週刊少年サンデー 2021年7号(2021年1月13日発売)

■ 掲載漫画ピックアップ
WS0707
●『よふかしのうた』(ことやま)
ナズナの出生の秘密を探してカブラの勤める病院に忍び込んだナズナとコウは、カブラの話を聞く。七草ハルの眷属となったナズナは、ハルの子供を託される。生まれた子供はハルにそっくりだった。

これで一応はっきりしたと言っても良さそうですね。ただしいきなり成長していたことと関連して、いろいろ秘密が増えた感もあります。父親もわかりませんしね。

●『君は008』(松江名 俊)
七光学園に潜入したエイトは、ドグラ・マグラのメンバーであるエイニと戦うことになる。かろうじて勝利したエイトだが、その姿を笑う男を見かけて激昂する。

果たしてエイニは死んだのか。そして新キャラの正体は?ってとこですね。あやめとルルスの戦いの行方も気になりますが、引き続きこっちでしょうか。

●『天野めぐみはスキだらけ!』(ねこぐち)
藤代雪姫乃と巻島との三人で勉強会となったマナブ。しかし巻島の急用により、藤代とマナブの二人っきりで勉強会をすることに。マナブに片思いしている雪姫乃は内心ドキドキに。

なんとか無事に過ごせましたが、しっかり写真を撮ったところがさすがです。しかし巻島もあっさり二人っきりにしちゃうんですね。何かあったらどうするんだと言い聞かせたいです。

■ 掲載順チェック!
【今号の掲載順】
MAO(高橋 留美子)
名探偵コナン ゼロの日常(新井 隆広、原案協力/青山 剛昌)
葬送のフリーレン(原作:山田 鐘人、作画:アベ ツカサ)
よふかしのうた(ことやま)
古見さんは、コミュ症です。(オダ トモヒト)
龍と苺(柳本 光晴)
魔王城でおやすみ(熊之股 鍵次)
あおざくら 防衛大学校物語(二階堂 ヒカル)
SWITCH(波切 敦)
双亡亭壊すべし(藤田 和日郎)
舞妓さんちのまかないさん(小山 愛子)
今際の国のアリスRETRY(麻生 羽呂)
トニカクカワイイ(畑 健二郎)
君は008(松江名 俊)
ポンコツちゃん検証中(福地 翼)
BE BLUES!~青になれ~(田中 モトユキ)
天野めぐみはスキだらけ!(ねこぐち)
第九の波濤(草場 道輝)
保安官エヴァンスの嘘~DEAD OR LOVE~(栗山 ミヅキ)
絶対可憐チルドレン(椎名 高志)
蒼穹のアリアドネ(八木 教広)
いとやんごとなき(小松 翔太)
妖怪ギガ(佐藤 さつき)
十勝ひとりぼっち農園(横山 裕二)
《休載》
MAJOR 2nd(満田 拓也)
ノケモノたちの夜(星野 真)
名探偵コナン(青山 剛昌)
アラタカンガタリ~革神語~(渡瀬 悠宇)

【コメント】
1月18日(金)に単行本第7巻発売の『MAO』が巻頭カラー。『あおざくら 防衛大学校物語』と『SWITCH』が久々に上位掲載です。休載明けの『トニカクカワイイ』は中段掲載が続きます。公式ファンブックは好評発売中。アニメのブルーレイBOXは2月26日(金)発売とのこと。『いとやんごとなき』は後方掲載が定番となってきました。そろそろ危ないかもしれませんね。