【ネタバレ感想】クーロンズ・ボール・パレード【週刊少年ジャンプ 2021年11号(2021年2月15日発売)~】

研究し尽くした野球強豪校に落ちた!?頭脳派捕手の行方は?

2年間も甲子園常連の野球強豪校を研究し、試験に挑んだひ弱だが頭脳派な捕手・小豆田。そこで変わり者の投手・龍堂と出会うが、彼は合格、自分は不合格。しかし龍堂は小豆田とバッテリーを組みたいと、合格した高校を辞退してきた。新たな出発は弱小高校の人数集めから!?