週刊少年ジャンプ 2021年13号(2021年3月1日発売)

■掲載漫画ピックアップ
jump_2021.13
●『マッシュル-MASHLE-』(甲本一)
1周年記念表紙&巻頭カラー!内部進学一位通過のカルパッチョ・ローヤンを前に、真の恐怖におののくフィン・エイムズ。内部進学ボーダーギリギリというところで悪目立ちしていたようで、持っている水晶を渡せと迫られる。しかしこれはマッシュにとっては非常に大切なものだ。命に変えても守らなければならない。たとえ自分の身が滅びようとも……そこへ登場したのは──大事な仲間、マッシュ・バーンデッド!!

●『呪術廻戦』(芥見下々)
ようやく名前だけでなく本人が登場した乙骨憂太!その実力は五条悟をも超えると言われている。虎杖を殺すことだけを目的にしている乙骨は、禪院直哉と時を同じくして襲撃に現れた!脹相と虎杖は互いに相手を決め、脹相は禪院直哉と、虎杖は乙骨憂太と戦うことに。互いに予想外の動きをするが、虎杖は多くの仲間から「あとは頼みます」と頼まれている。ここで倒れるわけにはいかない!!

●『SAKAMOTO DAYS』(鈴木祐斗)
坂本に懸賞金がかけられていることを知った妻・アオイ。坂本家家訓12「隠し事はしない」によって、坂本はこそこそするくらいなら堂々とカタをつけてくるようにと言われる。懸賞金を取り下げさせるには、依頼元を潰すしかないが、なかなか見えてこない相手。裏情報を扱うビデオ屋に足を運び、バレないように任務をこなすことになる。どうなる坂本!?

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】
マッシュル-MASHLE-(甲本一) <巻頭カラー>
ONE PIECE(尾田栄一郎)
僕のヒーローアカデミア(堀越耕平)
呪術廻戦(芥見下々)
Dr.STONE(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
クーロンズ・ボール・パレード(原作:鎌田幹康 作画:福井あしび)
僕とロボコ(宮崎周平) <センターカラー>
ウィッチウォッチ(篠原健太)
DELETE(福田健太郎) <特別読切>
アイテルシー(稲岡和佐)
夜桜さんちの大作戦(権平ひつじ)
あやかしトライアングル(矢吹健太朗) <センターカラー>
逃げ上手の若君(松井優征)
破壊神マグちゃん(上木敬)
アンデッドアンラック(戸塚慶文)
SAKAMOTO DAYS(鈴木祐斗)
灼熱のニライカナイ(田村隆平)
仄見える少年(原作:後藤冬吾 漫画:松浦健人)
BUILD KING(島袋光年)
高校生家族(仲間りょう)
《休載》
ブラッククローバー(田畠裕基)
HUNTER×HUNTER(冨樫義博)

【コメント】
『ブラッククローバー』が休載になったため、読切が2本となった。掲載順位に大きな変化はないが、下位陣が安定してしまっているのが気になるところ。どうにか脱してもらいたい。オータム戦を終え、次はサマーに挑む『アンデッドアンラック』は、裏で別の戦いも起こりそうだ。まさかの大きな敵が立ちはだかった『破壊神マグちゃん』にも注目したい。『灼熱のニライカナイ』で鮫島の活躍は見られるだろうか?