週刊少年マガジン 2021年8号(2021年1月20日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
2021WM_no8
『DAYS』(安田剛士)
それぞれの思いを胸に、つくしたちは決勝戦に臨む。聖蹟イレブンとして青春のひと時を共に過ごしたかけがえのない日々は、彼らの胸から決して消えることはない。7年9ケ月にわたる連載、ついにフィナーレ。

●『シャングリラ・フロンティア』(硬梨菜/不二涼介)
ユニークモンスター「墓守のウェザエモン」討伐クエストに向け、サンラクとカッツォはレベルアップにいそしむ。チュートリアルを飛ばしたせいで基礎知識を習得していなかった事実に愕然としつつも、Lv.42にまでランクアップしたサンラクは次のイベントへ向かう。そこで待つNPC「遠き日のセツナ」とは……?

●『獣の六番』(永椎晃平)
耄霊を生んだ自身の歪みも含めて肯定してくれた早良の言葉に救われた珠緒は、耄霊を使役して力石を撃退する。その姿を見たトトノは、耄霊の右腕を宿したままでも望んだ日常が得られるのではないかと思うようになっていた。1月15日発売の単行本第2巻が好評発売中。

■掲載順チェック!
【今号の掲載順】

DAYS(安田剛士)
生徒会役員共(氏家卜全)
ブルーロック(金城宗幸/ノ村優介)
シャングリラ・フロンティア(硬梨菜/不二涼介)
それでも歩は寄せてくる(山本崇一朗)
カノジョも彼女(ヒロユキ)
はじめの一歩(森川ジョージ)
ダイヤのA act.II(寺嶋裕二)
不滅のあなたへ(大今良時)
可愛いだけじゃない式守さん(真木蛍五)※よみきり
テスラノート(西田征史、久保忠佳/三宮宏太)
EDENS ZERO(真島ヒロ)
恋か魔法かわからない!(内山敦司)
男子高校生を養いたいお姉さんの話(英貴)
魔女に捧げるトリック(渡辺静)
ランウェイで笑って(猪ノ谷言葉)
東京卍リベンジャーズ(和久井健)
炎炎ノ消防隊(大久保篤)
カンギバンカ(恵広史/今村翔吾)
彼女、お借りします(宮島礼吏)
獣の六番(永椎晃平)

【コメント】
表紙と巻頭カラーは、7年9か月にわたる長期連載に終止符を打った『DAYS』。最終単行本第42巻は小冊子つき特装版とともに3月17日(水)発売だ。それに続くのは劇場版アニメが公開中の『生徒会役員共』。その他はセンターカラーでTVアニメ化が決定した『カノジョも彼女』、出張掲載『可愛いだけじゃない式守さん』、そして最新単行本第2巻が1月に発売になった『魔女に捧げるトリック』のセンターカラーでメリハリをつけている。