んだことで回復する。

新章が始まりましたが、こちらはどのくらいの長さになるんでしょうか。荒事も起こりそうですし、そこでナサに似た人は出てこないのかなと。

●『古見さんは、コミュ症です。』(オダ トモヒト)
3学期のある1日。課題の正誤や間近に迫ったバレンタインの予定で盛り上がります。そして2月14日が到来。

友チョコをたくさん用意した古見さん。本命チョコはどんなのを用意しているのか。その前に万場木さんの只野へのアプローチも興味津々です。

●『魔王城でおやすみ』(熊之股 鍵次)
再建した魔王城で幹部の揃った臨時会議。いろんな議題が山盛りな中で飛び入り参加したスヤリス姫がとある議題を持ち出します。

アニメのDVDに続いて公式スタンプ第2弾も発売開始。カワイイキャラもあふれていますし、グッズ販売で儲かっていそうです。ただ会議そっちのけでは勇者対策とかも危ないですよね。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
FLY ME TO THE MOON(畑 健二郎)
葬送のフリーレン(原作:山田 鐘人、作画:アベ ツカサ)
MAO(高橋 留美子)
君は008(松江名 俊)
MAJOR 2nd(満田 拓也)
龍と苺(柳本 光晴)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
よふかしのうた(ことやま)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
ポンコツちゃん検証中(福地 翼)
SWITCH(波切 敦)
第九の波濤(草場 道輝)
ノケモノたちの夜(星野 真)
死神坊ちゃんと黒メイド(イノウエ)
君は冥土様。(しょたん)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
名探偵コナン ゼロの日常(新井 隆広、原案協力/青山 剛昌)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
名探偵コナン(青山 剛昌)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
『トニカクカワイイ』から『FLY ME TO THE MOON』にタイトルが変わって巻頭カラー。どうやら“ハヤテ3”は付かないようです。『君は008』が久々に上位掲載。3人がピンチをどのように切り抜けるか気になります。休載作品が多めながら「サンデーうぇぶり」から『死神坊ちゃんと黒メイド』『君は冥土様。』が出張掲載。そろそろ新連載の話題が欲しいところです。